スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天下一品 北谷店 「こってりラーメン(6)」

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 1

北谷町伊平の「天下一品 北谷店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額36/39)
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問となります。さてこちらの“テンイチ”ですが、今回の半額企画には『小禄店・浦添店・北谷店』の3店舗が参加をされており、今回ですべて廻ったことになりますね。小禄店および浦添店とも、既に何度も訪れたことがありますので、去年末オープンで初訪問となる北谷店への来店を楽しみにしていました。ところでこちらの「天下一品 北谷店」は58号線沿いにあるのですが、なにげに短い区間の間にいくつものラーメン店が立ち並んでいますね。通りがかりながらざっとみたところ、『一番亭・林屋・もとなり・花月』などが視界に入って来ました。以前は「屋台モガメン」もこの通り沿いで営業をされていたのですが、移動店舗ということもあり、現在は別の場所でお店を開いているようです。お店には、平日の午後6時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 2

「天下一品 北谷店」のメニューです。
前回訪問した「浦添店」と同様、メニューが新しくなっているようでした。2月に「小禄店」に訪れた際には、長らく使われていた同様に大判のものだったのですが、おそらく刷新をされたのでしょう。もっとも、取り扱い内容に特に変わった部分があるようには見受けられませんでしたが……。さて今回の注文なのですが、もちろんお目当てとなる「こってりラーメン(650円⇒330円)」をお願いすることにしました。追加注文の部分ですが、トッピング類はこれまである程度試していることから、サイドメニューが記されているページより、「甘辛チャーシュー丼(400円)」をお願いすることにしました。「天下一品」のセットの定食類はなかなか充実しているのですが、今回は半額のラーメン単品を注文することが前提となっています。ちなみに今回注文分の総額は730円になりますが、本組み合わせの定食は950円で提供をされていますね。

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
外観から受ける印象と比べますと、思ったより広くはないように感じたのですが、これは入り口が中央部分に位置しているのが影響しているかもしれません。自分が座ったのは入り口側から向かって左方向のカウンター席ですが、入り口を中心にして左右に分かれている形になっていました(小禄店・浦添店とも入り口は端の方に位置しています)。また北谷町という土地柄か、こちらでも外人さんがみえていましたね。豚骨ラーメンなどでもそうですが、日本人でも癖を感じる品目だと思うのですが、自然にお口に合うものなのでしょうか?(^_^;)

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 4

程なくして運ばれた「こってりラーメン」です。
用意されてちょっと驚いた部分が、一緒に頼んだ「甘辛チャーシュー丼」が思いのほかボリュームがあったこと。天下一品のラーメン丼自体、やや小ぶりではあるのですが、それと同じか少し大きいくらいのサイズだったかと思います。自分はサイドメニューの感覚でいたのですが、こちらスープもセットですので、ラーメンは注文せずに単品で頂くお客さんもいらっしゃるかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 5

「こってりラーメン」の麺ですが、中細のストレートのもの。今回も麺の固さは「かた麺」でお願いをしています。ほど良い弾力感を保つ固さですので、自分のなかでは定番の設定になりそうです。その麺に絡むスープですが、“テンイチ”お馴染みの、鶏ガラから抽出された濃厚こってりのものとなっています。固形物一歩手前のスープですので(笑)、ぱっと見では分量は少なめに見えても、かなりお腹は膨れる作りとなっております。どろりと濃厚な味わいは、毎日はさすがに厳しくとも、たまに無性に食べたくなる独特な一杯ですね。具材としてはチャーシューにメンマに葱とシンプルな構成です。こちらのチャーシューは仕様が変わったのか、これまで頂いたものと異なり、とても柔らかな口当たりになっていました。

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 6

一緒に頼んだ「甘辛チャーシュー丼」です。
先述したとおり玉子スープとセットになっており、丼もの単品としてもかなりのボリューム感となっています。器は深みはそれほどではないのですが、幅広になっていて見映えがしますね。構成としてはたっぷりのご飯の上にキャベツの千切りが敷かれており、その上に更にたっぷりのチャーシューが載せられ、マヨネーズとラー油(かな?)が掛けられています。彩り良く糸唐辛子も散らされていますね。マヨネーズからは甘味が感じられつつも、ピリ辛の部分はラー油で味付けがされていました。どちらにせよ、ずいぶんな高カロリーであることは想像にかたくないところです(笑) チャーシューを贅沢に食べ進めるとライスの部分がまた多めで、ややあまり気味になったのですが、そこはラーメンも一緒に頼んでいるため、スープと合わせながら最後まで美味しく頂くことが出来ました。さすがにお腹いっぱい、満足です。

「浦添店」や「小禄店」があるため、こちら「北谷店」にはなかなか訪れるタイミングがないと思っていましたので、今回の半額企画は良い機会となりました。定期的に頂きたくなる「こってりラーメン」ですが、次回来店の際には、またサイドメニューからも試したことのない品目をお願いしたいと思います。実は新品目(?)である「食べ比べ餃子(500円)」なども気になっていたりします(結局ライスも追加注文するでしょうから、最終的にはかなりのがっつり構成になりますね(^_^;))。全国チェーン店が県内各地域に出店されるのは、ラーメンファンのすそ野が広がるようで、個人的にも嬉しく感じているところです。

沖縄 ラーメン 北谷町 天下一品 こってりラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北谷町伊平29-1
電話:098-921-7112
営業時間:11:00 - 翌2:00
定休日:不定休
駐車場:有り

天下一品 北谷店ラーメン / 北谷町)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/974-61bf4dff










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。