スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 新都心店 「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味」

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 1

那覇市真嘉比の「らあめん花月嵐 新都心店」へ行って来ました。
4月3日(水)より期間限定発売の、「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味」を頂くために来店となりました。毎月のように発売される花月の期間限定品ですが、今回は期間限定のレギュラー品目(?)である「ラーメン街道一番星」のカレー味バージョンになるようです。「ラーメン街道一番星」自体はいわゆる家系ラーメンのテイストに近いもので、期間限定品目が発売される度に、細かなマイナーチェンジというか様々な仕様変更が施されて来ました。一度は「完結編」なる品目も登場しているのですが、何故かその後も定期的に発売されていますね(^_^;) 今回で通算10作目になるのだそう。家系ラーメン自体、ジャンルとしては存在感のある位置付けですので、やはりなかなか外せない限定麺なのでしょう。お店には、平日の午後6時頃の入店となりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 2

恒例の、卓上に用意されたリーフレットの紹介です。
左側の小さなリーフレットが今回の期間限定のもの、右側の大きなリーフレットが来月発売の期間限定のものとなっています。最近はなぜかこのパターンが崩れていたのですが、無事に元に戻ったようですね。次回の期間限定麺は「黒武者」なのだそう。期間限定麺として人気の高い「ブラック」のバリエーション違いといったラーメンです。個人的には「ブラック」自体好きですし、何よりレギュラーの「嵐げんこつらあめん」のいちバリエーションといった位置付けですので(ちょっとややこしい(^_^;))、大盛り可能なのが嬉しいところだったりします。さて今回の注文ですが、もちろんお目当ての「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味(720円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 3

程なくして運ばれた「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味」です。
今回は特に外せないであろう「ごはん(本来は100円)」ですが、こちらは前回来店時に頂いたサービスチケットを利用してお願いしました。上記の画像にも掲載されていますが、チケットの内訳としては『餃子(3個)・各種トッピング・ライス・ソフトドリンク・ニンニク豚めし』などとなっており、なかなかお得感のある内容となっています。いつまで配布されているか判りませんが、現在のところ来店の度に渡されていますので、興味のある方は訪問されてみてはいかがでしょうか?(新都心店専用のもので有効期限は今年末までとなっています)。それと「一番星」リーフレット内で投入をお勧めされていた、無料サービスの生にんにくもお願いをしています。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 4

「ラーメン街道一番星 横須賀カレー味」の麺ですが、太めのややひねりが入ったもの。もちもちとした弾力感を含んでおり、やはり家系を思い起こさせる美味しい麺となっています。その麺に絡むスープですが、今回は「カレー味」となっていて、いわゆる“カレーラーメン”仕様ですね。運ばれた時の漂って来るスパイシーな香りが良く、食欲をとてもそそられました。スープは濃厚な豚骨ベースに鶏油が含まれているのですが、そこにカレー独特の風味が加わり、旨みたっぷりな仕上がりとなっています。カレーの要素が入った時点で失敗することもなかなか無いとは思いますが、今回は特にカレーの香りが良く、また鶏油が上手い具合に一杯のラーメンとして融合していたかと思います。もちろん、ごはんとの相性もばっちりでした。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 5

恥ずかしながら二杯目の「ごはん(100円)」を追加注文しました(^_^;)
そのままライスをラーメン丼に投入しています。書くのが遅れましたが、具材には炭火で燻したというチャーシューにほうれん草、それに海苔などとなっています。この海苔にスープとライスを組み合わせると、更に食欲を刺激されました。また、スープ表面にはしゃっきり玉葱も浮いています。ほうれん草も当初思っていたより多く入っていました。チャーシューは透けるほどの薄さではありましたが(笑)、豊かな薫りで美味しさはかなりのものでした。中盤を過ぎた頃合いには、生にんにくや壺ニラも投入しています。期間限定麺の基本設定である720円という価格はやや高めに感じますが、今回は最後まで美味しく頂くことが出来ました。いまひとつメジャーになりきれていない「カレーラーメン」というジャンルですが、県内の家系ラーメンを提供されているお店も、期間限定として開発されてみたら個人的に嬉しいかもしれません(笑)

レギュラーの「鉄板イタめし(500円)」のバリエーションとなる、「ドライカレー味」も同時発売されています。カレーでダブってしまうのもどうかと思い今回注文はしていませんが、そちらの味わいも気になるところです。まあ一人では分量が多く、ラーメンとトータルでは価格も結構なものになりますので、なかなかお願いすることは出来ないのですが……。今回の期間限定麺はかなり好印象でしたね。『家系×カレー』の組み合わせはかなり相性も良いようで、繰り返しになりますが、ぜひ県内のラーメン店においても、限定麺などで提供をチャレンジされて欲しいものです(笑)
(※追記:なぜ“横須賀”カレー味なのかというと、説明書きによると明治時代に横須賀の地に初めて『カレー』が伝来し、日本ならではのカレー発祥の地になるのだそう。確かご当地では街興しのイベントなども開催されていたかと思います)

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 ラーメン街道一番星横須賀カレー味 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/959-f522349c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。