スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桃原 宜野湾伊佐店 「豚骨らーめん(3)」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 1

宜野湾市の「桃原 宜野湾伊佐店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額22/39)
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問となります。こちらは沖縄市の人気店である「麺処 桃原」の2号店として、去年の10月にオープンされました。当ブログでは直後の11月に訪れていますね。今回の企画参加によって、改めて一般のラーメンファンに広く認知されることになったかと思います。ちなみに店舗の隣には「札幌や 伊佐店」が営業をされており、この日もそうでしたが、いつも駐車場が埋まっている状態となっています。ラーメン店が隣り合って営業されることも県内では珍しくなくなって来ましたが、相互にお客さんを呼ぶような効果が生まれたら良いですね。お店には、休日の正午過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 2

「桃原 宜野湾伊佐店」の券売機です。
いつの間にか券売機を導入されていました。沖縄市の本店でも券売機は設置されていなかったので、ちょっと新鮮な印象です。ちなみにスペースの都合上か、券売機は入り口側から背を向けて設置されているため、自分も含めて気付かずに席に座ってしまう人がまだ多くいらっしゃるようでした(^_^;) 券売機の最下段には、今回の半額企画専用のボタンが用意されており、購入チケットと半額クーポンを一緒にお渡しする形となっています。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 3

「桃原 宜野湾伊佐店」のお品書きです。
券売機を設置しながらも、以前のお品書きも健在でありました。画像付きでお勧めポイントなどの説明もあり、非常に判りやすい作りですね。「桃原」らしい落ち着いた雰囲気も感じられ、メニュー表を眺めることが好きな自分としては(笑)、好感を持てる内容となっています。さて今回の注文ですが、お目当ての「豚骨らーめん(650円⇒325円)」をお願いすることにしました。もちろんこれだけで終わることはなく、サイドメニューからは「コロッケ(200円)」と「ライス(100円)」も追加注文しています。合計で半額ラーメン325円プラス300円で625円となりました。下側にあるのはお品書きとは別に用意された、「桃原らーめんの美味しい食べ方」です。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 4

程なくして運ばれた「豚骨らーめん」です。
コロッケとライスもトレイに載せられており、セットメニューのようになっていますね。ランチタイム(AM11:30~PM15:00)のセットメニューには、実際に「豚骨らーめんセット(850円)」なるものを提供されており、そちらでは今回のコロッケのほか、春巻きや唐揚げの組み合わせも用意されていたりします。お願いしたコロッケはシンプルなお芋のもので、出来たて熱々にとんかつソースを絡ませて、ほくほく美味しく頂くことが出来ました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 5

「豚骨らーめん」の麺ですが、細めのストレートのもの。注文時に麺のカタさを選ぶことが出来て、今回はお店でもお勧めの「カタ麺」をお願いしています。固めの茹で加減が喉ごし良く、美味しい麺でありました。お店では「豚骨らーめん」は細麺と中太麺の二種類が用意されていますが、後者は50円増しの700円という設定になっています。ちなみに中太麺では茹で加減は「普通」がお勧めなのだそう。さて、その細麺に絡むスープなのですが、想像していたよりかはあっさりとした豚骨となっています。いえ、充分に豚骨らしい濃度感はあるのですが、過去2回に沖縄市で頂いたそれと比べますと、ややあっさり寄りに感じられたのでした。店舗も違うので一概にはいえませんが、もしかしたらお客さんの要望に合わせつつ調整を行っているのかも(実際濃すぎるという声もあったような……)。「もとなり」なども濃厚な豚骨が売りでしたが、二分化する品目を用意されるようになっていたりします。具材にはある意味王道といえる、炙りチャーシューにキクラゲ、葱などとなっていました。スープ表面には背脂とマー油が浮いており、味の変化をつけつつ食べ進めることが出来ました。最後はもちろん、スープの一滴も残さず完食です。

今回は半額企画店巡りの一環として、沖縄市の店舗を含めての三度目の豚骨ラーメンとなりました。こちらでは豊富なセットメニューを含めて、まだ未食の品目も多々あるのですよね。記事中に掲載した正規メニュー以外にも、別紙で「濃厚味噌らーめん(800円)」など、新しい品目の提供も始められているようです。次回の来店がいつになるか判りませんが、間違いなく満足感を与えてくれるお店ですので、機会を見つけて訪れるようにしたいと考えています。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 桃原 豚骨らーめん 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市伊佐2-20-5
電話:098-943-8350
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/945-8980c8f7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。