居酒屋大門 「大門豚骨ラーメン」

大門豚骨ラーメン1

豚骨醤油ラーメンを提供していた「大門」という、今は閉店したお店が以前あって、家系に近い味わいが好きなお店でした。そこから少し離れた場所で現在営業している「居酒屋大門」は、居酒屋として出される料理が美味しく、好評なお店です。前述の「大門」との関係性は詳しく判りませんが、今回、mixiの「沖縄のラーメン店」コミュニティのオフ会会場ということで、行って来ました。

「沖縄のラーメン店」コミュのオフ会の面白いところは、ネットで知り合った方たちとの会合というだけではなく、実際に会のなかでラーメンが提供されるという点です。今回は居酒屋での開催となりましたが、いつもは実際のラーメン店にその日限りの限定麺を提供して頂いたりして、大変興味深い集まりとなっています。これは、他県ではまずなかなかない流れではないでしょうか?(お酒やおつまみの提供もあるので店舗側も大変なはずです)。これもコミュ管理人の方の普段からの尽力と、発展中である沖縄ラーメン界の現状と風土が絡み合って、自然にお店側が協力してくれていることから実現しているのだろうと思っています。

さて、今回の「大門豚骨ラーメン」ですが、これは正式名称ではありません。お店の人に名前を聞いたのですが、特に決めてなかったようです。あといくつか言い訳なのですが、ラーメンを頂いた時には実はもうベロベロの状態でして(^_^;) そんなざまですので、毎回、オフ会に参加する度に早めに頂きたいと考えているのですが(下手したら提供時間前に行方不明になったり)、記憶が曖昧な部分はご容赦願いたいです。あとなかなか参加されている方の、顔とお名前を覚え切れないことも(どさくさ紛れにこんなとこで(^_^;))。

大門豚骨ラーメン2

会が進み、提供となった「大門豚骨ラーメン」です。
自分は勝手に、かつての「豚骨醤油ラーメン」が出るものだと思い込んでいたのですが、意外にも博多風の豚骨ラーメンでした。具材はネギにチャーシュー、キクラゲと至ってシンプル。しかしながら、何日も前から取りかかっていたというスープは、臭みがないのにとても濃厚で旨味が凝縮されたものでした。なんでも豚骨を100㎏(!)使用しているのだとか。このスープを味わうには、具はシンプルな程良いのだと感じました。

大門豚骨ラーメン3

博多系ラーメンの特徴である替え玉も出来たのですが、面白いのがセルフになっているところです。カウンターにお湯を入れた寸胴が用意されていて、替え玉を自分でてぼに入れて湯がく形式になっています。しかし、加減がもうひとつ判らないですね(^_^;) まあ「粉落とし」というくらい固めでも食べられるのが、博多系細麺の良いところなのですけど。

またもうひとつ面白かったのが、寸胴の上に「天空禁止」の張り紙がされていたこと。厨房の外側に寸胴が置かれているので、ラーメン店の中村屋で有名になった「天空落とし」(派手に上下に振って麺の湯切りをすること)はしないで下さいということなのでしょうね。全く一般人には意味不明な注意書きでしょうが、恐らくその場に居る全員が理解していたことでしょう(笑)

大門豚骨ラーメン4

おまけになりますが、「居酒屋大門」の看板娘(メスだそう)の画像を。
以前来店した時は玄関口で撫でることが出来たのですが、今回は姿が見えず、終盤でひょっこり現れました。気付いたらすぐそばで自分を見上げていたのですが、すぐに隠れてしまいツンツンとした態度でした。自分にだけ一瞬、デレの表情を見せてくれましたよ(ひどい思い込み笑)。

毎回楽しみにしている会ですが、今回も本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。こういう機会を作ってくれるコミュ管理人の方、お店のスタッフさん、そして参加された皆さま、有り難うございました。基本、このブログはmixiからの隔離用として作られたものですが(あちらで語りすぎるのも限界があるので(^_^;))、ネットで公開している以上、他の経路からご覧になっている方もいるかも知れません。もし沖縄県在住で会に興味がある方が居ましたら、ラーメン好きな方たちのオープンな集まりですので、コミュを覗いてみるのも良いと思いますよ。

大門豚骨ラーメン5

ごちそうさまでした(^_^)
(店舗の画像も斜めになってますね。すみません(^_^;))

満足感:★★★★★★★★(8)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄市那覇市泉崎1-14-10
電話:861-3550
営業時間:不明
定休日:不明
駐車場:無し

関連記事

昨夜はおつかれさまでした。
今回は途中の脱走がなかったようで。。。(汗、笑)

もしかすると、まやさんは初期の大門に行ってたのかもですネ。
昨日はいませんでしたが、ジュンちゃんというヒゲの兄貴がいるんですけど、初期の大門は彼がやっていて数ヵ月後、昨日のタクヤちゃんにバトンタッチしたんですね。

初期は家系風の豚骨醤油でしたが、後期は昨日の路線でリピーターの方が増えて評判を呼んでいる中、スタッフが辞めてしまい、突然の閉幕となり、残念がるファンも多かったように記憶しています。

オフ会も、ややマンネリ化している感は否めませんが、今後も皆で楽しめる場を作れるよう精進したいと思っています。(笑)
次回も時間がとれるようでしたら、是非っ♪
[ 2010/11/24 00:00 ] [ 編集 ]

>えぼ太さん
こんにちはー。
会の運営、お疲れ様でした。そして有難うございました。
やはり二次会以降、遅くまでだったでしょうか?(笑)

大門については二期目があることは薄々知っていたのですが、
自分にとっての大門は、やはり初期の家系風のイメージが強く、
あえてそこには触れませんでした。実際に行ったことないですしね(^_^;)
というかオフ会の際は麺の種類も二種あったようで、やっぱり
記憶が飛んでおります(笑)

次回の会も余程の事がない限り参加したいと考えていますので、
その際は宜しくお願いします!
[ 2010/11/24 11:11 ] [ 編集 ]

リンク貼らせてもらいました

こんちには、ガイです。
先日はお疲れ様でした。

大門のラーメン美味しかったですね!!
自分も実はブログを書いているのですが、写真をまったく撮っていなかったので、
まやさんのブログのリンクを貼らせてもらったんですが、大丈夫ですかね?

また次回も楽しみましょう!!
[ 2010/11/24 13:00 ] [ 編集 ]

>ガイさん
こんにちはー。
こちらこそ、先日はお疲れ様でした。
ブログのリンク、全然大丈夫ですよー。

また次の機会が楽しみですね。
忘年会はあるのかな……?
[ 2010/11/25 13:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/94-40c96c69