スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らあめん花月嵐 小禄バイパス店 「嵐げんこつらあめん(5)(二郎仕様)」

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 1

那覇市の「花月嵐 小禄バイパス店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額17/39)
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問となります。こちら「花月」はご存知全国展開をしているラーメンチェーン店で、今回の半額企画では県内各地域から3店舗が参加をされています。また当ブログでは、毎月のように発売されている期間限定品を都度取り上げているものですから、ただでさえ掲載頻度の高いラーメン店なのですよね(^_^;) ということで、そのままラーメン単品を頂くのも面白みがないですので、冒頭画像のとおりちょっと変わった注文の仕方をしております。お店には、平日の午後11時前に入店となりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 2

卓上に置かれていた「らあめん花月嵐総選挙」のお知らせシートです。
花月創業20周年を記念した関連イベントらしいのですが、某アイドルグループを連想してしまうような企画を行うようですね(笑) 内容としてはレギュラーラーメンから『マイベスト3』の投票、そして100品目にも及ぶ期間限定麺から『マイベスト1』を投票する二つのコースが用意されているそうです。投票者には抽選プレゼントもあるようですが、レギュラー投票最下位のラーメンは降格、期間限定麺投票1位は期間限定ラーメンとして復活なのだそうです。……いやいや、期間限定麺1位はレギュラー入りとしないと余り意味ないのでは?(^_^;) ちなみに投票期間は6月初旬までの3ヶ月間なのだそうです。詳しくは花月HPなどでご確認ください。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 3

卓上に用意されたメニュー表より、トッピングの項のアップです。
今回のお目当ては「花月」の主力品目である、「嵐げんこつらあめん(620円⇒310円)」になるのですが、変化を付けるためにこちらのトッピング類から、いくつか追加注文をしてみることにしました。既にネタはバレていると思いますが、いわゆる花月のラーメンにて、「(なんちゃって)二郎インスパイア系」を作ってみたのでした(^_^;) 仕様としては単純で、注文するラーメン自体が豚骨醤油ですから、「キャベツ(100円)」と「もやし(100円)×2」の追加トッピングをお願いしただけのものです。元々「花月」のトッピング分量は多い方とは思いますが、それでも二郎らしいボリューム感を作りあげるため、「もやし」については二つ分を注文することにしました。トッピングで300円を要しますが、ラーメン本体は半額のため、これでも通常の一杯と同程度の金額で収まりますね。そうそう、書き忘れましたが、「花月」では券売機に半額専用のボタンが用意されていなかったので、別途現金のやりとりが発生することになるようです。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 4

程なくして運ばれた「嵐げんこつらあめん」です。
盛り付け前で、卓上は凄いことになっております(^_^;) トッピングは本来はラーメン丼に盛り付けられた状態で運ばれてくるですが、お願いをしたら別皿でも用意をしてくれます。その方が食べやすいこともあるのですが、今回はトッピング分だけで3皿にもなりますので、ちょっとご面倒を掛けてしまいましたね。また無料サービスの生ニンニクも2人前分をお願いしています。そうそう、すぐに見えなくなってしまう(笑)ラーメンの具材ですが、チャーシューが2枚にメンマ、半玉に海苔に葱などとなっています。

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 5

トッピングの野菜類を盛り付けて、「嵐げんこつらあめん(二郎仕様)」にしてみました。
最初に「もやし」二皿分を載せて土台にし、更にその上から「キャベツ」を盛り付けて形を整えています。キャベツは店舗によっては、もう少し大きく切り揃えられていたかと思うのですが、やや細かくされているのは、他のトッピングとのバランスを取ってくれたのかもしれません。また野菜盛りの頂上には、絞り出した生にんにくをがっつり載せております。そばに置かれている容器は「秘伝のたれ」で、後述しますが今回の仕様では、こちらは必須になることでしょう(笑)

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 6

「嵐げんこつらあめん」の麺ですが、花月でお馴染み中細のストレートのもの。今回は野菜が山盛り状態ですので、麺を引き摺り出すのも一苦労です(^_^;) もともとやや柔らかめな麺ではありますが、「二郎インスパイア系」をイメージして頂くと、もう少しばかりコシが欲しいところではありました(本来と違う食べ方がいけないと思いますが(^_^;))。「天地返し」を実際に行うのは難しいところですが、「花月」では“秘伝のたれ”が用意されていますので、大量の野菜で味が薄くなる心配はありませんでした。たれを振りかけるとジャンク風ながらも思いのほか野菜類との相性が良く、また生ニンニクの辛味も良いアクセントになっていました。いや、麺はどうしてもやや弱めながらも、意外なほど「二郎インスパイア系」らしさが出ているようです(笑) キャベツに対しもやしは倍の量になるはずですが、食べ応えのあるキャベツの味が旨い具合に支配しておりました。

今回はちょっと趣向を変えた食べ方をしましたが、半額企画に関しては「浦添国道58号店」と「新都心店」も参加されているのですよね。同価格レギュラーの「嵐げんこつらあめん」であれば、味の選択(塩や味噌)は可能だと思いますので、この辺りでも変化を付けつつ頂いて行きたいと考えています。半額企画ならではの思い切った注文方法ではありましたが、どうだったでしょうか? 自分的には結構有りでしたので、奇特な方の参考になりましたら幸いです(^_^;)

沖縄 ラーメン 那覇市 花月 嵐げんこつらあめん 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市宮城1-16-12
電話:098-859-1235
営業時間:11:00-24:00 (金、土、祝日 : 11:00-24:30)
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

「浦添国道58号店」ではチケットを買わずに310円をテーブルで払うように言われました。
方法はまちまちかもしれないですね。
[ 2013/03/13 13:06 ] [ 編集 ]

>まっちゃんさん
こんにちはー。
そうでしたか、店舗によって応対は任せられているようですね。
記事の方も修正しておきます(^_^)
[ 2013/03/14 06:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/939-40dd0fb2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。