スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風風ラーメン 与那原店 「バリ黒豚骨(2)」

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 1

与那原町上与那原の「風風ラーメン」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額13/39)
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加店への訪問となります。こちらの「風風ラーメン」は前回の半額企画にも参加されており、対象品目も同じ内容となっています。去年のほぼ同時期に訪れていますが、こちらはその後にも何度か足を運んでいますね。前回の半額企画をきっかけにレギュラーラーメンの多くを試し済みですので、単価が高めの今回の品目は、二度目ながらもちょっと嬉しかったりするかもしれません(笑) お店には、平日の午後6時前に入店となりました。

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 2

「風風ラーメン」のメニューです。
コンパクトサイズながら画像付きで非常に判りやすくまとめられているのですが、全体を写すとさすがに文字の判別が付きづらくなるため、アップにて掲載しています。今回のお目当てはもちろん「バリ黒豚骨(700円⇒350円)」になるのですが、以前と同じ注文内容というのも面白みがないと思い、しばしサイドメニューなどもチェックしてみました。こちらでは「焼き餃子(6コ)(単品では370円)」が未食だったということで、追加で「餃子(4コ)+ライスセット(290円)」をお願いしました。ちなみに単品では「ライス(100円)」となっていますが、どちらもライスのお代りは自由と、食欲旺盛な学生さんなどには嬉しい設定となっています。

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 3

お店の一角に設けられた、無料提供の漬け物類スペースです。
備え付けの小皿にて、セルフで分けて取れるようになっています。こちらはライスがお代り自由ですので、益々価値の高まるサービスになりますね。白飯好きとして何度も書いていますが、ライスに漬け物等の小皿が付きますと、個人的にはそれだけで高評価のポイントになっています(笑) そのうえ「風風ラーメン」では何種類からも選べ、好きなように取れるのは非常に嬉しいものです。ちなみに漬け物類は、『辛子高菜・つぼ漬け・キクラゲ昆布・かっぱ漬け』などとなっており、その他にもおろしニンニクや温かいウーロン茶などが用意されていました。

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 4

「バリ黒豚骨」の麺ですが、細めのちぢれが入ったもの。やや柔らかめながらも、スープによく合う麺だと思います。特にお願いしたことはありませんが、麺の種類や茹で加減なども指定できるようですね。実は今回も後悔しないように(?)、「大盛り(100円)」でお願いをしています(^_^;) ちなみに何故か「大盛り」についてはメニューに明記されておりません(「替玉(150円)」は掲示されています)。多くのラーメン店における大盛り設定は1.5玉分なのでしょうが、こちらはおそらく二玉分がたっぷりと入っているようでした。「餃子+ライスセット」を含めますと、結構ながっつり構成となりましたね。麺に絡むスープですが、基本はクリーミーで穏やかな口当たりの豚骨となっています。そちらに“バリ黒”な色合いのマー油が加わり、こってり濃厚な味わいに仕上がっていました。具材には大ぶりのチャーシューが2枚にメンマ、海苔にネギに半玉などとなっており、とても盛りだくさんな内容ですね。こちらに無料トッピングとなる紅ショウガや辛子高菜、おろしニンニクなども加えますと、更に濃厚かつ味の変化までも楽しめる一杯となっています。

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 5

一緒に頼んだ「餃子+ライスセット」です。
セットの金額は290円になりますが、各単品でもセットとして用意されており(変な表現になっていますが(^_^;))、その内訳としてはライスが100円に餃子(4個)が190円相当になりますね。ライスに関してはどちらのセットでもお代り自由となっています。餃子は皮がやや薄めの作りで、出来たて熱々を美味しく頂きました。……ではありますが、今回のようにラーメン単体でも具材がたっぷりな場合、「ライスセット(100円)」の方がコストパフォーマンス的には軍配が上がるかも。こちらは無料の漬け物類も充実していますし、正直なところ、やや「おかず」過多な状態でした。などといいつつ、しっかりライスのお代りもしましたので(笑)、めっちゃお腹いっぱいな形で完食となりました。今回は麺も大盛り(2玉分)にしていますし、さすがに食べ過ぎましたね(^_^;)

来店時は夜の部の早い時間帯ということもあり、当初はお客さんは自分一人でしたが、食べ終わる前に何組も来店者がいらっしゃいました。チェーン店らしくお店は明るく活気があり、食事どきには多くのお客さんで賑わっているのでしょうね。「つけ麺(700円)」など、まだ未食の品目がありますので、機会があれば改めて再訪したいと思います。

沖縄 ラーメン 与那原 風風ラーメン バリ黒豚骨 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県与那原町上与那原424-1
電話:098-944-7577
営業時間:11:30-翌1:00
定休日:無休
駐車場:有り

風風ラーメン 与那原店ラーメン / 首里駅儀保駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/935-250d441e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。