スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメン工房 光 「みそラーメン(2)」

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 1

うるま市塩屋の「ラーメン工房 光」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額8/39)
前回記事からのハシゴラーメンとなります(以前訪れた際も同じパターンだったような(^_^;))。こちらは1974年の創業ということで、「沖縄ラーメン大図鑑」の店舗別リストを確認した限りでは、現在のところ県内最古の老舗店にあたるようですね。ただ創業39年とはいうものの、以前は沖縄市で営業されていたのが現在のうるま市へと移転されており、また“ラーメン工房”という今風な冠からも、そこまでの老舗店といった印象はありません。創業月も明確ではないようで、さすがにオーナーも代替わりしているのかもしれませんね。お店には、平日の正午過ぎの入店です。

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 2

「ラーメン工房 光」のメニューです。
『みそ・塩・しょうゆ』のオーソドックスなラーメンが並んでいます。サイドメニューも「ギョウザ(290円)」や「チャーハン(500円)」などとなっており、ごくごくシンプルな提供内容となっています。昨今はレギュラー品目とは別に、限定麺を提供するラーメン店も多いのですが、そういった店舗とはまた別方向となる老舗らしい品目構成となっていました。さて今回の注文なのですが、お目当てとなる「みそラーメン(620円⇒300円)」をお願いすることにしました。半額チケットを渡した際に「セットメニューも出来ますよ」と告げられたのですが、今回はハシゴラーメンということもあり遠慮しました。ただ、価格設定がどうなるのか気になりますね。なんとなく半額の単品ラーメンだけでは申し訳なく(?)思い、トッピングから「バター(50円)」を追加注文です。トッピングという概念の導入は今風となっています。老舗のラーメン店では「モロコシバターラーメン」など、独立した品目としてメニュー表に載せていたりします。ですので一見したところ、とても品数が豊富に見えたりするのですよね(^_^;)

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 3

せっかくですのでメニュー裏面もアップしてみます。
ドリンクメニューということで、ビールなど、ごく軽いアルコール類も提供されているようです。これまでお昼時にしか来店したことがないのですが、夜間には餃子と組み合わされた「ビールセット」を頼む常連さんもいらっしゃるかもしれませんね(笑) しかしシンプルなメニュー構成を見ますと、老舗らしいとは思いますが、ある意味強気な提供内容のようにも感じます。こちらの道路沿いは実は、ラーメン激戦区になりつつあるのですよね。こちら「光」を北限として、南端側にはごく最近「ラーメン 大桜」がオープンしていますし、その間にもいくつものラーメン店が並んでいたりします。すべてのお店が対象顧客を棲み分けて、上手く共存していったら良いですね。

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 4

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
前回もそう記憶していますが、こちらは提供までがかなり手早いですね。お昼時ということもあり、お客さんはそれなりに入っているようですが、自分が座った席からはもうひとつ把握出来なかったりします。入り口からすぐに島になっているカウンター席のような形状のテーブル席のため、店内全体の様子は伺えません。駐車場は満車状態でしたので、近隣の職場でのグループ客が多いのかもしれませんね。

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 5

「みそラーメン」の麺ですが、中細のほぼストレートのもの。やや柔らかめの茹で加減となっており、老舗のラーメン店が提供されている麺としては、すこし径が細めのように感じました。その麺に絡むスープですが、長野県産の熟成味噌を使ったものだそう。細めの麺と合わせているかのように、ごくごくあっさりとした味わいとなっています。前回来店時に頂いた時より、更にその傾向を強く感じました(老舗店ですのでそう変化は付けてないかもしれませんが)。具材には厚みのあるチャーシューが2枚に、玉ネギや人参、葱などとなっています。チャーシューは三段仕込みという、こちらもこだわりのある製法らしいですね。いわゆる沖縄らしい、濃い味付けがされた豚の赤肉となっていました。トッピングで「バター」を追加しているため、スープにまろやかさも増され、さらりと完食となりました。

お店は今回で3度目の来店となりますが、未食のラーメンは「塩ラーメン(620円)」のみとなっています。「しょうゆラーメン」でトッピング類の「全部のせ(300円)」も試し済みですので、次回来店の機会がありましたら、評判の良いらしい各種セットものから注文をしてみたいと思います。そのためには遠方とはいえ、ハシゴラーメンでの訪問は控えないといけませんね(^_^;)

沖縄 ラーメン うるま市 ラーメン工房光 みそラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県うるま市塩屋508-1
電話:098-979-1234
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

ラーメン工房 光ラーメン / 金武町)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/929-20162059










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。