スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

天下一品 小禄店 「こってりラーメン(4)」

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 1

那覇市鏡原の「天下一品 小禄店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:半額5/39)
今回も「沖縄ラーメン大図鑑」半額企画参加の訪問となります。去年の10月1日(テンイチの日)には来店を果たせませんでしたので、こちらも久しぶりになりますね。ちなみにテンイチの日に寄れなかったのは、その時は「限定麺 Dream Tour 2012」対象店舗巡りに気が向いていたからだと思われます(^_^;) 「天下一品」はチェーン店ということもあり、県内3店舗のすべてが半額クーポン対象となっています。ただ同じ品目を食べて廻るのも、もうひとつ楽しみがないでしょうし(自分はもちろん閲覧者の方々も含めて)、ひと工夫のある注文を考えつつの訪問となりました。お店には、平日の午後10時過ぎの入店です。

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 2

「天下一品 小禄店」の特別メニューです。
本メニューの内容は大枠では変わってないようですが、どうやら西日本エリア限定メニューの提供を始められているようですね。ただでさえ濃厚な「こってりラーメン(650円)」の上を行くらしい、「絶品ラーメン(750円)」なるものが大きくアピールされていました(50円増しの「絶品こってりラーメン(800円)」も有り)。『旨味・コク・濃度』を極められたものらしいのですが、どのような仕上がりなのか、ちょっと想像しにくいですね(^_^;) さて今回の注文なのですが、限定メニューが気になりつつも、もちろんお目当てとなる「こってりラーメン(650円⇒330円)」をお願いすることにしました。念のため確認してみたのですが、「大盛り(100円)」の追加注文は不可なのだそうです(前回の半額企画でもそうでした)。

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 3

程なくして運ばれた「こってりラーメン」です。
冒頭に記した“ひと工夫のある注文”なのですが、あまり捻りはないのですが、サイドメニューから「天津飯(300円)」を追加注文してみました。ラーメン本体についてはトッピングを加えるという考えもあると思うのですが、実は去年の段階で既に行っているのですよね。トッピングの種類はそれなりにあるものの、個人的に食指が動くのは「味玉(100円)」か「チャーシュー(150円)」などで、その二つの組み合わせは注文済みとなっていました。ちなみに他のトッピングは、より濃厚さが増しそうな内容となっています(^_^;) 一年経ったくらいでは、思考パターンはどうも変わらないようです(笑)

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 4

「こってりラーメン」の麺ですが、中細のストレートのもの。「テンイチ」でも麺の固さを選べるのですが、今回は初めて「カタメン」でお願いをしてみました。漠然とこちらの濃厚こってりスープには、普通かあるいはやや柔らかめの麺が似合うのではないかと思っていたのですが、そのようなことはなく、くっきり存在感のある麺として丼のなかで馴染んでいたようです。しかしこちらの鶏ガラベースの“こってり”は、本当に粘度が半端ないですね(^_^;) ラーメンの総分量としては決して多くはないと思うのですが、スープが固形寄り(笑)のため、サイドメニューまで含めますと、結構な満腹感が唐突に訪れて来ます。具材のチャーシューにメンマ、ネギなども絡ませながら、がっつりと食べ進めました。この日は特にチャーシューが柔らかく、美味しかったです。

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 5

一緒に頼んだ「天津飯」です。
個人的なイメージとしての天津飯は、やや底の深い器に、ご飯や玉子があんかけに浸かっているような形だったのですが、こちらはご飯がこんもりと盛られています。餡は薄く膜を張っているくらいですね。そのためスプーンで掬ってみますと、ライスは真っ白なまま顔を覗かせました。ただ餡の味わいもそれなりに濃いめではあったのですが、なにより一緒に頂いているラーメンのスープがかなりの濃厚さですので、それでちょうどバランスが取れていたかと思います。ラーメンと交互に口に運びつつ、お腹いっぱい、完食となりました。

今回はサイドメニューから「天津飯」をお願いしましたが、あと二店舗の「浦添店」と「北谷店」ではどうしたものか、いまの段階で迷ってしまいます(^_^;) 「北谷店」に関しては去年末にオープンしたばかりの新店ですので、そういった意味では訪問が楽しみではあるのですが……。この日は相変わらずの“こってり”具合を再確認しましたが、そうなると「絶品ラーメン」はどのような位置付けになるのか、こちらもまた非常に気になっています。

沖縄 ラーメン 那覇市 天下一品小禄店 こってりラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市鏡原10-2
電話:098-859-8220
営業時間:11:00 - 翌2:00
定休日:不定休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/925-ff394223










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。