スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「沖縄ラーメン大図鑑 VOL.2 」おきなわ倶楽部×名店 コラボ限定メニュー

沖縄ラーメン大図鑑 VOL.2 2013年度版 1

沖縄ラーメン大図鑑 VOL.2 2013年度版」コラボ限定麺提供店舗巡りを行いました。
これはおきなわ倶楽部と人気ラーメン店8店舗による、コラボ企画となっています。提供期間は2013年2月8日から同8月31日までとなっており、それぞれの店舗が特色のある限定麺を提供されています。実際に各店舗へ訪れた順序は異なりますが、誌面掲載順に再掲してみました。詳細については、タイトルから各記事へリンクを張っていますので、そちらをご確認ください。

------------------------------------------------------------------------

1.おきなわ倶楽部×武蔵家×カネヤマ水産 「鮪黒御前~マグロブラック~(1300円)」

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 鮪黒御膳 3

住所:沖縄県那覇市金城5-7-12 電話:098-858-1444
営業時間:11:00-22:00 定休日:月曜日 駐車場:有り
特記事項:17時より提供で、無くなり次第終了。ラーメン単品でも注文可。

2.おきなわ倶楽部×登竜門 「ティーダ冷やしトマトラーメン(650円)」

沖縄 ラーメン 那覇市 登竜門 ティーダ冷やしトマトラーメン 4

住所:沖縄県那覇市久茂地2-11-16 電話:098-988-0044
営業時間:11:30-翌5:00 定休日:日曜日 駐車場:無し
特記事項:麺の大盛り無料。選べるランチタイムサービス有り。

3.おきなわ倶楽部×ゆいまーる人 浦添店 「緑とん(800円)」

沖縄 ラーメン 浦添市 ゆいまーる人 緑とん 1

住所:沖縄県浦添市仲西2-6-11 電話:098-877-6861
営業時間:11:00-20:00 定休日:不定休(月2回) 駐車場:有り
特記事項:1日15杯限定。3月31日までは浦添店、4月1日からは安慶名店で提供。

4.おきなわ倶楽部×麺屋 虎威原 「鰹の香狂つけ麺~生レモン搾り~(850円)」

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 4

住所:沖縄県南風原町兼城713 電話:098-889-8775
営業時間:11:00 - 23:00 定休日:毎月第4月曜日(祝祭日は翌日休み) 駐車場:有り
特記事項:トッピングのボリューム肉は、豚肉と鶏肉でランダム提供。

5.おきなわ倶楽部×麺や偶 もとなり 北谷店 「夜間飛行つけめん(750円)」

沖縄 ラーメン 北谷町 麺や偶もとなり北谷店 夜間飛行つけ麺 4

住所:沖縄県北谷町美浜2-5-10 電話:098-936-9387
営業時間:11:00-24:00 定休日:無休 駐車場:有り
特記事項:450g(特盛り)まで無料設定。

6.おきなわ倶楽部×鶏だし工房 Garyu-ya 「超濃厚塩らぁ麺(700円)」

沖縄 ラーメン 沖縄市 鶏だし工房garyu-ya 超濃厚塩らあ麺 1

住所:沖縄県沖縄市泡瀬3-12-26 電話:098-934-2218
営業時間:11:30-23:30  定休日:木曜日 駐車場:有り
特記事項:11:30-18:00までの提供。ランチタイムのライスサービス有り。

7.おきなわ倶楽部×日の出らーめん 宜野湾分店 「日の出流 排骨麺(880円)」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 1

住所:沖縄県宜野湾市愛知35 電話:098-943-3476
営業時間:11:00-23:00(日曜は22:00迄) 定休日:無休 駐車場:有り
特記事項:ランチタイムの小ライスサービス有り。

8.おきなわ倶楽部×中華ラーメン 醤 「がっつり白スタミナラーメン(630円)」

沖縄 ラーメン 読谷村 中華ラーメン醤 がっつり白スタミナラーメン 1

住所:沖縄県読谷村都屋275-1 電話:098-956-8851
営業時間:11:00 - 15:00 17:00 - 22:00 定休日:無休 駐車場:有り
特記事項:ランチタイムの半チャーハンサービス有り。

------------------------------------------------------------------------

以降より「沖縄ラーメン大図鑑」に関連する、ちょっとした余談になります。

おきなわ倶楽部スタッフさん

先日、おきなわ倶楽部のスタッフ方と「沖縄ラーメン大図鑑」完成打ち上げを行いました。
まあ打ち上げというか、別冊プロデューサーの舟橋さんとの飲み会といったところでしたが、後から本誌業務を終えたお二人の方と合流しました。写真は右側からプロデューサーの舟橋さん、中央が営業の神山さん、女性の方は……フェイスブックの方で別冊の広報を担当したアホっぽいコがいると聞いていたのですが(失礼、舟橋さんの弁です(^_^;))、そちらの方になるのでしょうか? 撮影の段階では結構酔ってしまっていますので、画像がピンボケ気味となっております。元々、個人的にも書籍づくり自体に興味を持っていたのですが、スタッフの方々は実にやりがいをもって楽しくお仕事をされている印象でした。沖縄ラーメン界の盛り上げ役として、今後も期待しております(笑) この日はとても楽しいひと時を過ごさせて貰いました。また機会がありましたら、飲みに行きましょう!(追記:「てだこラーメンデータベース」のスタッフさんは残念ながら参加しておりませんでした。これまた機会がありましたら是非!)

関連記事
[ 2013/02/20 23:31 ] 沖縄ラーメン大図鑑 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/919-9c5fbdd3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。