スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日の出らーめん 宜野湾分店 「日の出流 排骨麺」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 1

宜野湾市愛知の「日の出らーめん」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:コラボ麺4/8)
こちらはこれまで何度か訪れているのですが、前回の訪問が一昨年の11月ですので、ずいぶんと久しぶりの来店になりますね。これまでの訪問では、「まぜそば」や「つけ麺」、「日の出 二郎」などを頂いており、自分のなかではすっかり“ガッツリ系”のイメージにて定着しているお店です。今回のおきなわ倶楽部とのコラボ麺も、その流れに沿うようなボリューム感ある品目になっているようです。久々の来店ということで楽しみにしつつ、平日の午後1時半過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 2

「日の出らーめん」の券売機です。
先ほど“がっつり系”のイメージのお店だと書きましたが、これまでそういった系統の麺類しか注文してこなかったというのもあるのですよね(^_^;) 「魚介醤油らーめん(650円)」など、機会があれば一般的(?)なラーメンをいつかは試してみたいものです。そうそう、「日の出らーめん」といえば、各種サービス企画面でも充実しているお店だったりします。ランチタイムの小ライスサービスなどを始め、学生割引、またお得なスタンプサービスなど、かなり充実しています。スタンプサービスについては3回押印でトッピング一品が無料になり、その後は常時トッピングサービスのゴールドカードが発行されるようです(但し、個人情報記入の申し込みが必要になります)。豊富な企画力で、営業面にとても力を入れているお店ですね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 3

別途掲示されていた、限定麺のポップです。
右側が今回のおきなわ倶楽部コラボ限定麺ですが、左側にも“今月の推し麺”としてお店独自の限定麺が告知されていました。二月の限定麺ということで、「鶏ガッツ麺(880円)」が提供されているようです。「日の出らーめん」で提供されているガッツ麺は、いわゆる“まぜそば”になるのですが、それに鶏油や鶏ミンチなどが添えられた、「鶏尽くしバージョン」になるようですね。880円というやや高めの価格設定ではありますが、大盛りや“追い飯用”の小ライスは無料になっているようです。さて今回の注文ですが、もちろんお目当ての「日の出流 排骨麺(880円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 4

程なくして運ばれた「日の出流 排骨麺」です。
小ライス」が一緒に用意されていますが、これは先述したランチタイム時(11:00~15:00)のサービスライスです。分量的には100g(明記されています)と確かに少量ではあるのですが、ちょっとご飯ものが欲しい時には助かりますね。お店の方から注文の段階で訊いてくれますので、女性の方でも頼みやすいでしょうし、不要でしたらもちろん断ることも可能となっています。さて今回注文した「日の出流 排骨麺」なのですが、実は品目として「排骨麺(パイコーメン)」を実際に頼むのは初めてのような気がします。中華料理店などでも、骨付きのもの(排骨)を取り扱っているのを見かけますね。本品目は更に「日の出らーめん」らしく、たっぷりの野菜盛りも加わり、かなりがっつり系統の一品となっているようです。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 5

「日の出流 排骨麺」の麺ですが、太めのややひねりが入ったもの。これまた「日の出らーめん」らしい、ぎゅっと詰まった、もっちり食べ応えのある麺となっています。その麺に絡む醤油味のスープですが、かなり塩梅が強めとなっています。これはパンチを効かせるために、あえて狙ったもののようですね。確かに塩辛めではありますが、具材にはたっぷりのキャベツやもやしなどの野菜類が盛られているため、天地返しをするまでもなく、勢いよく食べ進めることが出来ました。その他の具材としては穂先メンマが2本に、今回のメインである排骨(パイコー)が載せられています。こちらの排骨ですが、豚ロースを塩と特製スパイスで味付けして、から揚げにしたものとのこと。噛み応えのある仕上がりで、まさに全体を通してがっつり系を貫き通しているようです(笑) 今回はランチタイムサービスの小ライスも付けていますので、お腹いっぱいの完食となりました。

久しぶりの来店となった「日の出らーめん」でしたが、これまで足が遠のいていたことが、我ながらちょっと不思議ではあります。個人的にも比較的寄りやすい立地でもありますし、各種サービスはもちろん、未食のラーメンも今後は試して行きたいですね。「最強食堂」と隣り合わせということもあってか、広く用意された共用の駐車場は、ほぼ満車状態でした(その割には店内のお客さんはやや少なめなようにも見えましたが(^_^;))。毎月のように提供される限定麺(推し麺)など、今後の展開にも期待出来るお店だと思います。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 日の出らーめん 排骨麺 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市愛知35
電話:098-943-3476
営業時間:11:00-23:00(日曜は22:00迄)
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/912-cc9e0188










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。