スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺屋 虎威原 「鰹の香狂つけ麺~生レモン搾り~」

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 1

南風原町兼城の「麺屋 虎威原」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑:コラボ麺3/8)
こちらは去年の8月にオープンしたばかりのお店で、当ブログではその初日に初訪問を果たしています。当日は二杯分を頂いたので、過去記事としては二本分ありますが、訪問自体は今回の機会で二回目となります。この日も再訪の良い動機付けとなりました。さてこちら「虎威原」ですが、那覇市首里石嶺町の「白虎」の2号店ということで、お店の雰囲気や提供されているラーメンなどに、やはり共通するものが感じられます。今回は期間限定のコラボ麺ということで、どのような内容になるか楽しみにしての再訪となりました。お店には、休日の午前11時過ぎの入店です。

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 2

「麺屋 虎威原」の券売機です。
オープンセール期間中は直接現金販売だったのですが、現在は本来の予定どおりに、券売機が稼働していますね。品目数が結構あるため、提供内容をその場で把握することはちょっと難しいかも……。そのような場合でも、卓上にメニュー表が設置されていたら事後でも確認は取れるのですが、残念ながら用意されていませんでした。「白虎」では最近になって設置されるようになりましたので、本店舗でも対応をしてくれたら嬉しいですね。さて券売機をじっくり見ますと、今回のお目当てである、コラボ麺らしきボタンを見つけました。

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 3

券売機のすぐ横に掲示されていた、各種告知のボードです。
コラボ麺である「鰹の香狂つけ麺~生レモン搾り~」のボタン両サイド側に、「限定らーめん」なるものが二つ設置されていました。券売機上では内容が不明だったのですが、こちらの告知を見ますと「厚切チャーシューらーめん(900円)」と「汁なし担々麺(800円)」にあたるようですね。新しくおきなわ倶楽部企画の「鰹の香狂つけ麺~生レモン搾り~(850円)」が加わったため、現在の段階で、3種類の限定麺を提供する形になっているようです。取り扱い品目は元から多い方だとは思いますが、限定麺も販売されることから、常連さんにとっては滅多に飽きがくることはなさそうですね。今回はもちろん、お目当てのコラボ麺をお願いすることとなりました。

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 4

程なくして運ばれた「鰹の香狂つけ麺~生レモン搾り~」です。
850円という価格設定は、つけ麺としてもやや高めだとは思いますが、丸々一個の半熟煮玉子をはじめ、とても具だくさんな内容となっているようです。その具材としてはチャーシューにキャベツにもやし、キクラゲに刻み海苔、そして名称にもあるレモンスライスなどとなっています。ちなみに棒状のチャーシューについては、豚肉と鶏肉のどちらかでランダムに用意されるようですが、この日は一般的な豚肉での提供でした。麺の分量については特に選べないようでしたが、標準でも多めの盛り付けとなっているようです。そうそう、とりあえず「小ライス(100円)」もしっかり追加注文しております(^_^;)

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 5

「鰹の香狂つけ麺」の麺ですが、中太の平打ちストレートのもの。お店の紹介では太麺という表記でしたが、つけ麺としては明らかに細めの部類に入ると思われます。しっかりコシが感じられる麺で、太麺が主流である現在、やや細めの平打ちの麺は口中で新鮮な食感でありました。入り口横には製麺室が設置されており、お店にとっても、自信のある自家製麺になっているようですね。その麺に絡むたっぷりのネギと胡麻が浮いた熱々のスープですが、魚介の風味が豊かな味わい深いものでした。鰹だしのようですが、どうも辛味も加わっているようで、それが上手く複雑な旨みへと昇華しているようです。方向性としてはある意味では流行りのものなのでしょうが、中太の麺と共に、ひと味違った「虎威原」ならではのつけ麺だったかと思います。中盤になって生レモンを絞りかけつつ味の変化を加え、がっつりと麺や豊富な具材を完食しました。旨味たっぷりなつけ汁はライスとの相性もばっちりで、最後はおじや風にして締めています。

今回も再訪の良い動機付けとなりましたね。「虎威原」は比較的寄りやすいお店ですので、他の品目についても、機会を見つけて頂くようにしたいものです。卓上にメニュー表が無かったのは残念ですが、お得なセットメニューや、やはり残りふたつの限定らーめんが気になりますね。今後の予定もかなり押していますが(笑)、提供期間が終了前には試してみたいと考えています。

沖縄 ラーメン 南風原町 虎威原 鰹の香狂つけ麺 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町兼城713
電話:098-889-8775
営業時間:11:00 - 23:00
定休日:毎月第4月曜日(祝祭日は翌日休み)
駐車場:有り

関連記事

menu

少しひっかかりがあって、柔らかく弾力のある麺も美味いけど、とても甘みのある玉子が印象的ですね。蜂蜜か何かも使って浸けているのかな。
[ 2013/08/25 18:21 ] [ 編集 ]

menu

あ、今日は卓上にメニューも用意されていました。でもコラボ麺のことは載ってなかったんだな(^^;
[ 2013/08/25 18:30 ] [ 編集 ]

Re: menu

>rioさん
こんにちはー。
王道的な雰囲気を残しつつも、個性のあるつけ麺でしたね。

自分は卓上にもメニュー表を置いてくれたら嬉しく感じます。
掲載されてなかったのは、ある意味隠れ品目的な扱いに
なっていたのでしょうか? こちらのお店は今後にも期待します。
[ 2013/09/01 09:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/911-c219d42a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。