スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

孔雀樓 「中華ラーメン」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 1

宜野湾市大山の「孔雀樓」へ行って来ました。
こちらは老舗の中華料理店になるのですが、ランチタイムにはお得なセット品目としてラーメンを提供されていると聞き、かなり以前から訪れたかったお店です。中華料理店としては、もう何年も前にディナータイムに訪問したことはあるはずですが、当時のことは記憶からは消えている状態ですね(^_^;) そういう意味では初訪問ではないのですが、新鮮な気持ちで来店することとなりました。お店には、休日の午前11時半過ぎに入店です。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 2

「孔雀樓」のランチタイムのメニューです。
ラーメンやチャーハンとのセットメニューが記載されている分をアップしていますが、最初のページには「チンジャオロース(1000円)」や「カキフライ(900円)」なども用意されていました。ライスやスープがセットになった定食類ですね。元は単価の高い中華料理店ですので、お手頃な価格設定だと思います。複数品目が盛られた「孔雀ランチ(1000円)」なども美味しそうでした。これらは週替わりなのだそうです。さて今回の注文なのですが、ランチ限定メニューのなかから、筆頭に記された「中華ラーメン 焼き餃子セット(945円)」をお願いすることにしました。こちらのメニューはすべて、ラーメンかご飯ものに焼き餃子が組み合わされて、945円で統一されています。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 3

せっかくですので、セットメニュー以外の麺類のページもアップしてみます。
左側のページには“今月の麺”として、「酸辣湯麺(1050円)」が大きく画像付きで掲載されていました。ここまで力を入れているとは思わず、ちょっと意外だったのですが、毎月の限定麺として月替わりで用意されているようです。右側にはレギュラー(?)ラーメンとして、「チャーシューメン(893円)」や「タンタンメン(893円)」など、焼きそばを除くと5種類が掲載されていました。機会を見つけて、いつか他のラーメンも試してみたいですね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 4

程なくして運ばれた「中華ラーメン」です。
今回はセットものということで、本来は焼き餃子が一緒に提供されるのですが、そちらは少しばかり遅れて運ばれて来ましたので、画像ではラーメンのみとなっています(セットの餃子は後ほど掲載します)。店内全体は照明を落としているのですが、テーブル元には灯りを向けていますので、綺麗に写っていますね。雰囲気作りと料理がしっかりと目に映るという、ややもすると相反してしまう部分が上手く両立されているようです。やっぱり提供される品目は、はっきりと見えた方が食欲も増すものですよね。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 5

「中華ラーメン」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。柔らかすぎず固すぎず、程よい茹で加減の麺でした。その麺に絡むスープですが、ごくあっさりとした醤油味となっています。香味野菜などで整えられているのか、喉ごしに癖のない、すっきりとした味わいでした。具材にはチャーシューが3枚に青菜、メンマに半玉となっています。メンマは穂先メンマなども入っていたかも。王道的な盛り付けが嬉しいですね。ほどよく半熟になった半玉が添えられ、華やかさも感じられます。ちなみに「中華ラーメン」はレギュラーメニュー中には記されていませんでしたが、他のランチ品目と同等とすると、893円相当になるのでしょうか?

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 6

やや遅れて運ばれた「焼き餃子」です。
お醤油とラー油も一緒に用意されました。こちらの餃子は丸みを帯びた形の大ぶりなものとなっています。皮は厚めのもちもちとした仕様で、出来たてということと、厚みもあってか熱々の肉汁が閉じ込められており、ちょっと小龍包のようなイメージもありました。4つ入りですが、ボリューム的には通常の5~6個入りの餃子よりあったかもしれません。ちなみにメニュー表によると、単品3個入りで「焼き餃子(420円)」となっていました。美味しさもさることながら、お得感も充分に感じさせるセット品目だったかと思います。最後はもちろん、ラーメンに餃子共々、完食となりました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 7

食べ終わった後に店内の様子を写してみました。
実はこちらは2階フロアとなっており、1階入り口側に待機されていた店員さんに案内されました。おそくら1階は宴会などにも使用される、大広間になっていると思われます(ずっと以前に利用した際は、2階に上がった記憶はなかったです)。ランチタイムのサービスなのでしょう、手前側のテーブルには温かいコーヒーやジャスミン茶、アイスティーなどが用意されていました。食事中にはジャスミン茶、食後にはコーヒーを頂いておりました。お店全体が落ち着いた雰囲気に包まれており、ゆったり楽しみながら食事を終えることが出来ました。

ラーメン店と捉えるとやや敷居を高く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、中華料理店としては気軽に入れるお店だと思います。実際に、食事中はお客さんが結構入って来ましたね。出られるお客さんが目立たなかったので、皆さん長居をされていたのかもしれません(笑) ちなみに駐車場は店舗横と裏の方にも用意されています。ランチの訪問がとても気に入りましたので、機会を見つけて再訪したいですね。個人的にランチセットの「担々麺」が気になっております(笑)

沖縄 ラーメン 宜野湾市 孔雀楼 中華ラーメン 8

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市大山2-22-8
電話:098-897-3548
営業時間:11:30-15:00 17:30-22:30
定休日:水曜日
駐車場:有り

孔雀樓中華料理 / 宜野湾市)

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/887-bc5fbad6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。