スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

武蔵家 「ラーメン(3)」

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 1

那覇市金城の「武蔵家」へ行って行きました。
ちょっと前にも訪れていますので、今月で二度目の訪問になりますね。所用があって近くを通ったため、そのまま入店することとなりました。「武蔵家」では基本「ラーメン」一種類の提供のため、ブログ的に(?)来店間隔は空けた方が良いのですが……(まあ本来は食べたくなったラーメンを頂くのが一番なのですが(^_^;))。お店には、平日の午後8時前に入店となりました。

本文とは関係のない余談です。
2012年の大晦日にアップしたブログ記事の「2012年 閉店したラーメン店」にて、いくつかweb拍手を貰っており、要因はなにか考えてみたところ、一年間に食べたラーメン杯数の部分について反応を頂いたようです。それで今更ではありますが、一昨年の「2011年 閉店したラーメン店」記事にも同内容を追記しておきました(結果でいうと368杯でした)。この二つの記事もそうですが、ブログ全体のデータを整理しようとずっと以前から考えていましたので、ちょうど良い機会だったかもしれません。整理が済みましたら、改めてまとめ記事として紹介したいと思います。

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 2

「武蔵家」の券売機です。
冒頭にも書いたとおり、「武蔵家」は基本は「ラーメン」一本ですので、限定麺などの提供がないとすると、ある意味注文に迷うこともありません。自分はこちらの大盛り以上となる、丸みを帯びた大きな器をこよなく愛するのですが(笑)、つい最近そういった仕様で頂いたこともあり、趣向を変えた注文をすることにしました。今回は“野菜盛り”仕様として、ベースの「ラーメン(650円)」に大好きな「小松菜(100円)」、それに「キャベチャー(150円)」を追加でお願いです。

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 3

程なくして運ばれた「ラーメン」です。
「キャベチャー」はずいぶんと久しぶりになるのですが、思っていたより器というか分量が多めですね。小松菜と共にごっそり盛りつけてみようかと思ったのですが、縁ぎりぎりまでスープの入っている通常のラーメン丼ですと、少しばかり難しそうです。ここでやはり大盛りにすべきだったかと、ちょっと後悔です(笑) しかしここで「大盛り(100円)」を追加注文すると、ちょうど1000円の大台にのってしまいますね。まあ次回以降の検討事項にしましょう(^_^;)

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 4

「ラーメン」の麺ですが「武蔵家」独特の、短めで太めのものとなっています。家系でお馴染みのお好み表からは、『味の濃さ(濃いめ)・油の量(多め)・麺の硬さ(硬め)』でお願いをしました。もちろん個人の好みではあるのですが、ほど良い麺のもちもち感に、やや塩分過多にも感じられる濃厚さが、“武蔵家のラーメン”を味わっているという感覚が強くあって好きですね。鉄板の選択となりそうです。具材としてはチャーシューに小松菜、海苔にネギとなっています。海苔の裏側には玉子が添えられていたのですが、これはお店の方がサービスをしてくれたのかも……。がっついて食べていたため、その場では気付かず、お礼が言えなくてごめんなさい&ありがとうでした! 今回は“野菜盛り”として、別途頼んだ「小松菜」と「キャベチャー」も追加で盛り付けていますが、後者の「キャベチャー」はかなり塩分濃度が高いですね。単体ではビールのおつまみに合いそうです(笑) それぞれ食感の異なる野菜の歯応えが加わり、いつもと異なる形の美味しさを味わいました。途中で生にんにくなども加えつつ、最後はスープの一滴も残さずに完食です。

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 5

順序が前後する形になりましたが、店内に掲げられたお好み表です。
この日はちょうどお客さんが途切れた時に来店しており、久しぶりの機会ということで改めて撮影してみました。よくよく見ますと『味の濃さ・油の量・麺の硬さ』は基本的に三段階なのですが、麺の硬さの“ぐっと硬め”以外に、油の量の“なし”というのもありますね。個人的に完全に選択範囲外ですので、そういう設定があるのをすっかり失念しておりました。おそらく、今後も選ぶことはないでしょう(^_^;)

さて今回記事の「武蔵家」ですが、もうしばらく間隔を空けるつもりが、思いがけず早い日程での再訪となりました。今回は“野菜盛り”として注文したキャベチャーは、単体としては美味しかったのですが、全体としてバランス良く食べるのは難しかったかな? この日のように野菜をがっつりと頂きたくなった時は、“小松菜ダブル”という選択もあるかもしれません(笑)

沖縄 ラーメン 那覇市 武蔵家 ラーメン 6 

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市金城5-7-12
電話:098-858-1444
営業時間:11:00-22:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/886-495c759e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。