スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笑和 「旨塩とんこつDX」

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 1

宜野湾市宇地泊の「笑和」へ行って来ました。
今回、冒頭の画像が一番ひどいのですが、ピンボケしまくっております(^_^;) 本来はブログ記事としてはそのままアップすることはないのですが、今回はずいぶん迷いながらも掲載することにしました(理由は後述します)。ついでながら正直に書きますと、この日はアルコールが入っての来店となっております。ピンボケ画像でのブログ記事は、閲覧者の方はもちろん、お店の方にも申し訳ないですね。「笑和」には、週末の午後10時頃の入店となりました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 2

「笑和」のメニューです。
前回記事でも書きましたが、こちらは以前は券売機方式だったのですが、現在は撤去されおり、店員さんへ直接注文する方式となっています。またメニュー表も画像が入ったデザインのものから変更され、手書きのイラスト入りのものとなっていました。また前回訪問で残念だったのが、“ピリ辛もやし”提供のサービスが終了していたこと。待っている間に手持ちぶさたになることもなく、重宝していたサービスでしたので、この変更点はちょっと寂しかったですね。変化の大きいお店ということで、それが楽しみのひとつでもあったのですが、こう書き出して見ますと、通常の流れとは少しばかり逆方向になっている気もします(^_^;)

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 3

別途用意されていた限定麺のメニューです。
実は先月訪れた際もこのメニュー表はあったのですが、その時はレギュラーから「醤油(のガッツリ増)」をお願いしていました。余談になりますが、お店のカウンターに貼られていた“笑和ラーメンランキング”は、『1位 旨塩豚骨・2位 醤油豚骨・3位 赤とんこつ』になるのだそうです。今回の限定麺は、1位の「旨塩豚骨(650円)」のデラックス版になるのでしょうね。さて前振りが長くなった今回の注文ですが、その限定麺である「旨塩とんこつDX(780円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 4

程なくして運ばれた「旨塩とんこつDX」です。
具材として先に掲載したメニューにもあるとおり、トロトロのソーキ肉に温玉、もやしにネギ、それにうまみ玉なるものなどが載せられています。ノーマルの「旨塩豚骨」との違いはチャーシューがソーキ肉に変わり、温玉やうまみ玉などが加わった点ですね。右側に置かれている小さなタッパーは、店員にお願いして持って来てもらった生ニンニクとなっています。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 5

「旨塩とんこつDX」の麺ですが、細めのストレートのもの。注文時には「麺の固さ・油の量」のお好みを聞かれたと思うのですが、こちらは良く覚えておりません(おそらく麺は定番のかためでお願いをしているでしょう(^_^;))。その麺に絡むスープですが、粘度から来る濃度感はあるものの、「笑和」のそれは一般的にイメージする豚骨臭いタイプではないのですよね。割りと上品(?)な口当たりではあるのですが、今回は豊富な具材を合間に口にすることにより、単調にならずに食べ進めることが出来ました。ソーキ肉は軟らかく、しっかり食べ応えもありました。濃い味のうま味玉も良いアクセントになっており、それに加えて中盤を過ぎてから生ニンニクも絞り入れました。最後まで飽きが来ることもなく、スープの一滴も残さず完食です。

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 6

カウンターの壁際に貼られていた「店舗移転のご案内」です。
ずいぶんと後回しになってしまいましたが、こちらが今回迷いながらもブログ記事としてアップした理由です。書かれている内容によると、1月12日(土)に一時閉店し、2月下旬より移転先新店舗にて新しく営業を始めるとのことです。移転先は元のお店から58号線を北上し、大謝名交差点を真栄原向けに右に曲がり、約30m先の右手側になるようです。駐車場も用意されているようですね。これまで「笑和」は行きやすい立地ということもあり、特にオープン直後からしばらく来店頻度のとても高いお店でしたので、今回の移転は少しばかり残念です(移転先は現在地から車で3分程度らしいのですが……)。また再オープンされましたら、足をのばしてみようと思います。今回はボケボケの画像でホント申し訳ありませんでした(^_^;)

沖縄 ラーメン 宜野湾市 笑和 旨塩とんこつDX 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市宇地泊80-1
電話:098-943-5016
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/883-e2ef2bd7










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。