スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琉球とんこつ 麺や縁 「とんこつ」

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 1

豊見城市与根の「琉球とんこつ 麺や縁(えん、と読みます)」へ行って来ました。
12月(かな?)にオープンしたばかりのお店になりますね。しばらく前からお店の噂は聞いていたのですが、この度実際に訪れてみました。どうも以前に奇跡の復活(?)を遂げた「上原家」が閉まり、改めて“豚骨ラーメン専門店”として生まれ変わった形のようです。「上原家」はこれまで何度か足を運んでいますが、目立たない立地ながらも、休日のお昼時などは家族連れなどで賑わっていた覚えがあります。そのお店がどのようなラーメンを提供されるのか、楽しみにしての来店となりました。看板などはもちろん取り換えられているものの、内装などは以前のまま活かされているようでした。お店には、休日の午後4時頃の入店です。

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 2

「琉球とんこつ 麺や縁」のメニューです。
品数は多く見えるものの、豚骨専門店らしく、基本の「とんこつ(590円)」からのバリエーションを提供されているようでした。「赤辛とんこつ(680円)」・「黒ごまとんこつ(650円)」・「野菜とんこつ(680円)」の、合計で4種類のラーメンを取り扱っているようです。他には餃子や唐揚げなどのセットもの、味付け玉子などのトッピング類ですね。これらは「上原家」時代からも用意されていたものです。大盛り設定はなく、「替え玉(120円)」が用意されていました。うーん、スープにバリエーションがあるのは良いのですが、基本は同じラーメンのようですので、新規店でよくやる二杯分を一度の来店で頂くのは今回は行わなそうです(^_^;) さて今回の注文ですが、やはり基本の「とんこつ(590円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 3

待っている間に卓上の様子を写してみました。
豚骨ラーメンへの調味料類としてはお馴染み、紅ショウガやおろしニンニク、ゴマなどが用意されています。やはり豚骨ラーメン専門店だとも一瞬思ったのですが、これは「上原家」時代にも置かれていたものですね(^_^;) 奥側にはサイドメニューの「餃子」用になるでしょうか、醤油(餃子のタレ?)にラー油、お酢などがまとめられていました。

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 4

程なくして運ばれた「とんこつ」です。
見た目の第一印象ですが、590円という600円を切る価格設定から考えますと、とても具だくさんでボリューム感があるといったものでした。“琉球豚骨”との名称が色濃く出ているのが、通常のチャーシューの代わりに添えられた「軟骨ソーキ」の存在です。200円で“肉増し”というメニューもあるようですが、頼んでみると軟骨ソーキそばの様相を呈するのかも(^_^;) その他の具材としてはキクラゲに、たっぷりの野菜類となっていました。

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 5

「とんこつ」の麺ですが、中細のちぢれたもの。「替え玉」有りの豚骨と聞くと、どうしても細麺ストレートを思い浮かべてしまいますので、これも意外な印象ではあります。注文時には茹で加減を聞かれたのですが、定番の「かため」でお願いをしました。元々食感のしっかりしたタイプの麺だと思うのですが、よりくっきりとした噛みごたえとなっています。その麺に絡むスープですが、豚骨特有の臭みや濃厚さはさほどなく、比較的あっさりとした口当たりになっていました。塩ダレが効いた塩とんこつといいますか、これは使用されている麺といい、以前「上原家」で提供されていた「塩らーめん」の豚骨版のような気もします(^_^;) 熱々のスープにたっぷり野菜類(キャベツ・もやし・人参・青、白ネギなど)と麺との組み合わせも良く、またボリュームも結構ありますので、替え玉をするまでもなく、後半には紅ショウガなど卓上の調味料類も投入して、味の変化についても楽しみました。最後はスープの一滴も残さずに完食です。

もちろんラーメン自体は美味しく頂いたのですが、どうもお店の狙いが見えにくいような気もしましました(^_^;) 以前は色々な種類のラーメン類を提供され、地元の常連さん(家族連れ)などはシェアしつつ注文されていたと思うのですが、現在は基本一種類のラーメンですので、そういった楽しみ方は難しそうです。確かに豚骨ラーメンは沖縄では強く、流行ってもいるとは思いますが、内容的には王道まっすぐという訳でもないのですよね(以前の「上原家」のままでも提供は出来る品目のような……(^_^;))。先に書いたとおり、美味しく頂いたのは確かですので、帰り際にもらったオープン記念の200円引き券を有効活用しつつ、そう遠くない内に再訪したいと思います。ちなみに本件は一枚で4名まで適用可で、有効期限は1月15日までとなっていました。しばらくは配布されているのではないでしょうか。

沖縄 ラーメン 豊見城市 琉球豚骨 麺や縁 とんこつ 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市与根496-4
電話:098-856-4508
営業時間:11:30-21:00
定休日:不明
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/858-e542158f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。