スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺や偶 もとなり 「もとなりラーメン(4)」

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 1

那覇市銘苅の「麺や偶 もとなり」へ行って来ました。
今回も12月に入ってから続いている、10月の限定麺イベントで頂いた「無料トッピングパス」対象店舗巡りの一環となります。単純に使わないと損だという、貧乏性な面が出ているここともあるのですが(笑)、素直にどちらも良店だということもあります。もちろん、対象店舗へ訪問することは、それなりにお店の売り上げにも貢献することになるだろうとも思っております(^_^;) お店には、平日の午前11時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 2

「麺や偶 もとなり」のメニューです。
前回の訪問では限定麺を頂く形になっていますので、前提としてメイン品目のラーメンを注文するつもりでの来店だったのですが……。うーん、基本の「もとなりラーメン」ですが、どうも600円から650円へと値上がりをされているようですね。その他のやや単価の高いバリエーションのラーメン(「濃厚もとなり」など)も、軒並み30円ほど値上がりしているようです。適正価格といえばそうなのでしょうが、こちらは『コストパフォーマンスの高いお店』という多くの認識があったようで、そう考えますと少しばかり残念ではありますね。学生さんへの替え玉一回無料サービスなどは、現在も継続されているようですが、やはり厳しい部分があったのでしょうか? さて今回の注文ですが、お目当てであった「もとなりラーメン(650円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 3

別途用意されているランチタイムメニューです。
平日のみでありますが、適用される時間帯は結構長く、オープンの11時から夕方といって良い、午後4時半までとなっています。AからCまでの3種類あるなかで、過去に殆ど注文した覚えのない、「Aセット(100円)」をお願いすることにしました。Aセットは“半替玉+ライス”という内容になっています。注文時に麺の茹で加減を聞かれたのですが、今回は「カタ」を選択しました。まあ固めなのは毎回の定番ではあります。ちなみにテーブルの茹で時間によると、今回の細麺では30秒程度らしいとのことです。手早く提供されることになりますね。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 4

程なくして運ばれた「もとなりラーメン」です。
今回「Aセット」にした理由のひとつに、無料トッピングパスにて「細チャ(本来は100円)」を追加でお願い出来たこともあります。これでライスも美味しく頂けますね。もっとも、「もとなりラーメン」は元の具材に大きなブロック状のチャーシューがありますし、豚骨スープ自体もライスとの相性は良かったりします。いま思えば追加トッピングは「半熟玉子(100円)」などにしても、味わいだけではなく、見映えも上がったかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 5

「もとなりラーメン」の麺ですが、お馴染みの細めのストレートのもの。先述したとおり、今回もお店お勧めとなる「カタ」を選択しました。ちなみに茹で加減の段階としては『ハリガネ・ばりカタ・カタ・普通・ヤワ・ばりヤワ』となっており、一度「替え玉選手権(一玉10円)」なるイベントの時に、ひと通りの幅を試した覚えがあります(^_^;) その麺に絡むスープですが、軽く粘度のある濃厚な豚骨となっています。オープン当初と比べるとややマイルドな作りになっていると思いますが、さらに濃い味となる「濃厚もとなり(730円)」などとの差別化もあるのでしょう。卓上には紅ショウガや辛子高菜も用意されていますので、味の変化付けを行うことも出来ますね。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 6

麺をひと通り啜り尽くした後、セットの「半替玉」を追加投入してみました。
自分はそれほど積極的に紅ショウガや辛子高菜などは利用しない方なのですが、さすがに替え玉となると別です。味の変化付けと、スープがやや薄めになってしまうのを補う意味でも投入してみました。「もとなり」の辛子高菜は結構な辛さ加減ですので、量を間違えると汗の量がかなりのものとなってしまいます(^_^;) 最後は「細チャ+ライス」共々、替え玉分を含めてがっつりと完食となりました。「半替玉」くらいが、ちょうど美味しく頂ける分量バランスかもしれませんね。

値上がりしてしまったのは残念ですが、それでもランチセットがプラス100円というのはお値打ち感のあるサービスですよね。今回は更に無料トッピングパスも利用させて貰っていますので、贅沢を言ってはいけません(笑) こちらは安定した味わいのレギュラーラーメンを提供されていますが、企画イベントなどで出される限定麺も、とても個性的だったりするのですよね。次回の来店がいつになるか判りませんが、また限定麺などを提供するイベント等の機会がありましたら、逃さず訪問をすることになると思います。

沖縄 ラーメン 那覇市 麺や偶もとなり もとなりラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市銘苅180-1
電話:098-862-0401
営業時間:11:00 - 24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/854-05c60f65










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。