スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カムイ 「みそラーメン(全部のせ)」

沖縄 ラーメン 浦添市 カムイ みそラーメン 1

浦添市屋富祖の「カムイ」へ行って来ました。
こちらのブログで取り上げるのは二度目になりますね。その独特な佇まいから、いわゆる“入りにくいお店”となっています。前回、ついにといった心持ちで初訪問を果たしたのですが、それももう軽く半年以上前のことになりますね。ほんの数日前に、お店の前を車で通った時には掲げられていた看板がどうも見えず、もしや閉店になってのではないかと、ちょっと心配にもなっていたのでした。今回は近隣で飲み会があり、そのまま勢いで再訪となりました。お店には、週末の午前1時前の入店です(看板はなぜか外されていたのですが(改装?)、無事に営業されていました)。

沖縄 ラーメン 浦添市 カムイ みそラーメン 2

「カムイ」のメニューです。
ずらりと品目が並んでいるように見えますが、実際は『みそ・しお・しょうゆ』と王道のラインナップとなっており、それにトッピング等を加えたバリエーション6つほどある形となっています。前回は「みそラーメン」の中から、バターとモロコシが入った「バターモロ(650円)」をお願いしました。順番でいえば『しおorしょうゆ』を選択するところですが、せっかく(?)の「カムイ」ですので、今回もみそラーメンから「焼豚ラーメン(650円)」を頼むことにしました。追加トッピング的に「バター・モロコシ(各50円)」をお店の方にお願いしたと思うのですが、この辺りはちょっと記憶が定かではありません(^_^;) 合計額としては750円になっているはずです。

沖縄 ラーメン 浦添市 カムイ みそラーメン 3

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
ノーマルでは一枚も入っていない厚めのチャーシューが、100円増しで4枚増されています。それに大きめのブロック状のバターとたっぷりのコーン、完全に隠れていますがたっぷりのもやしなどの野菜類が盛られています。麺はやや柔らかめな茹で加減で、どっしりとした中太ストレートのものですね。スープは穏やかながらも、しっかりとした濃度感のある味噌味となっています。追加で頼んだバターの風味が徐々にスープに溶け出し、滑らかで豊かな味わいと変化して行きました。たっぷり追加した具材も食べ応えがあり、やはりがっつりな一杯となっています。

沖縄 ラーメン 浦添市 カムイ みそラーメン 4

一緒に頼んだサイドの「ギョウザ(350円)」です。
標準的な大きさながら(やや小ぶりだったかも)、6個入りとなっていました。出来たて熱々で、程よい焼き具合の餃子です。サイドメニュー的にはライスは置いといて、後は「チャーハン(500円)」が未食ですね。今回はさすがにそこまでの注文は出来ませんでしたが、お店には「半ラーメン(350円)」も用意されています。チャーハン単品で注文することはまずないでしょうから、次回来店の機会がありましたら、そちらと組み合わせてみても良いでしょうね。

ラーメン共々、この日も締めの一杯としてがっつり完食となりました。たまたま近くで飲む機会でもないと訪れにくい店舗ですが、とても風情があって良いラーメン店だと思います(笑) 現在でも県内有数の老舗店となるようですが、これからも末永く営業して欲しいお店ですね。しかし表の看板が掲げられていなかったのは何故でしょうか? 改装の一環であれば益々活発な営業展開を図っているということで、喜ばしいことでありますね。

沖縄 ラーメン 浦添市 カムイ みそラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市屋富祖4-6-7
電話:098-877-1987
営業時間:19:00-翌5:00(?)
定休日:不明
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/850-22e3829c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。