スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

るりいろ食堂 「エビ塩ラーメン」

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 1

うるま市石川曙の「るりいろ食堂」へ行って来ました。
こちらのお店はまったくの偶然で訪れることになりました。実は前回記事の「鶴味家」からのハシゴラーメンになるのですが、金武町方面からうるま市石川向けの、裏道のようなところに店舗はあります。ごく稀に所用があってとおる道なのですが、その道すがらに「ラーメンのぼり」を発見。のぼりが立つ筋道の更に奥側にお店はあるようで、不思議に思いつつも向かってみることにしました(営業店舗があるような印象はなかったのです(^_^;))。少し進むと外人住宅を改装したようなお店があり、店舗前には「スープカレーののぼり」が立てられています。ちょうど店主がお客さんを見送りしているところで、「ラーメンを扱っていますか?」と聞いてみたところ、ハイとのことで入ってみることにしました。お店には、平日の午後2時前に入店です。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 2

「るりいろ食堂」のメニューです。
小さい冊子がお店本来のメニューで、ラーメンについては二品目がボードに記されていました。スープカレーが一番の看板メニューで、ラーメンは最近になって始めたようですね。冊子のメニューは小さく一覧性は無いのですが、ページをめくって行くとチキンやカツがメインの定食やカレー、はては沖縄そばまで、想像していたより幅広く取り扱いをされているようです。お店の方向性としては「トンコツカレーラーメン(600円)」の方を推しているかもしれませんが、本日二杯目ということもあり、やや軽めな味わいであろう「エビ塩ラーメン(600円)」をお願いすることにしました。どちらにもおにぎりが付いていて、大盛りは100円増しという設定のようです。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 3

待っている間にお店の様子を写してみました。
先述のとおり、元は平屋の外人住宅を改装したお店らしく、フラットでシンプルな作りとなっています。店内がやや暗めに見えますが、これは外からの自然な光が入っているため、逆にそう映ってしまっているのですよね。天気の良い昼下がりということもあり、穏やかな空気が店内に流れています。ちなみに入り口側には人懐こい小型犬が出迎えており、実に牧歌的な雰囲気を醸し出していました。そうそう、画像の左手側が厨房となっています。待っている間に、厨房からは大量の油を使って高温で揚げ物をしている様子が伺えました。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 4

程なくして運ばれた「エビ塩ラーメン」です。
ラーメンの器はやや小ぶりなのですが、縁いっぱいにまで盛り付けられています。大盛りの設定もあるようですので、その際は器も変更されるのでしょうね。小皿の方におにぎり、れんげはトレイに載せられていますが、底の部分が平らになって、そのまま安定して置けるようになっています。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 5

「エビ塩ラーメン」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。うーん、これは即席風の麺のようですね(^_^;) メニューなどを見ますと、提供されている料理全般に手間やこだわりが感じられたので、ちょっと意外な印象です。その麺に絡むスープですが、塩味のもので、エビの風味はさほど付いていませんでした。具材ですが、器の左側に熱々のエビを揚げたもの(フリッターと呼べばいいかな?)が二つ、奥側にはこちらの方が多かったのですが、チキンが載せられていました。他に海苔に半玉にコーン、高菜の方にはラー油がかけられています。器の大きさもありますが、盛りだくさんな印象となっていました。おにぎりも付いていますので、全体としての食べ応えも結構ありますね。本日二杯目ながらも、しっかり完食です。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 6

壁際に掲げられた「本日のおすすめ」のボードです。
メニュー表の最後にも記されていたのですが、ワインなどを中心にアルコール類も提供されているようです。こちらのボードには、おつまみになるような品目がお手頃な価格で記されており、どちらかというと夜間のちょっとお洒落な居酒屋的な営業形態がメインかもしれませんね。店主と帰り際に少しお話ししたのですが、営業時間は一応21時までとなっているようですが、昨夜は常連さんが午前2時過ぎまでいらっしゃったようです(^_^;) 昼間はおひとりで静かに営業をされていましたが、夜間はまた印象のがらりと変わった様子になっていそうですね。

実はのぼりが立てられた道路は、頻度はそう高くないものの、定期的に通っているのですよね。お店が出来てから一年ほどになるとのことですが、これまでまったく存在に気付けませんでした。常連さんからも宣伝が足りないと言われているようで、のぼりもそうでしょうが、店名のカットボードが制作途中で置かれていました(^_^;) 次回来店の機会があれば未食の「トンコツカレーラーメン」になるのでしょうが、メイン品目らしい本格的なスープカレーも試してみたいですね(スープカレーといえば北海道ですが、店主はそちらの出身かもしれません)。穏やかな雰囲気が漂う、居心地の良いお店でした。

沖縄 ラーメン うるま市石川 るりいろ食堂 エビ塩ラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県うるま市石川曙1-9-11
電話:098-989-9797
営業時間:11:30-21:00
定休日:不定休
駐車場:有り

るりいろ食堂沖縄そば / うるま市)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

情報ありがとうございます

初めてコメントさせていただきます。
こちらのお店はつい先週スープカレーをいただこうと思っていたのですが行けなかったお店です。
ラーメンのメニューもされていたとは知りませんでした。
スープカレーとラーメンのコラボもとっても気になります。
でもその前に普通のスープカレーはいただいてみたいですね。
お店の情報とても参考になります。ありがとうございました。
[ 2012/11/18 22:28 ] [ 編集 ]

>のりさん
こんにちはー。
こちらのお店はラーメンの幟が目に入り、
偶然の飛び込みで入ったような形でした。
ラーメンはまだ提供を始めたばかりのようで、
これから改良をされて行くかもしれませんね。

自分も次回の機会がありましたら、お店のメイン品目
であるスープカレーを頂いてみたいです。
記事が参考になられたようで、幸いでした(^_^)
[ 2012/11/19 00:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/828-e935ef89










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。