スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Kitchen Dining Toki 鬨 「香味あっさり海老塩」

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 1

読谷村の「Kitchen Dining Toki 鬨(キッチンダイニングトキ、と読みます)」へ行って来ました。
こちらは初来店になりますね。以前から気になっていたお店なのですが、読谷村という立地からなかなか寄ることが叶わず、ようやくの訪問です。元々は嘉手納町の方で営業をしていたらしいのですが、読谷村に移転して、今年の4月に再オープンのような形で開業をされたようです。本来は居酒屋らしいのですが、ランチタイム(11:30-15:00)にはラーメンを提供されています。こういった営業形態も二毛作といって良いでしょうか。平日に訪れるのことはまず無理ですので、週末に北谷町に寄ったついでに向かうことにしたのですが、それでもそこから30分程かかるのですよね(^_^;) iphoneのマップ機能を利用しつつ店舗を探したのですが、稀に起こるデタラメ表示に遭ってしまい、苦労しながらの道中となりました。お店には、正午過ぎの入店です。

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 2

「Kitchen Dining Toki 鬨」のメニューです。
夜間は居酒屋営業とのことですが、ランチタイムは完全にラーメン専門店の品目構成ですね。筆頭には、濃厚さを感じさせる「豚骨魚介しょうゆ(650円)」なる品目が記されていますが、交互にあっさり系統の品目名も見えます。全品に、標準で味付玉子が入っているようですね。さて今回の注文なのですが、筆頭は濃厚系統のラーメンだったものの、ここはせっかくの遠出ということもあり、限定10食という「香味あっさり海老塩(700円)」をお願いすることにしました。本来はサイドの「ピリ辛卵かけごはん(150円)」なども頂く(もしくは二杯目を見据える)ところですが、この日はがっつりハシゴラーメンだったこともあり、今回はこれくらいで勘弁してやりました(笑)

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
確かに今年4月にオープンしたばかりのお店ですが、それを踏まえても店内はとても綺麗に保たれていました。居酒屋ということで、お客さんの出入りも激しいはずですが、とても丁寧に清掃などをされているのでしょうね。店名から受ける印象どおりに、店内にはお洒落な雰囲気が漂っていました。しかし余談ですが、読谷村はどうにも不思議です。通り沿いには飲食店を始めとした各種店舗は数多くあるのですが、それらを受け入れられるほどの住宅はあまり目に入りません。こちらのお店も結構奥まった場所にあるのですが、夜間になるとお客さんで賑わってくるのでしょうか? 半島の形になってますので、他市町村から通りがかりでは寄りづらい立地ですし……。と、読谷村在住の方には失礼な書き方になってしまいました、すみません(^_^;)

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 4

程なくして運ばれた「香味あっさり海老塩」です。
佇まいになかなか雰囲気がありますね。レンゲが受けの小皿に用意されているのがまたお洒落です(笑) 「香味あっさり海老塩」の具材ですが、大判の炙りチャーシューに白ネギに青ネギ、丸々一個の味付玉子に海苔、彩り良く糸唐辛子も散らされています。スープ表面には大量の干し海老が浮かんでいました。盛り付けが綺麗ですと、口にするまでにも期待が高まりますね。

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 5

「香味あっさり海老塩」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。スープの絡みも良く、程よい茹で加減の麺でした。そのスープですが、“香味あっさり海老塩”という名称のとおり、基本はすっきりとした塩味となっています。抽出された旨味に油分などが加わり、生姜などで味を締めているでしょうか。海老の風味は抑えられていますが、スープに浮いた干し海老で、見た目や食感的にも上手く演出がされていました。全体的にあっさりとした味わいではあるのですが、それを受けるように、歯応えのある大判の炙りチャーシューの存在感がかなりのものでした。丸々一個の味玉を入っていますし、「ごはん(100円)」を注文しましたら、「Kitchen Dining Toki 鬨めし」……えーと短めに、「トキめし」も作れましたね(笑) 器の中は変化に富んでいて、飽きずに食べ進めることが出来ました。最後はスープの一滴も残さずに完食です。

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 6

せっかくなのでお店の方にお願いし、居酒屋タイムのメニューも見せて貰いました。
サラダやお肉・お魚料理など、種類別に品目が記されています。最近の割安居酒屋と比べますとやや高めになるかもしれませんが、お店の雰囲気にあった、凝った料理が提供されているのでしょう。よくよく見ますと、一品料理の欄に「焼らーめん(700円)」なる品目が用意されていますね。居酒屋タイムに訪れる機会がありましたら、試してみたいものです。ちなみに入り口側のボードには「今日のおすすめ」として、いまいゆを中心にした各種品目が掲示されていました。

さてこちら「Kitchen Dining Toki 鬨」ですが、提供されたラーメンも美味しく、店舗内の綺麗さもあってとても満足感をもってお店を後に出来ました。ただ、やはり少しばかり自分にとっては気軽に寄れる距離ではないですね(^_^;) 帰りの道にもラーメン店がいくつかあり(「あぐり」や「醤(じゃん)」、少し足を延ばせば「はちれん」など)、読谷村にもラーメンを提供する良店が集まっています。せっかくの遠出で、ちょっと残念(?)な気持ちになりましたので、次回読谷村へ訪れる機会がありましたら、しっかりお腹を空かせて向かうことにしたいと思います(笑)

沖縄 ラーメン 読谷村 Kitchen Dining Toki 鬨 香味あっさり海老塩 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県読谷村長浜1720-1
電話:098-989-9586
営業時間:11:30-15:00(ラーメンタイム) 18:00-24:00(居酒屋タイム)
定休日:月曜日
駐車場:有り

トキラーメン / 読谷村)

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/826-5b210514










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。