スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北谷ダイニング 「沖縄つけ麺」

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 1

北谷町美浜の「北谷ダイニング」へ行って来ました。
北谷町ラーメン店巡りの5店舗目になります。今回でラストの紹介記事ですが、さすがに番外編といった内容になりますね(^_^;) 近隣で宿泊し、こちらで「沖縄つけ麺」という品目を扱っていることを知り、記念の意味を含めての訪問です。さて「北谷ダイニング」というお店なのですが、基本は夜間営業の居酒屋的な営業形態で、沖縄民謡のステージなどもあることから、観光客向けのお店になるのでしょうね。ランチタイムは沖縄そばやゴーヤチャンプルーの定食などを提供する、食堂のような営業形態になるようです。メニュー表を見ましたら、観光客向けとして特別な割高な価格ではなく、昼夜の営業時間を通して、比較的良心的な価格設定だったかと思います。お店には、休日の午前11時半に入店となりました。

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 2

「北谷ダイニング」のメニューです。
開いたページには丼物やそば類が記載されていますが、説明書きの文字がかなり細かくびっしりと記されています。これは日本語と英語を併記しているためで、こういったお店にも外人さんは多く訪れているようですね。店舗は路地の一番奥側で、更には建物の2階部分という、すこしばかり判りづらい立地になってはいます。さて今回の注文なのですが、こちらで唯一のラーメン店的品目である「沖縄つけ麺(700円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 4

程なくして運ばれた「沖縄つけ麺」です。
お冷やがなぜか、大きなビールジョッキで用意されていました(笑) トイレに載せられた「沖縄つけ麺」の構成なのですが、平皿に沖縄そばの麺が入り、その上には天かすが盛られています。具材は別皿にて用意され、そちらにはラフテーが2枚に味玉、白ねぎに紅ショウガが添えられていました。ちなみにメニュー表の説明書きには、『やわらかく煮込んだ自家製ラフテーと沖縄そば独特の麺の味わいをお楽しみください』と記されています。今更ですが、“沖縄そば”を強く意識した品目となっているようですね。

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 5

「沖縄つけ麺」の麺ですが、平打ち状のストレートのもの。沖縄そばの麺ということですが、柔らかめで、ぷつっと切れる仕様のものでした。沖縄そばですと、個人的には硬めの食感の方が好みかな? その麺に絡む温かいつけ汁ですが、酸味が効いた醤油味のものとなっています。具材のラフテーや味玉、薬味的な白ねぎや紅ショウガも一緒に投入しています。つけ汁にはアーサが入っており、また麺の上に載せられた天かすも絡み、口当たりの柔らかな味わいが加わります。うーん、なおさらくっきりとした食感の麺でしたら、より映えるような気がしたのですが……(^_^;) よく煮込まれたラフテーも美味しく、この日は実はハシゴラーメンながらも、ちょっとご飯が欲しくなりました(笑) 卓上に置かれていたコーレーグースを、試しに少量入れたりしつつ、しっかりと完食です。今回はラーメン的品目をお願いしましたが、機会がありましたら、その他に提供をされている地元料理も頂いてみたいですね。

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 6

今回は北谷町のラーメン巡りということで、風景も載せてみます。
いつもラーメンの画像ばかりで、あまりこういった風景写真も載せないのですが(笑)、こちらはサンセットビーチの景観となります。さすがに海に入るには寒い時期となっているとは思いますが、それでも水着姿の方もちらほらと見かけました。沖縄在住ですと、却ってなかなか観光地的な場所に足を運ばないものですが、たまには地元を再確認をするのも良いものです。北谷町は絶妙にアメリカナイズされた部分を含め、活気の感じられる魅力的な街でありました。

沖縄 ラーメン 北谷町 北谷ダイニング 沖縄つけ麺 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県北谷町美浜2
電話:098-921-7713
営業時間:11:30-15:00 18:00-23:00
定休日:無休
駐車場:有り

北谷ダイニング沖縄料理 / 北谷町)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/817-eab84a41










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。