スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らぁめん放浪記4 「三太の餃子」「コトブキ」「とん珍亭 国場店」

「らぁめん放浪記」の第四回記事になります。
「らぁめん放浪記」は、様々な理由によってブログ記事としなかった訪問の記録を、ある程度まとめて紹介するという内容になっています。まあ大抵はアルコールが入って、記憶が曖昧だからという理由が多いのですが、それ以外にも改めて単独記事のボリュームにて紹介するのも難しいかな、といった内容も含まれています。最近はお店に訪問した以上、どうも頂いた記録を残す行為をしないと、「ごちそうさま」を完遂した気にならなくなっているということもあります(閲覧されている方々には理解し難いかもしれませんが(^_^;)) ではでは、本文へ入らせて貰います。

■三太の餃子 「煮干し醤油拉麺(2)」

沖縄 ラーメン 放浪記 1

那覇市牧志の「三太の餃子」へ行って来ました。
こちらは今年の3月以来の来店になります。元々は餃子をメインに、その他の料理を提供されている居酒屋のような営業形態のお店なのですが、ちょうど前回訪れた頃にラーメンの提供を始めたようでした。それからどう変化したかを含めて、本来は正式な単独記事にするべきなのでしょうが、すみません、かなりお酒が入った状態での来店となり、こちらでの掲載となりました(^_^;) 桜坂区域の「SAKURA」の正面に位置するお店といえば、ピンとくるラーメンファンも多いのではないでしょうか? さて二度目の「煮干し醤油拉麺(650円)」ですが、具材としてはチャーシューにメンマ、ほうれん草にアーサなどとなっています。以前と比べ、わかめからアーサに、チャーシューが大ぶりの2枚に変更になったようです。盛り付けとしても洗練されているようで、美味しそうに見えますね。煮干しはそう強いものではなく、ごくあっさり系統のラーメンですが、締めの一杯として考えますと、ちょうど良い作りなのかもしれません。

沖縄 ラーメン 放浪記 2

「三太の餃子」の卓上の様子です。
メニュー表も一緒に写っていますが、新しく「混ぜ麺(650円)」が品目中に追加をされたようです。ラーメン店的な品目提供について、なかなか意欲的な動きをみせているようです。元々、餃子は出されている訳ですしね。うーん、新品目を含めて、これはまた改めて来店する必要があるようです。実は来店時はちょうど10月の連休期間中となっており、宿泊して周辺のラーメン店的なお店を廻っておりました(そしてほぼアルコールのみを摂取(^_^;))。次回来店はそのような流れにならないよう、早い時間帯に訪れようと思います。ごちそうさまでした!

沖縄 ラーメン 放浪記 3

住所:沖縄県那覇市牧志3-8-1
電話:098-861-5399
営業時間:19:00-翌2:00(L.O翌1:00)
定休日:不定休
駐車場:無し


■コトブキ 「魚介塩まぜそば」

沖縄 ラーメン 放浪記 4

那覇大綱挽き祭り会場の「コトブキ」出店舗へ行って来ました。
こちらは祭り会場の一角に「ラーメン王国」として、合同スペースで出店された時に頂いたものです。記事としてもまとめているのですが、「コトブキ」では二品目分を注文したため、今回の分は掲載していませんでした。いま思えば一緒にしても良かったかとは思いますが、未掲載のままでいるのもすっきりしないので、こちらで「ごちそうさま」とさせて貰います(^_^;) 祭り期間中はラーメンは基本的に日替わり提供だったものの、こちらの「魚介塩まぜそば(500円)」については、三日間通しで提供をされていました。人出の多い祭り会場では、座って飲食するスペースを確保するのが難しく、“汁なし”のこちらは、そういう意味では融通の効く品目だったかもしれません。具材としては挽き肉にジャガイモの細切り、葱に海苔に魚粉などとなっています。程良い塩梅の塩ダレに具材もたっぷりで、ビールのお伴としても良かったかと思います(笑)

連休期間中の移動はモノレールを利用していたのですが、沿線側にいる限りはこれはなかなか便利ですね。ふだんは利用する機会はほぼないのですが、最終に間に合うように帰るとなると、深酒をしなくても良さそうです(^_^;) 今回の那覇市での宿泊は、人混みの苦手な自分が祭り会場に向かう良いきっかけとなりましたので、来年もそのパターンで「ラーメン王国」へ訪れることになるかもしれません。ごちそうさまでした!

沖縄 ラーメン 放浪記 5

場所:沖縄県那覇市 奥武山公園 特設会場
開催期間:平成24年10月6日(土)~同10月8日(祝日)


■とん珍亭 国場店 「とんこくラーメン(3)」

沖縄 ラーメン 放浪記 6

那覇市国場の「とん珍亭 国場店」へ行って来ました。
こちらは一ヶ月以上前、9月に訪れていますね。確かこの日も飲み会の後に、ラーメンを求めて放浪した結果訪れたお店となっています。デジカメに残った記録によると、一度近隣の「あさひ」の店頭まで訪れているのですが、残念ながらちょうど閉店時間(午後11時)になってしまい、こちらへ向かうことにしたようです。今回はこのような内容ばっかりになってしまい、ホント申し訳ないですね(^_^;) あちこちで飲み食いをした上での来店のはずですが、がっつり「チキンから揚げセット(700円)」を注文しています。鶏肉は好物ですので、餃子とチキンふたつが用意されていましたら、後者の方をついお願いしてしまいます。価格に対して結構なボリュームがあり、お得感がありますね。今回もきっちりと完食です。

「とん珍亭」ではどうしても定食類を頼んでしまい、結果レギュラーの“とんこく”や“しょうゆ”を選択する形が多くなっています。メニュー表を見ますと「つけめん(650円)」なども用意されているようですので、次回の機会がありましたら、意識して他の品目も注文するようにしたいですね。そうそう、こちらの前に「あさひ」への再訪も覚えておくようにします(^_^;)

沖縄 ラーメン 放浪記 7

住所:沖縄県那覇市国場724-1
電話:098-836-3654
営業時間:11:00-27:00
定休日:月曜日
駐車場:有り


前回からあまり間が空かずの「放浪記」となりました。最近自ら酒席の場に出向くようになっており、その流れでラーメン店に伺うことも増えてきそうです。そういう波があるのでしょうね。もっとも、デジカメを持ち歩いていなければ、今回のような記事にはなりませんが……。連休期間中はアルコールだけ頂いて、ラーメンは注文していないお店もいくつかありますので、そういったところへも再訪したいと思います。うーん、今回もやはりロクでもない内容でした(^_^;) 次回の更新は、今回より間が空きますように……。

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/800-bce76066










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。