スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺や偶 もとなり 「カリカリあぐーベーコンのジェノバもとなり」(「海鳴」コラボ麺)

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 1

那覇市銘苅の「麺や偶 もとなり」へ行って来ました。(限定麺 Tour 10/12)
10月1日から月末にかけて開催される、「限定麺 Dream Tour 2012」10店舗目の来店となりました。『TOKYOラー麺』の県内サポート店が限定麺を提供されるという企画なのですが、今回「麺や偶もとなり」は「ラーメン 海鳴(うなり、と読みます)」とのコラボ麺になります。「海鳴」は博多は中州の立地で、魚介豚骨などのラーメンを提供されているお店のようですね。「もとなり」は最近提供された限定麺でも、面白い趣向のものを作り出しており、個人的にも楽しみにしての来店となりました。お店には、平日の午後5時半過ぎの入店です。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 2

壁際に掲示された、今回限定麺のメニューです。
シンプルに品目名と、限定麺の専用になるらしいトッピングの二種類が記されています。ひとつはこれまた趣向を変えた替え玉のようですが、もう一品の「パルメザンチーズ」は、おそらくセットで頼んで欲しいトッピングなのでしょうね(笑) さて今回の注文ですが、もちろんお目当ての「カリカリあぐーベーコンのジェノバもとなり(730円)」をお願いすることにしました。「無料トッピングパス」からは、これまたもちろん「パルメザンチーズ(本来は100円)」を選択です。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 3

「麺や偶 もとなり」のレギュラートッピングの項です。
専用のトッピングが別途掲示されているものの、レギュラートッピングも選択することは可能だそうです。対象範囲としては、価格設定が100円のものはすべてとのこと。考えてみればパスは限定麺が終了しても年末まで利用出来ますし、当然といえば当然の応対なのでしょうね。今回限定麺でもお好みで、「キクラゲ」などを選んでも、それはそれで似合っていたのかもしれません。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 4

「カリカリあぐーベーコンのジェノバもとなり」の麺ですが、お馴染みの細めのストレートのもの。事前に麺の茹で加減をお願い出来るのですが、既に定番となっている「カタ」を選択しています。茹で具合は「普通」を中心に6段階分用意されていますが、お店のお勧めもこちらの「カタ」となっています。その麺に絡むスープですが、基本は「もとなり」の濃厚豚骨となっているようです。表面には濃緑色のバジルにオイル等が絡んだペーストが浮かんでおり、更に小皿に用意されたトッピングの「パルメザンチーズ」を投入しています。パルメザンチーズは「麺あがり」でも用意されていましたが、あちらとはまた異なり、細かい粒状で香りも抑えられたものとなっていました。スープへの溶け具合も穏やかで、意外にも(?)全体的に上品な味わいとなっていました。麺はもちろんのこととして、具材のベーコンや彩りの良いパプリカなどにも、上手く絡みあっていたとも思います。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 5

追加で頼んだ「炙り替え玉(120円)」です。
通常の替え玉はお椀に入って運ばれますが、こちらはバーナーでの炙り処理が入るため、平皿に広げられて用意されました。しかし焦げ目が付いてもの凄いビジュアルですね(^_^;) ここでも麺の茹で加減を事前に聞かれ、「カタ」でお願いをしたのですが、食感の対比を付ける意味では「普通」以下でも良かったかも。食べ終えた後で思いましたが、トッピングの「パルメザンチーズ」は最初は使わずに、こちらの替え玉の時点で投入すると、よりイタリアン風な味わいが強く楽しめたかもしれませんね。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 6

実は更に追加で頼んでいた「ライス(100円)」です。
すこしばかり注文を迷ったのですが、やはり身体が欲したため、後ほどお願いをしました。具材のベーコンやパプリカも載せていますが、その下側には辛子高菜も敷いています。こちらは無料の辛子高菜が卓上に置かれていますので、簡易に“高菜ごはん”に変身させることが出来るのが嬉しいですよね。具材のベーコンなのですが、大ぶりではありましたが、名称のようなカリカリ具合ではなかったかな? ライスとの相性を含め、食べ易くはあったかと思います。順序が逆になりましたが、最後は替え玉まで頂きつつ、お腹いっぱい完食となりました。

本文中でも触れましたが、今回の「もとなり」の限定麺は、全体的には綺麗にまとまった、上品な仕上がりだったと思います。コラボ先の「海鳴」のテイストが強いものだったのかもしれませんね。ベースの「もとなりラーメン」の完成度の高さも相まって、美味しく頂けたのですが、ちょっと勝手に期待していた方向とはまた違っていたかも。こちらは店員さん方は若く接客に活気があり、事前に聞いていた限定麺のコンセプトからも、もっと思い切った作りのものと思いこんでいました(炙りの替え玉はちょっとやり過ぎ?(笑))。とはいえ、専用トッピングの仕掛けなど、興味を惹かれる作りで美味しかったことに間違いはありません。お店独自のイベントなども計画されたりしますし、今後の更なる活発な営業展開も期待しております。

沖縄 ラーメン もとなり ジェノバもとなり 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市銘苅180-1
電話:098-862-0401
営業時間:11:00 - 24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/792-8e5abf62










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。