スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

麺屋 白虎 「きび虎!!」(「きび 桃太郎外伝SP」コラボ麺)

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 1

那覇市首里石嶺町の「麺屋 白虎」へ行って来ました。(限定麺 Tour 9/12)
10月1日から月末にかけて開催される、「限定麺 Dream Tour 2012」9店舗目の来店となりました。『TOKYOラー麺』の県内サポート店が限定麺を提供されるという企画なのですが、今回の「白虎」は「きび 桃太郎外伝SP」とのコラボ麺になります。「きび」といえば、こちらも東京は品川駅に隣接した『麺達七人衆』に入っており、頂いた覚えがあります。いくつもの派生するラーメン店を生み出しており、「きび 桃太郎外伝SP」はそのなかの一店舗となっているようです。「白虎」は個人的になかなか行きづらい立地ということもあり、「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン企画巡りの3月以来の訪問となりました。お店には、休日の午後6時半頃に入店です。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 2

券売機上部に掲示された、今回限定麺のメニューです。
説明書きによると『東京のらーめん店「きび」の“浅草ブラック”をベースに、白虎自慢の豚骨スープを合わせて、魚介薫るすっきりライトならーめん(当社比)に仕上げました』とあります(“浅草ブラック”のラーメンは桃太郎外伝SPではなく、また別派生のきびのお店だったような……まあ細かいことはいいですね(^_^;))。「白虎」はコンクリート打ちっぱなしのお洒落なカフェのような雰囲気があり、そのためか店内の照明もかなり暗めに落としています。正直なところ、ずらりと並んだボタンから目的の品を探すのは困難なのですが、別紙にNO.53と番号が記されていたのは助かります(しかし50番台まで品目があるのですね(^_^;))。さて今回の注文ですが、もちろんお目当ての「きび虎!!(850円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 3

卓上に用意されていたお品書きです。
何度もブログ上で書いていたことですが、券売機を置かれているお店でも、卓上にお品書きが用意されていると非常に助かります。品目の把握が容易に出来るため、きっと次回以降の集客にも繋がりますよね(といいますか、前回「白虎」を訪れた際にも、くどくその旨を記事に書いておりました。すみません、おそらくお客さんお店双方等も、益のあることだと思います(^_^;))。黒地に白文字というのも、照明を落としたお店の雰囲気に合わせると、こちらが見やすい処理なのでしょうね(でも文字が小さめかな?笑)。裏面には、セットやサイドメニューなどが記されていました。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 4

トッピングの項のアップ画像です。
「無料トッピングパス」の範囲ですが、レギュラートッピングの100円と50円台のものはすべて適用されるとのことです。今回はそちらから、「半熟卵(本来は100円)」をお願いすることにしました。ところで食券を渡して注文をした際にパスを出す余裕がなかったのですが、持っていないものとしてパスを渡されようとしました。こちらは通し営業をされていますし、来店時間帯的にも先着20名の配布ではなかったようです。結構お店によって配布基準はまちまちかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 5

程なくして運ばれた「きび虎!!」です。
当初850円という価格設定は高めだと感じたのですが、その分、盛りだくさんな内容となっていました。具材としては炙りチャーシューが2枚に、白ネギにもやしやキャベツなどのしゃきしゃき野菜類、わかめやピリ辛メンマなどとなっています。彩りとしてなるとや糸唐辛子、また海苔なども添えられていますね。それに無料トッピングの半熟卵も加わり、豪華絢爛といった印象です(笑) そうそう、追加で「ミニライス(100円)」も頼んでおります。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 6

「きび虎!!」の麺ですが、中細のストレートのもの。やや固めのくっきりとした食感で、のど越しの良さのある麺でした。その麺に絡むスープですが、今回のコラボを特徴付ける、真っ黒な仕上がりとなっています。麺にもその色合いが移っているようですね。加えられた醤油ダレは、見た目にいかにも塩分などの濃度感がありそうに感じますが、比較的さらっとしており、軽く魚介の風味が漂う口当たりの良いスープでした。「白虎」の豚骨スープも合わせているそうですが、これまでのこちらのスープはどろりと粘度が高く、動物系の要素が強いイメージがありましたので、これは今回のコラボによってこそ生まれた味わいなのでしょうね。盛りだくさんの具材群も相まって、ライスとの相性(特に2枚入りのチャーシューなど)も良かったです。食べ進めるなかで意外ながっつり感を覚えつつ、最後はスープの一滴も残さず完食です。

本文中でも書きましたが、当初は850円という価格設定がやや高めかなと感じたものの、どうも事前の「限定麺 Dream Tour 2012」のフライヤー画像をみる限りは、後から具材の追加要素を随分と盛っていったようですね。多少値段が高くなっても、せっかくのコラボ限定麺ということで、高い満足感を与えるようにした結果の構成なのかもしれません。なかなかイベント絡みなどでないと寄っていない「白虎」ですが、今回のような機会を逃さずにまた訪れたいと思います。

沖縄 ラーメン 白虎 きび虎!! 7

ごちそうさまでした!

満足度:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市首里石嶺町1-132-8
電話: 098-887-3380
営業時間:11:00-23:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/791-dd43e0e5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。