スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

通堂 小禄本店 「おんな味ラーメン(4)」

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 1

那覇市赤嶺の「通堂 小禄本店」へ行って来ました。
恥ずかしながら、「通堂 小禄本店」へは初来店だったりします。「通堂 寄宮十字路店」へは何度も足を運んでいるのですが、我ながら何故でしょう?(^_^;) 基本的に混雑を嫌うところがありますので、周辺を含めて賑やかな立地の店舗を避けていたのかもしれませんね。実は今回寄ったのは、「城南らーめん 紫龍」がオープンしていないかと、お店の前まで行ってみたのがきっかけでした。オープンは翌日ということで、近隣にある 「通堂 小禄本店」への初訪問として、良い機会作りとなりました。お店には、平日の午後1時前に入店となりました。

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 2

「通堂 小禄本店」の券売機です。
「通堂 寄宮十字路店」への来店に偏っていたのは、もちろん行きやすい立地ということもありますが、取扱い品目がどちらのお店も同じだから、という理由もあります。基本はそうなのでしょうが、サイドメニューなどはお店によって違いもありそうですね。ぱっと見て、「通堂サラダ(390円)」や「ソフトクリーム(150円)」などは、他店では扱ってなかったかと思います。お店自体の訪問にも楽しみはありますし、面倒くさがらずに、今後は各分店へも足を運ぶようにしたいですね(笑)

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 3

さて今回の注文をどうしようか迷っていたところ、券売機の横には「今日のランチ」の看板と見本が置かれていました。日替わりのセットとして、この日は「鮭の香草オーブン焼き」と「豚肉とピーマン炒め」の二種類が用意されているようでした。「チャーハンセット」と「ぎょうざセット」は定番のランチセットなのでしょうね。さて今回の注文なのですが、せっかくランチタイムの来店ですので、「鮭の香草オーブン焼き(750円)」をお願いすることにしました。見本の器で隠れていますが、ラーメンの選択が「おとこ味」では800円で、今回の「おんな味」では750円となっていました。

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 4

程なくして運ばれた、ランチの「鮭の香草オーブン焼きセット(おんな味ラーメン)」です。
ラーメン屋さんの定食とは思えない、とても凝った作りとなっています。これは居酒屋も経営している、りょう次グループならではの一品になるでしょうね。実は個人的にポイントが高いと感じたのは、小皿に入った「豚肉とピーマン炒め」だったりします。意地汚い自分でしたら特にそうなのですが(笑)、日替わりのセットを迷った末に選んでいて、それが両方とも食べることが出来るというのはとても嬉しいものです。また待っている間に、通堂お馴染みの“ピリ辛もやし”も、お腹を空かせている方は手持ち無沙汰にならず、お店の心遣いを感じました。定食ということで、ラーメンはミニサイズのものとなっています。

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 5

「おんな味」の麺ですが、平打ち状の中細ストレートのもの。表面がざらっとしていて、特徴のある食感の美味しい麺です。注文の際に茹で加減を聞かれましたので、今回は「カタ」でお願いをしました。その麺に絡むスープですが、久米島産地鶏をメインにした、3種類の塩で作られたという、旨味を含んだすっきりとした塩味となっています。具材はチャーシューに昆布の千切り、白ネギ青ネギ、海苔になるとが添えられていますね。以前頂いた時には入っていた冬瓜がなかったようですが、代わりに最後の二つが新たに加えられているようです。考えてみれば「通堂」に訪れたこと自体、約一年振りになりますので、仕様の変更部分が出てもおかしくないかも……。まあ店舗やサイズも違いますしね。それでも、スープと麺の美味しさは変わらず健在でありました。

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 6

セットの「鮭の香草オーブン焼き」です。
香ばしく焼き上げた鮭の切り身に、ポテトサラダが添えられています。レモンやプチトマト、下に敷かれた水菜など、彩りにも気を使われていて、見た目にもとても映えるものとなっています。通常のラーメン屋さんでは、なかなかお目にかかれない凝った一品ですよね。もちろんご飯との相性も良く、ラーメン共々美味しく頂きました。機会があればまた、別の日のランチセットも試してみたいですね。ちなみに「おんな味ミニ」は520円ですので、差額からいうとご飯を含めてセットの分は230円になるでしょうか。「通堂 寄宮十字路店」では、ランチは丼ものとの組み合わせとなっていました。あちらでは、レギュラーラーメンと組み合わせることが出来る点が嬉しいですね。

お店はお昼時ということもあり、非常に盛況となっていました。提供されている品目を含め、さすがは「通堂 小禄本店」といったところでしょうか。食べている間に厨房の方へ目をやりますと、なぜか子供が皿洗いなどで働いていました。学校名が入った大きな名札などを付けている様子から、どうも職場体験学習を受け入れていたようです。依頼先の候補に挙がり、またそれを承諾出来るラーメン店も、「通堂」だからこそかもしれませんね(学校の先生方は、またそれが簡単にやれるものだと考えたりします(^_^;))。近隣に「城南らーめん 紫龍」もオープンしましたし、相乗効果(いうならば自分の今回来店もそうです)で、益々繁盛していったら良いですね。

沖縄 ラーメン 通堂小禄本店 おんな味ラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市金城5-4-6
電話:098-857-5577
営業時間:11:00-25:00
定休日:無休
駐車場:有り

琉球新麺 通堂 本店ラーメン / 小禄駅赤嶺駅奥武山公園駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/760-e63e4a90










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。