スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コトブキ 「魚介醤油ラーメン「日照り」」

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 1

那覇市牧志の「コトブキ」へ行って来ました。
前回ブログ記事からの続きとなります。「順番で限定でvol.2」イベント、四周目の最終登場店への来店として「コトブキ」に訪れたのですが、こちらでは限定麺を三種類提供されています。初めに「血まみれあさりちゃん」を頂いたのですが、引き続き二品目を注文することにしたのでした。複数品目を提供されることはもちろん嬉しいことなのですが、ペース配分を考えないと、お腹が膨れてしまい美味しく食べることが難しくなりますね(^_^;) お店には、提供初日の午後6時過ぎに入店しています。

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 2

今回企画イベント用のお品書きです。
上から順番に頂く形になっています(笑) 二品目の「魚介醤油ラーメン「日照り」」ですが、説明書きによると『申し訳ないですが、コトブキの醤油ラーメンを僕なりに壊してみました(天神矢店主ツカ談)』と書かれています。レギュラーメニューの「魚介醤油ラーメン」のタレ、各種具材を使用した“まぜそば”になるようですね。「コトブキ」では、店舗内店舗とでも呼べるような「天神矢」も不定期に営業しており、その店主さんとのコラボ麺になるようです。ユニークな営業形態から来る、ユニークな一品となっているようでした。他の店舗ではちょっと見られない試みですね。さて今回の注文ですが、もちろん「魚介醤油ラーメン「日照り」(650円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 3

程なくして運ばれた「魚介醤油ラーメン「日照り」」です。
ちょっと判りづらくも感じる品目名ですが、ベースとなる「魚介醤油ラーメン」を「日照り(汁なし)」にしているということなのでしょうね。ただ作りの経緯を知らないと、魚介醤油ラーメンのバリエーション違いにも見えてしまいます(^_^;) 余談ですが三品目の「変え麺」は、こちらの「日照り」から追加出来るものにも見えるため、“レギュラーメニューから”の追記がされたようです(掲載画像のお品書きは追記される前のもの)。希望の方には無料で卵黄をトッピング出来るということで、そちらも遠慮なくお願いをしています。

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 4

「魚介醤油ラーメン「日照り」」の麺ですが、コトブキでお馴染みの太さの違う三種類の麺が混在した、“三種麺”となっています。“汁なし”ということで、異なる太さの食感の違いや弾力感が、より口中で楽しめる作りとなっていました。「日照り」の具材なのですが、「魚介醤油ラーメン」と共通とのことで、チャーシューに、白ネギと青ネギにタマネギ、穂先メンマ、そして海苔などとなっています。アクセントのゆずも健在ですね。まぜそばならではの仕様として、一枚だったチャーシューや海苔は、食べやすいように細切りにされていました。卵黄も混ぜ合わせると、麺の口当たりがより滑らかになりますね。魚介醤油ラーメンのタレを用い麺の表面には魚粉がかかっていたことから、当初は魚介醤油ラーメンの正統なまぜそばへの変化形だと感じたのですが、食べ進める内に、底に溜まっているまぜダレの酸味が強く感じられるようになって来ました。終盤に再び念入りに麺をかき混ぜ、味の変化を楽しみつつ、完食となりました。

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 5

完食したところで、一足先に隣で食べていた顔見知りの方からの一言が。
「残ったまぜダレに、追加の割りスープも出来ますよ」とのこと。自分はつけ麺でも割りスープを使わずに完飲することもままあるのですが、今回も強めの酸味を感じつつ、まぜダレを残さず完食してしまいました。その会話を聞いたお店の方がご厚意で、掲載画像のスープを作ってくれました(^_^;) 有り難うございます。改めてまぜダレを加え、魚介醤油ラーメンの元スープを足したもののようです。軽く白ネギも散らされていますね。こちらも完飲し、この日の限定麺は終了です。

残りの限定麺は、「変え麺」のみとなりました。前回ブログ記事でも書いたとおり、こちらの限定麺はまずはレギュラーの「魚介醤油ラーメン」を注文することが前提となっており、この日の注文はさすがにご遠慮しました(注文したら一回で4麺分を食べることになります(^_^;))。また日を改めて頂くことにし、お店を後にしました。「コトブキ」への次回来店は久しぶりに、夜間にアルコールも頂くような流れで訪れたいですね(笑)

沖縄 ラーメン コトブキ 魚介醤油ラーメン「日照り」 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志2-16-16
電話:090-6859-4141
営業時間:12:00-14:00 17:00-23:00(日曜日は21:00終了)
定休日:月曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/751-0f159259










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。