スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

陳麻家 「担々麺(6)」

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 1

那覇市泉崎の「陳麻家」へ行って来ました。
少しばかり前に前に訪れていますが、今回は改めてがっつり仕様で頂こうと考えての来店となりました。セットで注文をすることも多いのですが、その際に感じる微妙な物足りなさ(主に分量面ですが)を変える方向ということです(笑) もっとも前回は、近隣の「ワイン食堂 Makato」からのハシゴラーメンでしたので、併せてしっかりと満腹にはなっていましたが……(^_^;) こちらの営業時間は午前11時から午後3時までなのですが、この日は午後2時に入店となりました。

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 2

「陳麻家」のメニューです。
前回は「ミルフィーユとんかつセット(750円)」をお願いしたのですが、その際は小サイズの「担々麺(単品では450円)」がセットになっていました。ライスととんかつもセットですので、それでもボリューム感は充分にあるのですが、今回はその担々麺をフルサイズ(それ以上?)にして、がっつりと頂こうという趣向になっております(^_^;) ということで本日の注文なのですが、「担々麺(大)(750円)」に単品での「ミルフィーユとんかつ(290円)」、そして「ライス(大)(200円)」をお願いすることにしました。構成としては「ミルフィーユとんかつセット」と同じですが、ボリューム感が更に増されている形になりますね。ちなみにこちらの主力品目は、「担々麺」以外に「陳麻飯」も用意されているのですが、ここはやはり白飯にてがっつり味わう所存です(笑)

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
間仕切りがされた対面式のカウンター席があり、その前方が厨房で、後方にはテーブル席が用意されています。確かにお昼のピーク時を過ぎた、午後2時頃の来店だったのですが、お客さんは完全に引いた状況となっていました。こちらは正午頃にはとても混雑しており、近隣でお仕事をされている方などが、ランチで利用をされているみたいですね。実際にお店側も完全に割り切った営業形態(日曜・祝祭日休み、ランチタイムのみ営業)を取られているですが、ラーメンファンにとってはそれでちょっと寄りにくい店舗となっています。元々が東京に本社があるチェーン店なのですが、県内ではこちら「泉崎一丁目店」のみの営業ですので、もう一店舗ほど夜間にも開いているお店があったら嬉しいですね。

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 4

程なくして運ばれた、単品で注文して構成された「ミルフィーユとんかつセット」です。
前回頂いた通常のセット記事はこちらとなっています。大きめのライスの器は、通常のセットと同じものなのですが、入っている量はやはり多くなっていますね。それと各単品で頼んでいるにも関わらず、漬け物の小皿を付けてくれているのは嬉しいところです。それとも単品の「ミルフィーユとんかつ」に付いてくるのかな? 「担々麺」の麺はお馴染み細めのストレートのものですが、“大盛り仕様”にしただけあって、スープ表面に浮き上がって見える部分が広くなっています。青菜はやや少なめですが、挽き肉がたっぷりなのが嬉しいポイントですね。

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 5

本日の(笑)、「ミルフィーユとんかつ」のアップです。
使われている油が影響しているのか、衣はこんがり感があるのですが、内部の薄切り豚肉は綺麗にほぐれるように揚げられていました。濃厚なとんかつソースと、ライスとの組み合わせ反則ものです(笑) 一緒に頂いている「担々麺」も、胡麻の風味が香る濃厚な作りなのですが、梅ダレがかかったつけ合わせのキャベツが、良い口直しの役目も果たしていました。ライスも大サイズにしているのですが、それでも足りなくなりそうでした(^_^;)

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 6

そこで何故か「半替え玉(50円)」も追加注文です(^_^;)
こちらで替え玉を注文するのは、初めてになるでしょうか。麺への絡みが良い粘度の高いスープに、更に大盛り仕様にしたこともあって、残ったスープの量がちょっと少なめになってましたが、がっつり仕様の最後の仕上げとなりました。でも替え玉を投入すると、やはりスープがやや薄めになりますね。後から物足りなさを感じるときの追加注文は有りでしょうが、がっつりと行きたい時には、最初から大盛りの注文が良いのかも。後半までのびを感じない麺となっていますしね。今回はさすがにお腹いっぱい、満足です。

こちらのお店が提供する「担々麺」は、自分がイメージする、王道な作りそのものだったりします。ふと「担々麺」が食べたくなったときに、営業時間外などで、気軽には立ち寄れないのが残念ですね。今回の来店で、しっかりがっつり仕様にて頂きましたので、次回の来店はしばらく先になりそうです。そうそう、そういえば夏季限定らしい「冷やし坦々麺」も提供されていましたね。夏が終わってしまう前に、再訪問もあるかもしれません(笑)

沖縄 ラーメン 陳麻家 担々麺 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市泉崎1-8-21 サンハイツ喜納103
電話:098-863-0914
営業時間:11:00 - 15:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:無し

陳麻家 泉崎一丁目店四川料理 / 旭橋駅県庁前駅壺川駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/747-5b92e02e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。