Chinese Dining 楽 「みそラーメン」

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 1

豊見城市宜保の「Chinese Dining 楽」へ行って来ました。
こちらへはしばらく前から訪れようと考えていたのですが、なかなか機会が作れず期間が空いてしまいました。といいますか、前回訪れたのが去年の末なのですね。今回が今年初めての来店だったというのは、ちょっと自分でも意外でした。休日の訪問だったのですが、こちらは開店が12時からという、ちょっと遅めの時間となっています。あっさり系統の細麺のラーメンを提供しているということで、二日酔いに頂くにはちょうど良いのですが、お昼になるまで待てなかったりします。この日も実は二日酔いだったのですが、それが非常に酷く、動けない内に正午を廻ってしまいました(^_^;) ちょうど良い機会だと思いつつ、久しぶりの来店となりました。

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 2

「Chinese Dining 楽」のランチメニューです。
夜間は中華居酒屋といった趣のお店ですが、ランチタイムは提供品目もそれなりに絞られています。ランチメニューの内容は自分が訪れて以来、特に変化はないようです。いつかは、中華料理的な品目もきちんと頂いてみたいのですが、そういうのは複数人でシェアした方が楽しめるのですよね。まあいつか機会があれば……。さて今回の注文なのですが、身体的には「しおラーメン」あたりを欲していたのですが、ずっと頼むのを延ばし続けていた「みそラーメンセット(800円)」をお願いすることにしました。ちなみにラーメン単品では600円となっています。

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 3

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
トレイにはラーメン以外に、“とり唐揚げ・サラダ”と“小ライス”、それとミニドリンクが載せられています。ドリンクは6種類から選べて、今回は“ジンジャーエール”をお願いしました。手前に載せられている小皿は“ラー油漬けの高菜”となっています。これはラーメンに投入して、味の変化付けが出来るものですね。以上で800円という価格設定ですが、夜間の営業では同じセットが提供されていても、価格は50円高く、ドリンクのサービスは付いていません。夜間はお酒がメインなところもありますので、ラーメンが目的の方は、ランチタイムに訪れた方が良いかもしれませんね。

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 4

「みそラーメン」の麺ですが、こちら「楽」ではお馴染みの細めのストレートのもの。余り噛まずに、飲み込むように、喉ごしで頂けるのは有り難かったりします(笑) その麺に絡むスープですが、やや甘めの味噌味となっています。これまで「みそラーメン」が先延ばしになっていたのは、甘めであるという点と、やや濃い目の味を避けていたところがあるのですよね。自分が「楽」を訪れる時は、身体があっさり系統を欲しがっているという部分が大きかったりするのです(^_^;) 味噌味のスープはかなり久しぶりなはずですが、想像していたよりかは甘みは抑えめで、味噌独特の香ばしさが前面に出ていたかと思います。

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 5

食べ進めた後半になって、“ラー油漬けの高菜”を投入してみました。
先ほど白味噌から来る甘みは抑えめだと書きましたが、やはり食べている内には口中が甘さで重くなったりもします。麺を半分ほど食べ終えたところで、辛味の変化付けとなりました。分量はほんの少しですが、元がピリッと辛く、またスープをある程度飲み干した後ですので、しっかりと変化が感じられ飽きずに食べ進めることが出来ました。書くのが遅れましたが、具材は標準的なラーメン(正油・しお)と共通で、大ぶりなチャーシューに青菜、メンマにネギとなっています。“とり唐揚げ・サラダ”と“小ライス”も決して量は多くはないのですが、トータルではしっかりお腹が膨れるのですよね。このセットを頂くたびに、毎回書いているのですが、この点ばかりはいつも不思議です(笑) この日もラーメン共々、スープの一滴も残さず完食です。

過去の記事ではずっと書いていた気がしますが、ようやく「みそラーメン」を頂くことが出来ました。いや、もっと早く注文をすれば良いだけの話だったのですが(^_^;) 今回はかなり久しぶりの来店となりましたが、ランチタイムに提供されるのはレギュラーラーメンのみですので、夜間の状況が気になりますね。こちらはそれほど大きな変化は見せていないお店なのですが、たまに限定麺(?)的な品目を出していた記憶もあります。次回はお酒を提供している時間帯に訪れて、締めの一杯として頂いてみても良いですね。そうそう、店頭には7周年キャンペーンとして、提供アルコールのアピールもされていました。2合飲みきり700円という、これはなかなかツボを押さえた設定です(そもそも酷い二日酔いでの来店なのに、まったく懲りてないようです(^_^;))。

沖縄 ラーメン Chinese Dining楽 みそラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市宜保401 シャトレTKII-B102
電話:098-856-2655
営業時間:12:00-15:00 18:00-24:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

居酒屋 / 小禄駅赤嶺駅奥武山公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/741-42a9763b