チャイナタウン 「醤油ラーメン」

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 1

豊見城市高安の「チャイナタウン」へ行って来ました。
実はこちらのお店にはずいぶん前に訪れています。もちろん、当初はブログ記事にもするつもりもあっての来店だったのですが、タイミングを逸しそのまま未掲載となりました。それから再訪する機会もなかったのですが、先日、近くで軽く飲んだ足で、寄ってみることにしました。まだ陽のある内にビールを数杯といった流れでしたので、画像でも判るとおりまだ明るかったりします(^_^;) お店には、午後7時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 2

カウンター上部に掲げられているメニューです。
お店はかなり年季が入っており、創業から軽く20年は超えているものと思われます。いわゆる街のラーメン屋さんといった趣きのお店ですね。基本の『味噌・塩・醤油』などのラーメンが並び、価格は500円以下の設定となっています。そちらに100円増しでモロコシバターなどが加わる(札幌ラーメン風な要素がある)あたり、まさに古くからの「沖縄のラーメン店」ですね。近年になってからでしょうか、手書きの文字で「つけめん(650円)」なる品目も提供されているようです。その他に、「餃子ライス」や「マーボ豆腐」など、いくつかのサイドメニューも用意されていました。さて今回の注文ですが、前回訪れた時には代表的品目(?)である「味噌ラーメン」を頂いていたので、この日は単品で「醤油ラーメン(450円)」をお願いしてみることにしました。

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
西日が差しこみ、却って店内は暗めに映っています。カウンター席から写したのですが、座敷席は映っていない分を含めて、3つほど用意されています。カウンター席のみ改装したのか、周囲と比べ、綺麗な作りとなっていました。店内はこぢんまりとしており、厨房側にいる店主がお一人で対応をされています。下ごしらえなども行っているのでしょうか、常に忙しそうに手を動かされていました。窓際の貼り紙なのですが、単品メニューとは別に、餃子や炒飯などが組み合わされた、定食メニューなどが記されていました。いつもならその辺りを攻めるところですが、今回は居酒屋経由ですので、元より軽めに済ますつもりでの来店となっています(^_^;)

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 4

程なくして運ばれた「醤油ラーメン」です。
画像で改めてみてもそうですが、これはなかなか美味しそうです。具材にはチャーシュー一枚に、さっと炒められたキャベツや玉葱、もやしなどの野菜がたっぷりと、ワカメが添えられていました。スープ表面にはネギが浮いていますね。シンプルな“醤油”なのですが、ほろ酔い気分にはちょうど良い構成だったと思います。微妙な暗さも、視覚的に良いコントラストとなってもいたようです。そうそう、壊れかけた給水機からお冷はセルフで頂いていたのですが、なぜかラーメンを運んだ後に、店主から甘いレモンティーを提供されました。どうもサービスの一環のようです。「花笠食堂のレモンティー」な風情でしょうか、この辺りも古くからある、沖縄の飲食店の雰囲気を漂わせていました。お店自体からも、奥深い味わいといったものを感じますね(笑)

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 5

「醤油ラーメン」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。想像とは異なり意外なほどしっかりとした食感で、スープが良く絡むなかなか美味しい麺でした。その麺に絡むスープですが、程良い塩梅の醤油味となっています。ごく一般的な作りながらしっかり濃度感もあり、後味に魚介の風味が感じられるスープでした。しゃっきりした具材の野菜類の食感も良く、麺と共に美味しく食べ進めました。歯応えのあるやや厚めのチャーシューも、良いアクセントになっていたと思います。麺や具、スープなど全体のバランスが良かったようで、単調になることもなく、スープの一滴も残さず一気に食べ終えました。間違いのない、普通の上等ラーメンですね、美味しかったです。

正直に書いてしまいますと、前回訪れた際はどうにも記事にする気にならず、そのままになってしまったのですよね。確かその時は「味噌ラーメン定食」を注文したかと思います。掲載しなかった理由としては、餃子などの見映えがよくなかったこと、また座敷席側の状況があまり良くなかったことなどです。とんねるずが来そうなお店に変わりないですが(重ねがさね大変失礼(^_^;))、個人的に行きやすい立地ということもあり、これから何度か取り上げることもありそうです。夏場のまだ陽が長い時間帯に、ほろ酔いコースとしてお世話になりそうですね(笑)

沖縄 ラーメン チャイナタウン 醤油ラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市字高安65
電話:098-856-6770
営業時間:11:30-15:00 18:00-23:00
定休日:不明
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/723-e95e900e