スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

牛角 那覇鏡原店 「石鍋ごまねぎ塩ラーメン」

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン1

那覇市鏡原の「牛角」へ行って来ました。
焼肉店であるこちらは、これまで二回ほど当ブログで取り上げていますね。最初に「淡麗こくうま醤油ラーメン」、二度目に「鶏塩ゆずつけ麺」を紹介したのですが、ずっと残りのラーメン店的品目である「石鍋ごまねぎ塩ラーメン」が気にかかっていたのでした。そこへ全10品限定ながら、半額セールを行うと聞き、その最終日に寄ってみることにしました。当初はまだブログでは未訪の「おもろまち駅前店」へ向かおうとしたのですが、「那覇鏡原店」が通常店より一時間早い午後5時に開店すると思い出し、行き先を変更です。結果として、その選択は正解だったと思われます。CM効果とセールの最終日ということもあってか、かなりの混雑振りとなっていました。開店時間に合わせたため席はまだ空いてはいたものの、オペレーションが落ち着くまでということなのか、結果として待ちました。他店はもっと混乱していただろうと思われます。

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン2

牛角半額セールのメニューです。
期間は7月14日(土)から22日(日)となっていて、この日は最終日となる7月22日に訪れています。当然ながら、現在はやっておりません(^_^;) 実は半額セールとはいっても、本当にお肉をがっつりと食べてしまう人は「食べ放題(2980円)」を選択した方が良いのですが、今回は単品でラーメンの注文を考えているため、半額セールで頂くことにしました。そうです、「食べ放題」の品目としては、ラーメンは対象となっておりません(実は過去に「食べ放題」にてあわよくばラーメンも頂こうとしたことが有り(^_^;))。とりあえず「牛角カルビ(609円⇒304円)」など、ひと通りお肉類を注文をしました。

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン3

牛角の正規メニュー、麺類のページです。
隣のページには、牛角と「せたが屋」・「大ふく屋」とのコラボという、「鶏塩ゆずつけ麺」が大々的に記載されています。今回の注文ですが、お目当ての「石鍋ごまねぎ塩ラーメン(690円)」をお願いすることにしました。お店の混雑している状況から、なかなかこういった品目は用意されくいと思い、早めに注文を済ませています。あまりに早く来すぎても、それはそれでちょっと困ったかもしれませんが、今回は計算どおり(?)のタイミングでした(^_^;) 

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン4

ラーメンの前に、焼き肉を頂いている様子です。
先述の牛角カルビ以外に、「牛角ロース(515円⇒257円)」や「壺漬けホルモン一本焼き(515円⇒257円)」などを焼いております。「ごはん中(260円)」も追加注文していますが、もちろん半額対象外なので、こちらは通常価格となっております。カウンター席に座ったのですが、問い合わせになるでしょうか、お店の電話はひっきりなしに鳴っておりました(そして取れない状況(^_^;))。改めてのことかもしれませんが、メディアを通じての広告宣伝というのは、やはり明確な効果があるものですね。県内で営業しているラーメン店で、現在テレビCMを流しているのは「花月」くらいでしょうか? まあラーメンの客単価は決して高いものではないですので、費用対効果を考えますと、CMを流す必要性はそうないでしょうけど(^_^;)

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン5

程なくして運ばれた「石鍋ごまねぎ塩ラーメン」です。
石鍋に盛られたラーメンは、沸騰しているのに近い熱々具合となっています。横には小さめな器とレンゲが用意されていますが、一度麺やスープを取り分けないと、ちょっと熱過ぎて頂くのは難しいでしょうね。ちなみにメニューに記されている説明書きには、『牛角シメの大定番。ごま、ネギ、塩。焼肉屋のマスト食材でつくったら、焼肉によく合うラーメンになりました。ごまとネギの風味が香り、つるつる食べられます』と書かれていました。“醤油”と“つけ麺”は後から加わった品目で、こちらの“塩”が元からあった定番商品になるのでしょうね。

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン6

「石鍋ごまねぎ塩ラーメン」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。やや柔らかめですが芯に弾力感があり、後半になっても、もちもち感を保っている麺となっていました。その麺に絡むスープですが、くっきりと塩味が効いたものとなっています。そこに胡麻の風味と油分も加わり、確かにこってり焼肉に合う、力強い作りとなっています。ラーメン単品としては、シンプルな割りにちょっと味の仕立てが強いかもしれませんが、もちろん焼肉と頂くことが前提ですので、バランスの取れた作りなのでしょう。ただちょっと気になったのが具材の細かい白ネギや青ネギ、胡麻などは入っているのですが、“醤油”であったチャーシューや海苔、メンマなどが見当たらなかったことです。同じ価格設定であることや“塩”と“醤油”という定番の品目であることから、ちょっとそこは残念だったかも。焼肉と共に、この日もがっつりと完食です。

比べてしまうのも何ですが、以前頂いた“醤油”と今回の“塩”では、あちらの方が満足感は高かったかな? スープの作りも、ちょっとひと捻りが入っているようにも感じました。先日も“ラーメン店以外のラーメン”を紹介しましたが、焼肉店で頂くラーメンも良いですね。焼肉店に限らないのですが、もしそういったお店があれば、ぜひとも情報を教えて頂きたいものです。その際はレポートとして、ブログ上で報告させて頂きたいと思います(笑)

沖縄 ラーメン 牛角 石鍋ごまねぎ塩ラーメン7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市鏡原町10-2 2F
電話:098-857-2929
営業時間:18:00-25:00(土日祝は17:00より)
定休日:無休
駐車場:有り

牛角 那覇鏡原店焼肉 / 奥武山公園駅壺川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/717-8dfde520










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。