らーめん工房 赤まる 豊見城店 「豪快味噌バター」

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 1

豊見城市豊見城の「らーめん工房 赤まる 豊見城店」へ行って来ました。
こちらは先月オープンしたばかりのお店ですが、個人的に行きやすい立地ということもあり、ひと通りの品目を試してみるまで、定期的に伺おうと考えているラーメン店です。先日、平日の午後3時過ぎにたまたまお店の前を通ったのですが、本来は中休みでもおかしくないような時間帯であるにもかかわらず、待ち客が出来ていました。最近になって気付いたのですが、道路のあちこちにオープンの貼り紙がされており、地道に口コミ等で、地元の常連さんを掴んでいるのかもしれませんね。お店には、平日の午後6時前に入店となりました。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 2

卓上に用意されているメニュー表です。
こちらは券売機方式なのですが、卓上にも別途画像付きのお品書きが用意されています。お店の看板商品は醤油ベースの「豪快らーめん」になるのですが、今回はその味噌バージョンとなる、「豪快味噌バター(750円)」をお願いすることにしました。ノーマルの「豪快味噌らーめん(700円)」に、バターが付いて50円増しになった品目ですね。最近、改めて“味噌ラーメン”にはバターが似合うと思うようになりました(笑) 現在の札幌辺りのラーメン店では、そういった提供の仕方をするお店は、実際は少ないようですね。「赤まる」の売りでもある、無料適用の“野菜のバカ盛り”ですが、こちらの品目では盛りの指定は特に出来ないようです。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 3

程なくして運ばれた「豪快味噌バター」です。
しばらく販売されていなかったのですが、何でも東京から仕入れる原材料(味噌?)が、品切れしていたのだそうです。前回の来店時まで注文することが出来ず、ややハードルが上がったのですが(笑)、今回ようやく頂くことが出来ました。野菜の盛りについては、大盛りで固定ということのようです。分量を少なめ希望の方は、逆にはっきりと伝えないと、残してしまうことになるかもしれません(^_^;) 前回来店時と同様に、チラシ持参で「肉マヨごはん(本来は200円)」をサービスして貰いました(「味付玉子1個」と選択可能)。現在もお店でチラシの配布を行っているか判りませんが、無料クーポン誌などで同様のサービスを展開されているようです。特に有効期限も設けられていませんので、今後も継続的にサービスの提供をされるのかもしれませんね。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 4

「豪快味噌バター」の麺ですが、平打ちの中太ストレートのもの。お品書きでは太麺と書かれていますが、印象としては中太になりますね。これもまたお店の売りとなるのですが、沖縄そばの生麺を使用されているとのことです。癖のない、素直な食べ応えのある麺でした。その麺に絡む味噌スープですが、スパイシー感溢れる味わいとなっています。メニューには「辛いものが苦手な場合はSTAFFへ」と書かれていましたので、味の調整も可能かもしれません。個人的に、香辛料が効いたようなこちらの辛さは味わい深く、程良い刺激だと感じました。スープに溶けるバターの風味豊かなまろやかさと、ちょうどバランスが取れていたかと思います。たっぷりのもやしにキャベツ等の野菜類ですが、ちょっともやしの青臭さが目立ったものの、濃厚な味噌スープと合わせて頂く分には、口中の歯応えと共に上手く調和が取れていたようです。二枚の炙りチャーシューも、柔らかくて美味しかったですね。“豪快”の名称どおり、がっつりと頂きました。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 5

前回記事ではピンボケ画像で未掲載だった、「肉マヨごはん」です。
やや小ぶりの器ながら、本来は200円の価格設定が無料という、嬉しいサービスで頂いています。ほぐされた柔らかいチャーシューに、ネギと刻み海苔、それにマヨネーズで味付けがされています。グラム単位当たりのカロリーが、なかなか高そうな一品ですね(笑) ふだんからご飯ものを頼む機会が多いですので、次回来店の際も定番のように頼んでしまいそうです。この日もラーメン共々、しっかりと完食しました。

“味噌”の方では“野菜のバカ盛り”は不可でしたが、充分以上にたっぷりと盛られていましたし、スープや麺、具材とのバランス的に、お店が自信を持って提供されている形なのでしょう(以前頂いた「豪快らーめん 野菜バカ盛り」では、別途ボトル入りのタレが用意されていました)。残りの未食の品目は、「冷やし坦々麺(700円)」のみですね。「つけ麺ダブルダレ(700円)」もこちらの店舗では未食ですので、次回来店の機会では、どちらかの注文になると思います。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 豪快味噌バター 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市豊見城371-1
電話:098-996-1990
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/709-f8e3bb85