スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サイリュウメンバ ガリュウ 「ペッパーラァメン(2)全部のせ」

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 1

宜野湾市我如古の「サイリュウメンバ ガリュウ」へ行って来ました。
こちらは7月にオープンしたばかりのお店ですね。中城村に本拠を置く「我流家」より派生したお店で、“Dual Face Box”の名前のとおり、隣には別店舗となる「Vitamin とんこつ がりゅう屋」が入る、ユニークな店舗形態となっています。前回訪れた際はオープニング期間中ということで、本来扱うはずの「つけ麺」は、まだ販売されていませんでした。この日はそろそろ提供を始めるかもしれないと思い、お店に寄ってみることにしました。まだ未提供だとしても、試してみたい心づもりがあっての訪問です。お店には、平日の午後5時半過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 2

「サイリュウメンバ ガリュウ」のメニューです。
前回はテーブル席だったのですが、今回は壁際のカウンター席に座りました。そのため、やや暗めに写っているかな? 我流家共通の、お馴染み短冊式のメニューですね。店内は全体的に暗めではあるのですが、手元には照明がスポット的に当たるように明るくなっています。この辺りは雰囲気作りと共に料理がはっきり見えるよう、上手く両立されていますね。さて今回の注文ですが、残念ながらまだ「つけ麺」は始まっていないようで、必然的に「ペッパーラァメン(650円)」をお願いすることになったのですが、今回はそこに色々と追加の仕様を加えてみることにしました。トッピング類からは、「肉増し(150円)」・「味付玉子(100円)」・「特盛り野菜(80円)」をお願いしました。ちなみに「肉増し」の方は、前回来店時にくじ引きで頂いた、ブラックリストバンド(全てのトッピングが無料対象)利用で注文をしています。更に無料トッピングから、「味付ニンニク(0円)」・「アブラ増し(0円)」・「一味カプサイシン(0円)」もお願いです。ここまで注文した時点で“全部のせ仕様”なのですが、それに「大盛り(100円)」と「ごはん(100円)」も追加注文です。うーん、ちょっとやり過ぎてしまったかも……(^_^;)

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 3

程なくして運ばれた「ペッパーラァメン 全部のせ」です。
覚悟はしておりましたが、もの凄いビジュアルとなっております(^_^;) 実は運ばれた当初は、トレイ上はラーメン丼から溢れたスープでびっしょりになっていました。さすがに画像撮影もするため、おしぼりや卓上のペーパーなどで、拭き取っています。後からラーメン丼の下に敷くお皿を持って来てくれましたので、お店の方もこういった事態は想定はしてはいたのでしょうが、実際の注文は殆ど無かったのでしょうね。ラーメンの具材で白く見えるものですが、玉葱の粗みじんとなっています。普通はスープに溶け込ませるような具材ですので、真っ白な盛りはちょっと見たことのない違和感があります(^_^;) 行き場を無くしたレンゲは、ごはんの器側へ添えられていました(笑) しかしごはんの器が深く、これもまた分量がありますね……。

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 4

「ペッパーラァメン」の麺ですが、平打ち状のストレートのもの。ペッパーになるのでしょうか、黒い粒上のものが麺に練り込まれていますね。茹で加減はそう固めではないものの、角の食感がくっきりとした、存在感のある仕上がりとなっています。その麺に絡むスープですが、茶褐色の色合いのイメージよりかは、強い濃厚さはありません。しかし今回は「アブラ増し」にしてますし、以前はそこまで感じなかったバターの香りが強く立ち昇って来ました(トレイに流れたスープが影響しているかも(^_^;))。しかし特筆すべき部分は、やはり“特盛りの野菜”でしょうね。ノーマルの仕様でもたっぷりのキャベツが載せられていましたが、今回はそれが更に増され、玉葱の粗みじんに至っては普通の盛り付け方ではないため、画像で見ると謎の食材のように映ってしまいます(^_^;) 実はもやしも入っているのですが、意識して探さないと見つけられないほどの少量となっています。これは最近のラーメン店の野菜盛りの風潮に対する、挑戦的なものを感じます(笑) お手頃価格の80円という設定も、思い切っていますね。

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 5

この日も「ガリュウめし」を作ってみました。
野菜類だけでなく、今回はお肉もがっつりと増しております。赤身の部分だけではなく、脂身もたっぷりと盛られていました。「ごはん」の器は深く、たっぷりと入っています。盛りつけた具材はほんの一部となっていて、食べても食べてもなかなか無くなりません(笑) ラーメンの部分はともかく、この仕様でしたら、ごはんの方はランチタイムサービス時の小サイズくらいが適量でしょうね。とにかくサービス精神たっぷりな設定となっていました(^_^;) ラーメンの方は食べ進めて半分になった(スペースが空いた)ところで、無料トッピングの「味付ニンニク」や「一味カプサイシン」を投入してみました。ニンニクはそうでも無かったのですが、一味唐辛子はちょっと辛さの刺激が強かったですね。ペース配分が難しかったのですが、なんとかスープまで残さず完食です。

はい、今回はちょっとやり過ぎてしまいました(^_^;) 通常サイズのラーメンに、「特盛り野菜」までが組み合わせとしては良いかと思います。それでも女性では厳しい部分もあるのではないでしょうか。とはいいましても、ここまで野菜をしっかりと頂けるラーメンは、女性からの支持もありそうでした。そうそう、精算時のくじ引きがまだやっていました。今回は「特製レンゲ」を見事にゲットです。引きが強いぜ……! ちなみに当選景品は、『食事券・ブラックリストバンド(トッピングフリーサービス)・ホワイトリストバンド(味玉サービス)・特製レンゲ』になっているようです。長く続いていますので、なんとも太っ腹な企画ですね。そうそう、入り口の暖簾には、「菜龍麺場」の文字も見えました。次回来店時には、「つけ麺」の提供が始まっていることを期待したいです。

沖縄 ラーメン サイリュウメンバガリュウ ペッパーラァメン全部のせ 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県宜野湾市我如古2-12-10
電話:098-897-3868
営業時間:11:30-23:30
定休日:木曜日
駐車場:有り

関連記事

強烈なラーメンですねw
[ 2012/07/18 17:06 ] [ 編集 ]

>?さん
こんにちはー。
強烈な仕様にしてしまいました(^_^;)
ちょっと反省しています(笑)
[ 2012/07/18 21:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/706-d7b75d1a










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。