麺屋 若葉 「醤油らーめん」と「たんめん」

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 1

浦添市大平の「麺屋 若葉」へ行って来ました。
こちらは7月8日(日)にオープンしたばかりのお店のようですね。店舗は浦添市のパイプライン沿いとしか情報がなかったのですが、ちょうど近隣を通る用事があり、立地の把握だけのつもりが見つけた途端、つい入店までしてしまいました(^_^;) 確かに通り沿いではあるのですが、店舗は歩道側から階段を上がった、中二階のような作りとなっていて、うっかり見過ごすところでした。ラーメン屋さんの新店というのは、どこか期待する心持ちになり、それだけでもテンションが上がるものですね(笑) お店には、午後2時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 2

「麺屋 若葉」のメニューです。
オープニング期間中ということで、あくまでも“限定メニュー”扱いになるようです。提供される品目は、醤油味と塩味の「らーめん(600円)」、それと「たんめん(700円)」の3種類のみとなっていました。今回の注文ですが、筆頭に記されている形の「醤油らーめん(600円)」をお願いすることにしました。ごはんはオールタイムでしょうか、無料サービス扱いようで、遠慮なく頂くことにしました。オープニング期間中だけのサービスかもしれませんが、ご飯ものを良く頼む自分としては、嬉しい応対ですね。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
元は何らかの店舗が入っていたと思いますが、店内はシンプルな打ちっ放しの内装となっていました。店内中央部分に数人掛けのカウンター席があり、その背後(入り口側)に2卓分の座敷席、奥側にテーブル席が3つほど用意されていました。お昼のピーク時から過ぎている時間帯ということもあり、お客さんはどなたもいらっしゃいませんでしたが、これから口コミで知られていく段階なのでしょうね。厨房の様子はこの位置からは見えませんでしたが、この日は男性3名で営業をされているようでした。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 4

程なくして運ばれた「醤油らーめん」です。
冒頭の画像は自分が盛り付けた後ですが、運ばれた段階では具材は別皿に載せて用意されました。ごく稀に見かける仕様ですが、これはこれで自分で作り上げる楽しさのようなものがありますね。ところで特に意識せず、具材をひょいと載せてしまいましたが、この辺りにもセンスのようなものは表れているでしょうか?(美味しそうに映ったら良いですが(^_^;)) 盛りつけてみますと、結構ボリューム感のある構成となりました。ごはんはお代りも可能らしく、ラーメンとの相性はひとまず置いといても、太っ腹なサービスですね。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 5

「醤油らーめん」の麺ですが、やや太めでストレートのもの。長さが短めで径があり、なかなか存在感のある特徴的な麺だったと思います。その麺に絡むスープですが、微かに甘みを感じるあっさりとした醤油味となっていました。別皿で用意された具材ですが、柔らかなチャーシューに白ネギ、水菜、半玉にメンマに海苔となっています。なかなか盛りだくさんな内容で、半玉も付いていることから、一度ごはん側に移動して、「若葉めし」などもつい作ってみました(^_^;) 今回はあえて画像掲載はしませんが、チャーシューとごはんとの相性は良かったです。ただごはんと頂くには分量がもう少し欲しいところでしたので、今後はトッピングでチャーシュー増しなどが出来れば嬉しいですね。水菜や白ネギのしゃっきりとした食感も良く、最後まで飽きずに食べ進めることが出来ました。うーん、あっさり系統ということで、腹具合的にまだ行けそうですね……。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 6

追加でお願いをした「たんめん(700円)」です。
「醤油らーめん」を食べ終える少し前に、追加注文をしてしまいました(^_^;) たっぷりの野菜類が盛られた、王道といって良い「タンメン」です。その具材類ですが、たっぷりのキャベツに人参、もやしにニラにキクラゲ、チャーシューの細切れブロックなどが入っていました。野菜類にはさっと火を通しているようですね。麺は「醤油らーめん」と共通でしょうか、やや太めで短めのものとなっていました。シンプルな塩味のスープに、がっつり盛られた野菜が合っていて、しっかり食感の麺と共に、後半はややあごが疲れるくらいの食べ応えがありました(笑) この日は続けて二杯目のラーメンということで、さすがにお腹いっぱい、満足です。

いまのところ、お店の方向性としては、あっさり系統のラーメンを提供されるようです。ただ、取り扱い品目の全容が見えませんので、この先どう変化していくかが楽しみですね。ごはんのオールタイムサービスが続いてくれたら、個人的には喜ばしいことです(笑) サイドメニューなどの取り扱いも気になります。営業時間に中休みはないようで、その辺りは寄りやすいですね。帰り際に定休日なども訊ねてみましたが、水曜日とのことでした。本日が水曜日なのですが、次週からかな?(^_^;) 駐車場はお店の横に若干のスペースがありましたが(下駄履きの下のスペースも?)、ちょっと厳しいかも。なにはともあれ、今後の展開が楽しみなお店ですね。

沖縄 ラーメン 麺屋若葉 醤油らーめんとたんめん 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市大平1-7-8(1F)
電話:098-943-7969
営業時間:11:30-20:30(スープがなくなり次第終了)
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/700-952251d8