スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国風居酒屋ikiiki 「ジャージャーメン」

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 1

豊見城市豊崎の「韓国風居酒屋ikiiki」へ行って来ました。
しばらく前に豊見城市内のラーメン店を探して難民状態になったことがありましたが、今回も同様な状態で、最終的にとみとん敷地内の「追風丸」へ向かうことにしました。ところが広い駐車場は完全に満車状態で、停められずにそのまま出ることとなりました。いつの間にか、大人気な商業施設になったようです(しみじみ)。暦も7月に入り、観光客の来店も多くなっているのでしょうね。それは置いといて、どこに行こうか迷っていたところ、ヤマダ電機そばの十字路にて「韓国料理」の看板が見えました。気分的には糸満市にある焼き肉店にでも向かおうと考えていたため、麺類がなかったしてもお肉はあるだろうと、お店へ入ってみることにしました。

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 2

「韓国風居酒屋ikiiki」のメニューです。
こちらのお店なのですが、「韓国風居酒屋ikiiki」という名称のとおり、本来は居酒屋となっているようです。ランチタイムにもお店を開けていて、その際は「韓国食堂」という名前に変わるのでしょうか? 名刺やメニュー表にはそう書いていたのですが、どうも定かではないので、本来店舗となる「韓国風居酒屋ikiiki」とブログでは表記します。さて注文の方ですが、ランチメニューのなかから「ジャージャーメン(600円)」をお願いすることにしました。ページによって金額毎に品目が分けられており、判りやすくて良いですね。ちなみに同価格(600円)の麺類として、「水レーメン」や「ビビンレーメン」、「韓国辛ラーメン」などがありました。

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
店内は結構広く、衝立の向こう側にもテーブル席が結構ありました。実はこちらは雑居ビルの3階にお店があり、最後の店舗画像を見て貰えれば判ると思いますが、マンションの一室のような入り口となっています(それでちょっと入るのを躊躇しました(^_^;))。他の階に入っている店舗はすべて飲み屋さんのようで、休日のランチタイムでは静かなものでした。夜間の賑やかで、艶っぽい(?)雰囲気の様子も見てみたいですね(笑)

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 4

程なくして運ばれた「ジャージャーメン」です。
別皿にて「サラダ」と「キムチ」がありますが、こちらは座に座ったと同時に持って来てくれました。お通し的なもの? と思ったのですが、ランチタイムメニューにはもれなく付く、セットのようなものらしいですね。先に運ばれて来たため、サラダはちょっと食べかけでまた画像には写っていませんが、ごまだれドレッシングのボトルも用意されていました。キムチが付いているのは、いかにも韓国料理店に来ているという感じがあって良いですね。奥側にはお肉のお皿が写っていますが、これは別途頼んだ「サムギョプサル(500円)」です。この一品についてはまた後述します。

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 5

「ジャージャーメン」の麺ですが、中太のストレートのもの。先に書いて置きますが、実はジャージャー麺自体、ほとんど食べた記憶がないので、スタンダードなものと比較は出来ません(^_^;) 麺は温かでやや柔らかく、ふわっとした食感となっていました。黒っぽい肉味噌の上には、きゅうりに胡麻が載せられています。肉味噌は甘辛いイメージだったのですが、甘みはあるものの、辛味はそう感じませんでした。豚肉に柔らかい食感の根菜類(ちょっと判らなかったです)が入っていましたね。少し調べて見たところ、元々は中国で生まれた「炸醤麺」ですが、韓国でもそこから派生した「チャジャンミョン」という料理があるとのこと。そうそう、テレビで見たことがありました。甘めの味付けなど、そちら寄りの作りなのかもしれませんね。単品では単調に感じたかもしれませんが(まぜそば系の品目ではしょうがないところです)、今回はランチタイムということで、サラダなどがセットされており、食べ進めるなかで変化を付けて頂くことが出来ました。

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 6

一緒に頼んだ「サムギョプサル」です。
お肉を食べようという気分になっていたので、こちらもつい注文してしまいました(^_^;) 金額毎に分かれているメニュー表のなかで、本来は1000円のページに掲載されていたのですが、本品目は半分の小サイズで500円となっています。分量的にもちょうど良く、お手軽にお願い出来るのは良いですね。ちなみにメニュー表では300円から3000円まで、価格帯毎に多様な品目が掲載されていました。3000円では鍋物などが用意されています。さてこちらの「サムギョプサル」ですが、いわゆる三枚肉ですね。表面がカリッとなるまで焼かれており、塩分が効いた味付けがされていました。こういった味付けは沖縄向けなのか(スーチカといった印象でした)、それとも居酒屋メニューとしての作りなのでしょうか。お酒は飲みたくなりますね(笑) ごま油も小皿に用意されていて、野菜と共に美味しく頂くことが出来ました。先のジャージャーメン共々、完食です。

お店の方の応対も良く、美味しく頂いたのですが、メニューを眺めるなかでどうにも不完全燃焼な部分が残りました。韓国料理店ということで、他の品目も頂いてみたくなってきました(^_^;) 夜間の居酒屋タイムでは食べ飲み放題もやっているらしく、こちらのコースでしたら、色々と試してみることも出来そうです。麺類はもちろんですが、お肉類もがっつり食べたいものですね。次回来店の機会がいつになるか判りませんが、訪れるとしたら夜間ということになりそうです(笑)

沖縄 ラーメン 韓国風居酒屋ikiiki ジャージャーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市豊崎1-415 レインボービル302
電話:098-851-8801
営業時間:11:30-15:00 16:00-24:00
定休日:火曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/699-f86523d3










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。