スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らーめん工房 赤まる 豊見城店 「塩トマトらーめん」

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 1

豊見城市豊見城の「らーめん工房 赤まる 豊見城店」へ行って来ました。
こちらは6月中旬にオープンしたばかりのお店で、当ブログで取り上げるのは既に3度目になりますね。本店は那覇市の前島にあるのですが、豊見城店は駐車場が完備されていることなど、行きやすい立地ということもあって、結構なハイペースで伺う形になっています。加えて前回お伺いした時には、無料サービスが適用されるチラシを頂いたこともあり、そう遠く無い内に再訪しようと考えていたのでした。お店には、午後7時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 2

別紙で用意されていたお品書きです。
こちらは新商品にあたるのでしょうか、お店のメイン品目である「豪快らーめん」の味噌バージョンらしく、ピックアップされて売り出していました。前回訪れた時もこちらを頂こうと考えていたのですが、残念ながら品切れで、実は今回も販売されていませんでした。券売機の方にお知らせがあって、どうも東京から仕入れる材料が切れているとのことです。元となる品目がある以上、東京から仕入れている材料というのは、特別仕様の「味噌」なのでしょうね。先週末には販売再開するとありましたので、次回の機会を楽しみにしておきます(ハードルがどんどん上がってます(笑))。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 3

卓上に用意されたメニュー表と、前回帰り際に頂いたサービス用のチラシです。いまも配布されているか判りませんが、このチラシ持参でお食事をされる方に、「肉マヨごはん1杯」か「味付玉子1個」を無料で提供されるそうです。毎回のようにご飯ものは頼んでいますので、遠慮なく「肉マヨごはん(本来は200円)」をお願いすることにしました。さて今回のラーメンの注文ですが、いづれ試してみるつもりでいた、「塩トマトらーめん(700円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 4

程なくして運ばれた「塩トマトらーめん」です。
“トマトを使ったラーメン”ということで、実はかなり期待感を持っていました。正直なところ、トマトという食材をラーメンに組み合わせるのは、ちょっと難しいのではないかと思っています。スープで濃厚な味わいを出すのには、極端に塩分過多になってしまい、バランスが取りにくいのではないでしょうか。その点、こちらのラーメンは思い切ってあっさり系統のものに仕上げているようです。透明度の高いスープにふわりとトマトと溶き卵が浮いており、なかなか美味しそうです。野菜は青梗菜でしょうか。ちょっと中華料理で見かける「トマトと玉子炒め」を思い浮かべますね。……ところで、中央の透明な麺状の具材は何でしょう?(^_^;) サービスで頂いた「肉マヨごはん」は、こぶりな器ながら濃厚で、いかにもカロリーが高そうな存在感を放っています(笑)

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 5

「塩トマトらーめん」の麺ですが、中細のややちぢれが入ったもの。ちょいと柔らかめながら、あっさりとした塩味のスープに良く合っていました。スープに浮いたふわふわの溶き卵は、歯応えの良い青梗菜と良い対比となっています。塩梅も程よく、レンゲで掬って飲むのが止まらなくなるような美味しいスープでした。メインとなる具材のトマトも、全体の柔らかな味わいを崩さないようなバランスで入っていました。がっつりなイメージの強い「赤まる」ですが、こちらは女性向けをイメージしたラーメンになるのでしょうか。ところで、謎の透明な麺状の具材は何でしょうか?(^_^;) コリコリとした歯応えとなっていて、特に味があるものではなかったです。食感は面白いのですが、かなり太めで随分と存在感があり、うーん、これはちょっと好き嫌いが分かれるような。健康志向のラーメンでしたら(確かのぼりにそのようなことが書かれてました)、謎の食材ではなく、どのようなものかアピールされた方が良かったかも。サービスで頂いた、濃厚な味付けの「肉マヨごはん」と交互に口にしつつ、スープの一滴も残さず完食です。

今回の「塩トマトらーめん」は充分に美味しかったのですが、自分としてはワンポイントとなる具材の謎さがちょっと気になりました(^_^;)  判りやすい追加具材ですと、トマトの方が目立たなくなるから、といった理由かもしれませんね。本来は「肉マヨごはん」もアップ画像で紹介しようと思っていたのですが、ピンボケとなっていたので、次回来店以降の機会にしようと思います。チラシ利用で200円分のサービスになるのですが、いつまで適用されるのかな? 貧乏性なものですから、次回来店時もしっかりと利用させて貰います(笑)

沖縄 ラーメン らーめん工房赤まる 塩トマトらーめん 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市豊見城371-1
電話:098-996-1990
営業時間:11:00-24:00 (※終了時間は未確定かもしれません)
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/691-fdee743e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。