上原家 「あっさり塩らーめん(3)」

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 1

豊見城市与根の「上原家」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑57/57
今回のブログ記事にて、「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン対象店巡りより、全57店舗をすべて廻ったことになります。長かったようで短かった(かな?笑)約4ヶ月間でした。上記のリンクには、市町村別で区分した各店舗の一覧表が記されています。半額クーポンの有効期限は8月末までとまだまだ残っていますので、興味を惹いたラーメン店がありましたら、ぜひお寄りになってみてください。さて今回の「上原家」ですが、結構早い段階から最後の訪問店舗にしようと考えていました。理由としては、上掲の画像のとおりです。意識して具材の配置や撮影アングルを整えているのですが、「沖縄ラーメン大図鑑」の表紙を模しているものと、気付いて貰えたでしょうか?(笑) ちなみに具材の味付玉子は、追加トッピングとなっております(^_^;)  お店には、休日の午後4時半過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 2

「上原家」のメニューです。
前回訪れたのが今年の1月なのですが、それから5ヶ月程が経ち、結構取り扱い品目が変わっているようでした。一時閉店状態だったのですが、去年の11月に営業を再開し、客足はもちろん、取り扱い品目についても順調に活発な展開を見せているようですね。さて今回の注文ですが、お目当てとなる「あっさり塩らーめん(650円⇒330円)」をお願いすることにしました。基本のラーメン設定としては、『塩・醤油・白味噌』の3種類のたれベースが用意されており、それぞれ『あっさり琉球地鶏・こってりアグー豚骨』の2種類から選べる形になっているようです。たれ3種類×スープ2種類で、これだけで6種類のバリエーションとなりますね。ちなみに今回の半額クーポンでは、「あっさり」指定となっています(実は偶然も重なり、今回で3連続同品目を注文することになっています(^_^;))。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 3

「上原家」のメニュー裏面です。
実はこちらが自分に取って結構重要だったりします(^_^;) 確かサイドメニューには、以前訪れるまでは通常のライス以外に、「チャーシュー丼(290円)」と「(旬菜)餃子(290円)」しかなかったのですよね。既に二つの品は試し済みでしたので、今回訪問までは悩みどころだったのでした(ラーメン自体も同品目連続三回目ですし(^_^;))。ところが、餃子は4種類に増えており、ライス類も同じく4種類に増えていました。こちらから注文しても良かったのですが、セットものの構成も増えていることから、今回は「唐揚げとライス(250円)」をお願いすることにしました。ちなみに以前来店時は、「旬菜餃子3個とライス(250円)」を注文していました。そうそう、トッピング類からは「味付玉子(100円)」も追加注文をしています。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 4

程なくして運ばれた「あっさり塩らーめん」です。
セットの唐揚げとライスを含め、トレイに載せられて用意をされました。余談になりますが、冒頭の画像は具材の配置をある程度整えたりしていますが、いつもは完全に運ばれた状態そのままで撮影をしています。当初の盛り付け自体もそうですが、お店によって「正面」がちゃんと決まっていたりするのですよね(丼を置くときに、向きの方向をきちんと整えたりします)。無造作に置かれる場合もありますが(笑)、何気なく、こういった部分も興味深く見ていたりします。ラーメンの具材としては、チャーシューほうれん草、ネギに海苔となっています。なるとが良いワンポイントとなっていますね。追加の味付玉子で、華やかさがぐんと増しているようでした。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 5

「あっさり塩らーめん」の麺ですが、中細のちぢれたもの。EM育ちの有精卵を使用した玉子麺なのだそうで、表面が滑らかで、つるっとした食感となっていました。その麺に絡むスープなのですが、“あっさり琉球地鶏”ということで、あっさりしつつも塩味もしっかりと効いていて、旨味のある仕上がりとなっています。見た目的にも透明感があって綺麗な作りですね。美味しく頂けたのですが、次回の機会こそは、“こってりアグー豚骨”スープの方も試してみたいです(笑) そうそう、こちらは麺の分量が標準でもたっぷりと入っているようでした。「麺大盛り(100円)」の設定もあるのですが、美味しく頂くには標準のままの方が良いかもしれません。麺が詰まって、スープとのバランスが崩れる場合があるのですよね。ほうれん草を始め具材との配分もよく、最後まで単調になることなく食べ進めることが出来ました。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 6

一緒に頼んだセットの「唐揚げ」です。
ちょっと囓ってしまってますが(^_^;) 二個入りで下にはキャベツが敷かれています。画的にはちょっと少なめに見えますが、ごはんやラーメンとの割合的には問題なかったです。単品の品目として、「チキンの唐揚げ(400円)」が新しくメニューに加わっていますね。唐揚げは表面がカリッと揚げられ、ひとつが肉厚なものとなっていました。サイドには餃子の種類も増えていますが、鶏肉好きとして、唐揚げの選択肢が出来たのは喜ばしいことです(笑)

冒頭にも書いたとおり、「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン対象店巡りは、今回分で最後となります。リンク先の最後の部分にでも、全店廻った後の総括的な記事を、ちょっとだけ書いて置こうと思います。さて今回の「上原家」ですが、取り扱い品目の構成も改良されてきて、より好印象のお店となってきました。メニューの画像を見る限りは、「爆盛り野菜らーめん(750円)」の迫力が以前より凄くなっており、こちらはぜひそう遠く無い内に、改めて頂いてみたいです。個人的には比較的行きやすい立地でもありますし、以前より来店頻度が上がって来るかもしれませんね。

沖縄 ラーメン 上原家 あっさり塩らーめん 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県豊見城市与根496-4
電話:098-856-4508 
営業時間:11:00 - 21:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/684-d0c8cc2d