スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

すばエリア TJ4855 「ラーメン」と「まぜそば」

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 1

南風原町本部の「すばエリア TJ4855」へ行って来ました。
こちらは6月9日(土)にオープンしたばかりのお店になります。店名などから、基本は沖縄そばをメインに提供しているお店のようなのですが、ラーメン店的品目も扱っていると聞き、訪れてみることにしました。詳しい営業時間帯なども判らず、午後5時半過ぎにお店の前に到着したのですが、夜の部の営業は午後6時半から開始だと、たまたま戸締りをされていたお店の方に告げられました。次回の機会にしようかと考え、お店の方に営業時間などが記されたショップカードはありますかと訊ねたところ、宣伝用らしきお店の情報コピー紙を渡されました。それによると昼の部は午前11時から開始で、夜の部は午後6時半から開始、中休みもあるらしいのですが、どちらの部も終了時間は記されていませんでした。客足をみながら、まだ未定なのでしょうね。一旦お店を離れ、買い物などをして時間的にちょうど良かったので、改めて「すばエリア TJ4855」へ訪れることにしました。不思議な店名ですが、数字は住所から、アルファベットは店主のイニシャルなどから取られているのでしょうか? お店には、午後6時半過ぎに入店です。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 2

「すばエリア TJ4855」のメニューです。
専用のメニュー表ではなく、ホワイトボードと貼り紙で、手書きで提供品目が記されていました。実は店内に入る前には、店主らしき方が店頭にてペンキで看板書きをされていました(^_^;) ゆっくりと手作りで、お店の環境を整えて行く考えなのかもしれませんね。さて注文の方ですが、メインの提供品目としてはやはり「軟骨ソーキそば(680円)」辺りのようですが、自分はもちろん「ラーメン(750円)」をお願いすることにしました。ホワイトボード以外に、別途貼り紙に記されているその他ラーメン店らしい品目としては、「つけそば(750円)」や「まぜそば(780円)」などが用意されているようでした。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 3

待っている間にお店の様子を写してみました。
居抜き物件であるのは間違いないようで、店内は結構広かったです。自分は壁際の新しく作られたカウンター席に座ったのですが、テーブル席側のスペースはかなり広めに取られていますね。お店は筋道に入った判りづらい立地となっていますので、なかなか通りがかりで入店されるお客さんも少ないように感じます。駐車場側へ(そばとラーメンの)のぼりは立てられていましたので、評判が良ければ、これから口コミでお客さんに知られていくのでしょうね。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 4

程なくして運ばれた「ラーメン」です。
トレイに載せられて運ばれて来たのですが、付け合わせ(?)的にニンニク塩ダレがかかったキャベツの小皿が付いていました。ニンニクの風味が強めでしたが、単純ですのでこういったプラス一品のサービスは嬉しいです(笑) 具材としてはチャーシューが二枚に半玉、青葱に海苔とシンプルな構成です。チャーシューはさくっとした食感で、旨味がたっぷりと含まれています。麺は中太の角があるタイプで、くっきりとした食感のものでした。その麺に絡むスープですが、ごくあっさりとした、白湯風の作りとなっていました。魚介の風味もありましたが、鶏に豚も入っているのかな? 旨味を含んだスープは熱々で、合間に具材を交えつつ、最後まで美味しく頂けました。せっかくの初来店でもありますし、営業時間帯的に次回の訪問機会がいつになるか判らないため、ラーメン店的品目から気になっていた、「まぜそば(780円)」を追加注文することにしました。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 5

程なくして運ばれた「まぜそば」です。
“まぜそば”という品目全般にいえることですが、豊富な具材が麺の上に盛られることになりますので情報量が多く、何というかワクワク感がありますよね。刻まれた紅ショウガの赤色がワンポイントとなっていて、彩りも綺麗です。その他具材としては、ある意味お店のメイン食材である(?)軟骨ソーキ、生卵に青葱にたっぷりのもやしとなっています。品目名称としては“まぜそば”ですが、麺にしっかり浸るくらいにスープが入っていました。感覚としては“スープスパ”に近いでしょうか? スープのベースは「ラーメン」と同じもののようですが、ゆずの香りが加えられていました。辛味もありましたので、ゆず胡椒が入っていたでしょうか。麺はラーメンと同じく、中太の角があるタイプのものでしたが、こちらの方がやや柔らかめに感じました。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 6

「まぜそば」にライスを投入してみました。
まぜそばを食べ始めたところで、サービスとしてライスが付きますと説明がありました。通常仕様のまぜそばでしたら、まぜだれだけではライスにまでなかなか味が廻らないはずですが、こちらはスープと言って良いくらいの分量が残っています。具材には濃厚な味わいの軟骨ソーキも入っていますので、ご飯との相性は良さそうでした。お品書きにはライスが記されていなかったので、取り扱っていないのかと思いましたが、そんなことはなかったようですね。もし書かれていたら、「ラーメン」を注文した時点で追加注文をし、「まぜそば」まではお願いをしてなかったかもしれません(^_^;) 二品目にライスまで頂いたため、さすがにお腹いっぱい、がっつりと満腹です。

お会計の際に、冒頭で頂いたチラシの50円引きを適用してくれるということで、合計で100円分を割り引きして貰いました。本来は食後の退店時に渡すチラシはずで、有難くもちょっと申し訳なかったですね(有効期限は6月末日となっていました)。お店のカラーだとは思うのですが、ちょっとあっさり寄りかな? 「ラーメン」と「まぜそば」、あるいは「つけそば」などで、それぞれ味付けの方向性が違えば、バラエティに富んだ品目構成となりそうです(「つけそば」の方は未食ではあるのですが(^_^;))。サービス品は付いているものの、初見の価格設定がやや高めで、ちょっと敷居も高く感じますね。これから色々と変化もありそうですし、またそういった評判が耳に入れば、改めてお店へ訪れてみようと思います。

沖縄 ラーメン すばエリア TJ4855 ラーメンとまぜそば 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町本部485-5 大信マンション1F
電話:098-888-3382
営業時間:昼の部11:00 ~ 夜の部18:30~(それぞれ終了時間は未定のようです)
定休日:不明
駐車場:有り

すばエリア TJ4855沖縄そば / 首里駅儀保駅安里駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/682-b466c5e6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。