スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

屋台 赤道ラーメン 中の町店 「しょうゆ(7)」

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 1

沖縄市の「屋台 赤道ラーメン 中の町店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑54/57
「屋台赤道ラーメン シリーズ」、全7店舗中の6店舗目になりますね。いよいよ本シリーズ(笑)も終わりが見えて来ましたが、実は「赤道ラーメン」のハシゴを敢行しております(^_^;) もう一店は「普天間店」になるのですが、比較的近い距離(かな?)に加え、両店とも午後10時からしか開いていないのですよね。ほぼ全店共通なのですが、基本は飲み屋街の立地で締めの一杯を意識されているラーメン店ですので、この辺りは致し方ないところです。そういう意味では、なかなかラーメンファンには寄りづらいお店になるのかもしれません(ラーメン好きには飲んべえも多いとは思いますが(^_^;))。お店の周辺には赤提灯が結構灯っていて、行き着くまで結構惑わされました(笑) 「中の町店」には、開店時間となる午後10時に入店となりました。

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 2

「屋台 赤道ラーメン 中の町店」のメニューです。
何度も掲載してはいるのですが(更には注文する品も決まっているのですが(^_^;))、基本は各店共通の、一覧性のある大判のメニューとなっています。お店によってはタイムサービス的品目の有無など、営業時間帯や形態によって、微妙に変えているようでした。サイドメニューである「自家製手作り餃子(500円)」も、いつかは頂いてみたいですね。本日もハシゴラーメンですので、遠慮することとなりますが……。さて今回の注文もお馴染み「しょうゆ(600円⇒300円)」になるのですが、この日も追加トッピングの方を試してみることにしました。『バター・コーン・生タマゴ・ゆで玉子・キムチ・白ねぎ・生にんにく』の中から、味の変化を求めて、「バター(100円)」をお願いしました。

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 3

待っている間に店内の様子を写してみました。
午後10時という、開店から早い時間での来店ですので、お客さんはどなたもいらっしゃいません。周辺はどこか懐かしい、昭和の香りがする飲み屋街となっており、おそらく午前様になった頃に、ようやく賑わいをみせるのでしょう(笑) こちらの店舗では、店員さんお一人で対応をされているようでした。画像の右手側の奥が厨房となっており、その手前側は提灯を下げて車輪が付いた、屋台を模したものとなっていました。この辺りの内装に、屋台発祥というこだわりが伺えますね。

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 4

程なくして運ばれた「しょうゆ」です。
トッピングの「バター」ですが、風味付けといった位置付けのものですので、出来れば50円程度の設定でしたら手軽に頼めて嬉しいかな? とはいいましても今回は半額クーポン利用ですので、贅沢を言ってはいけませんね(^_^;) 具材はチャーシューにメンマ、半玉にネギに海苔と、ひと通り揃っていました。この組み合わせで、バランスの良い盛り付けとなっています。木目を際立たせた木製のテーブルも、「赤道ラーメン」らしい、素朴な雰囲気作りに一役買っていますね。

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 5

「しょうゆ」の麺ですが、ストレートの中太のもの。「赤道ラーメン」共通で使用されている、自家製という、しっかりとした食感の麺です。柔らかすぎることもなく、程よい良い茹で加減となっていました。その麺に絡む醤油味のスープなのですが、元々あっさり系ながら、他店舗と比べてすっきりとした味わいとなっているようです。レンゲで掬ってみると、色合いもやや淡めのようでした。スープにも、店舗毎に特徴が出てしまうものかもしれませんね。トッピングでバターを投入しているのですが、味の変化付けとして風味を味わうために、敢えてスープ全体に溶け込まないようにして麺を啜りました。メンマなどの具材を合間に挟みつつ、完食となりました。

次回ブログ記事で、いよいよ「屋台赤道ラーメン シリーズ」も終了です。どのお店も素面での来店だったのですが、一度はアルコール入りの状態で訪れてみたいですね(笑) 訪れる際のシチュエーションなどからも、お店から受ける印象や味わいなどは変わるものなのでしょう。そういう意味では、お店が想定されている客層から、自分は離れてしまっているかもしれません。そういえば最近は、そういう状況でラーメン店に伺うのが、めっきり少なくなってしまいました。まあそのぶん、デジカメを壊したり、無くしてしまったりしていないから良いかな……?(^_^;)

沖縄 ラーメン 屋台赤道中の町店 しょうゆ 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県沖縄市上地2-2-19
電話:098-930-1050
営業時間:22:00-翌6:00
定休日:無休
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/678-9a42c0b2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。