スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三竹寿 「つけめん(3)」

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 1

那覇市真嘉比の「三竹寿」へ行って来ました。
つい先日こちらで「まぜそば」を頂いたのですが、やはり「つけ麺」の方も気になり、改めて訪れることにしました。前回訪れたのは夕方だったのですが、その時間帯であればすんなり入れることを知り、今回も同じようなタイミングでの来訪となりました。こちらは行列を作るお店というイメージがあって、個人的に行きやすい立地ながら、これまで少しばかり来店を控える部分があったかもしれません。お店には、午後6時前の入店となりました。

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 2

「三竹寿」のメニューです。
前回頂いた「まぜそば(700円)」は、別途追加で品目に足されていますね。完全に“つけ麺専門店”というのも硬派で良いのですが、個人的には「まぜそば」など、他品目も用意されていましたら、定期的にローテーションを組んでしまいそうです(まあ「まぜそば」の方も気に入ったからでしょうが(^_^;)) さて今回の注文ですが、お目当ての「つけめん(大盛)(850円)」を頂くことにしました。ちなみに“大盛”では、麺の分量が300gとなっています。“中盛(230g)”までは価格が変わらず、750円で提供をされていますね。実は5月中の来店だったということで、「トッピング無料年間パス」にて「味玉(本来は100円)」もお願いをしました。

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 3

程なくして運ばれた「つけめん」です。
大盛りにしたこともあって、麺の器が山盛りになっていますね。いつもでしたら先述の麺の分量設定により、どことなく中盛りの方がお得感があるように感じ、大盛りにはあまりしてなかったような気がします。トッピングの味玉は欠かせないところなので、最後のパス利用分で奮発といったところです(笑) そうそう、「ご飯(50円)」も忘れずに追加注文しております。卓上の無料サービスである漬け物もありますし、白飯好きとしてはここは外せないところです。漬け物サービスについては待っている間も手持ちぶさたにならず、また余程の空腹の場合も気が紛れますし、お客さんにとっては良いことずくめですね。もちろん、お店にとってはその分の手間暇やコストが掛かることになりますので、感謝したいところです。

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 4

「三竹寿」の麺ですが、太めのストレートのもの。しばらく前に、麺の仕様を変えたようです。なんでも全粒粉を使用しているそうですね。前回頂いた時ともまた印象が変わっているようで、様子を見つつ改良を重ねているのかもしれません(気のせいかもしれませんが(^_^;))。麺の弾力感もしっかりと感じますが、以前と比べますと、ややマイルドな方向性へとなっているような気もします。その麺に絡むつけ汁ですが、魚粉を浮かせた濃厚な魚介豚骨となっています。濃厚であるのですが、つけ麺のつけ汁としては極端な粘度や濃い味付けではないですね。旨味をたっぷり含んでおり、美味しく食べ進めることが出来ました。ちなみにつけ汁が濃いと感じる方には、別途薄いスープを持って来てくれて、調整が可能なのだそうです。これはスープ割りとは別なのでしょうか。個人的に必要性は感じてないのですが、次回の機会があれば試してみようかな?

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 5

麺を食べた後に、残ったつけ汁へご飯を投入し、「おじや」風にしてみました。
これはお店の方が説明書きなども用意されて、勧められている食べ方ですね。自分は最初の段階で「ご飯」を頼んでいて、残った分を投入しているのですが、麺を食べ終わった時点になってから熱々のご飯を注文するのも良さそうですね(お店ではそちらを勧めています)。ただそうなると、つけ汁が少なくなっていて、分量のバランスは良くなくなるかもしれません。そうそう、書くのが遅れましたが、具材としてはチャーシュー、メンマ、ネギに海苔、なるとなどが入っていました。追加の味玉を加え、最後の締めとしておじや風に完食となりました。

本文ではやや淡々とした書き方になったかもしれませんが、やはり「三竹寿」は、安定して美味しいつけ麺を提供されています。「あつもり」という、麺を冷水で締めないで熱々で出す品目も用意されているのですが、すっかり「つけめん」の方が似合う季節になりましたね。個人的には麺の弾力感がしっかりと増す、今回の「つけめん」の方が好みかな? ブログで何度も書いていることですが、「三竹寿」には寄りやすい立地や条件となりましたので、もう一品目の「まぜそば」を加えて、定期的に訪れることになりそうです。

沖縄 ラーメン 三竹寿 つけめん 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市真嘉比2-1-6 S&Hマンション101
電話:098-887-4433
営業時間:11:30-21:30
定休日:水曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/660-664b9276










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。