スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメンさんぱち 名護店 「塩ラーメン」

沖縄 ラーメン さんぱち 塩ラーメン 1

名護市名護の「ラーメンさんぱち 名護店」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑45/57
「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン対象店の、名護市内における6店舗はこれですべて廻ることとなりました。遠征ということで、今回は続けて3店舗を廻る形でした。良い機会にはなりましたが、どうしても結構むりめに、お腹に詰め込んでしまうような強行軍になってしまいますね。さてこちらの「ラーメンさんぱち 名護店」ですが、沖縄県内では合計6店舗が営業をしているチェーン店になります。今回の企画がなければ、まず寄ることのなかったお店でしょう(豊見城や那覇にも店舗がありますし(^_^;))。お店は名護市街地中心からやや外れたところにあったのですが、市内の道中では、同じくチェーン展開をしている「風風ラーメン」や「らあめん花月」を見かけました。こういったチェーン店がしっかりと営業をされていることが、ラーメンファンの絶対数に繋がっていくのだろうと感じます。お店には、午後7時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン さんぱち 塩ラーメン 2

「ラーメンさんぱち 名護店」のメニューです。
先ほど県内では6店舗が営業をしていると書きましたが、「沖縄ラーメン大図鑑」半額クーポン企画への参加は、こちら“名護店”と“那覇新都心店”の2店舗となっています。メニューの表紙にも互いの店舗住所等が記載されているのですが、どうも経営者が同じ方のようですね。価格設定も標準的なラーメンで680円となっているのですが、他店では700円となっていました。コスト的には厳しいかもしれませんが、700円台と600円台では印象も違いますし、お客の立場としては嬉しいところです。さて今回の注文ですが、680円のラーメンであればどの品目でも半額クーポンが適用されるとのことです。名護と那覇の両店に寄る人もそうはいないとは思いますが(笑)、品目が被らないのは個人的にも嬉しいですね。今回は未食となる「塩ラーメン(680円⇒340円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン さんぱち 塩ラーメン 3

程なくして運ばれた「塩ラーメン」です。
レギュラーメニューにあたる各品目ですが、以前“豊見城店”にも何度か訪れていますので、実は大部分を注文していたりします。定番品目である“塩”を後回しにしていたようですね。さてこちらの「塩ラーメン」ですが、運ばれた時に器の大きさにびっくりしました。普通に考えましたら、同経営者と思われる“那覇新都心店”と同じ仕様だと思うのですが、内容量共にかなり大きく感じました(ハシゴラーメンの最後の方なので特にそう受け取ってしまったかもですが(^_^;))。それと湯気の出方も凄かったですね。とても熱々のスープとなっていました。

沖縄 ラーメン さんぱち 塩ラーメン 4

「塩ラーメン」の麺ですが、札幌から直送されているという、中太のちぢれたもの。いままで“さんぱち”で頂いた限りは、全品共通の麺になっているようでした。やや固めの食感も、同じ仕様ですね。茹で加減によって“ヤワめ”とかも可能なのでしょうか? その麺に絡むスープですが、あっさりとした塩味のもの。メニューには『野菜の旨味がまろやかな味に仕上げます』と書かれていました。香味野菜などもふんだんに使われたスープなのでしょうね。具材にもたっぷりと野菜が入っており、もやしや玉ネギ、青菜や葱などが食感良く、麺と共に食べ応えがありました。その他の具材としては、こちらも食べ応えのあるチャーシューにメンマ、それと“さんぱち”の銘入りのなるとが、お店のラーメンとして主張をしていました。ハシゴラーメンの最後といことも影響しているのでしょうが、麺がなかなか無くなりませんでした(まるで「大盛(100円)」のような印象(^_^;))。文字どおり、お腹いっぱいとなり、今回の名護遠征は終了となりました。 

「ラーメンさんぱち 名護店」の立地なのですが、商業施設が集まった敷地内の一角となっています。広い駐車場は共用で、飲食店もちらほらと見えましたので、これはこれで競争が激しい場所なのかもしれません。“名護店”ならではの品目と思われる、「特盛りラーメン(1050円)」が別メニューやポスターなどで掲示されていましたが、これは分量が2倍のボリュームメニューとなっているようです。標準ラーメンの分量が多めに感じたのも、さんぱち名護店ならではの集客を狙っているのかもしれないですね。さて、今回のお店で「沖縄ラーメン大図鑑」の名護市分はすべて廻ることとなりました。今回の企画に参加されていない未訪のラーメン店もありますので、また機会を見つけて北部遠征をしたいと考えています。

沖縄 ラーメン さんぱち 塩ラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県名護市名護4558-20
電話: 0980-52-7538(※最後の数字、“名護さんぱち”になってますね笑)
営業時間:11:00 - 翌1:00
定休日:無休
駐車場:有り

ラーメンさんぱち 名護店ラーメン / 名護市)

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/657-af01c67e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。