風風ラーメン 与那原店 「しょうゆ」

沖縄 ラーメン 風風ラーメン しょうゆ 1

与那原町上与那原の「風風ラーメン」へ行って来ました。
どこのラーメン店に行こうか考えてみて、毎月22日は“風風の日”ということを思い出し、お店へ向かってみることにしました。毎月この日は、特別価格にてラーメンが提供されているのです。3月22日にも訪れて、その時は「とんこつ」を頂いたのでした。本当は先月もタイミングが合えば寄りたかったのですが、「沖縄ラーメン大図鑑」の半額クーポン対象品目などを頂いたこともあり、見送ったのでした。長らく続けているサービスのようで、体力のあるチェーン店ならではの企画として、年間を通じて適用されているのは嬉しいですね。お店には、午後5時半過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 風風ラーメン しょうゆ 2

「風風ラーメン」のメニューです。
この日は通常使用されているものではなく、“風風の日”専用のメニューが置かれていました。レギュラー品目のなかから、『とんこつ・しょうゆ・みそ』などが390円で提供されるとのこと。本来の価格は600円ですので、210円が割引されていることになりますね。該当品目は3品目なのですが、なぜか通常価格設定が同じで、基本的な品目と思われる「しお」は定期用範囲外となっています。理由は不明ですが、サービス開始後に追加されたメニューとかなのでしょうか? ちなみに裏面には、各種セットや単品メニューなどが記されていました。さて今回の注文ですが、左から順序良くということで(笑)、「しょうゆ(600円⇒390円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 風風ラーメン しょうゆ 3

すぐに運ばれて来た「しょうゆ」です。
サービス日ということで、早い時間ながら既にお客さんも入って来ていたのですが、手早く用意されました。店舗の一角にある自由に取れる漬け物コーナーより、小皿に漬け物を入れてつまみながら待つつもりが、口にする前にラーメンを頂けることとなりました。「ライス(100円)」も追加注文していますので、このサービスは嬉しいですね。特に今回は“あっさり系”と思われる「しょうゆ」となっていますので、なおさらのことでした。

沖縄 ラーメン 風風ラーメン しょうゆ 4

「しょうゆ」の麺ですが、中細のちぢれが入ったもの。昔ながらの醤油ラーメンらしい、王道の組み合わせです。やや固めの食感で、最近では柔らかめより、受け入れられやすい茹で加減ではないでしょうか。その麺に絡むスープですが、ごくあっさりとした鶏ガラ醤油味となっています。油分も結構浮いているのですが、あくまでも軽い味わいのスープとなっていました。ほのかな甘みを感じて、また熱々であったことも良かったですね。具材には大ぶりなチャーシューが2枚、メンマにネギに海苔が入っており、シンプルでバランスの良い構成となっています。基本はあっさり系のラーメンながら、サービスの漬け物類(今回は辛子高菜とキクラゲ昆布)と組み合わせることで、ライスの方も美味しく交互に食べ進めることが出来ました。卓上には各種調味料類も揃っているのですが、今回は特に追加の必要を感じない一杯でした。最後は、スープの一滴も残さず完食です。

“風風の日”のサービス適用ラーメンですが、メニュー表からは順序良く頂いていますので、次回は「みそ」を注文したいところです。なのですが、来月の22日はちょっとお店に寄ることは難しいかもしれません。とはいっても一年を通して毎月サービスは行っていますので、またの機会に出来るのが嬉しいところです。夏メニューとなる、冷やしつけ麺的な品目(冷やし中華だったかな?)の提供も始めているようで、気軽に立ち寄って頂けるお店ですね。

沖縄 ラーメン 風風ラーメン しょうゆ 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県与那原町上与那原424-1
電話:098-944-7577
営業時間:11:30-25:00
定休日:無休
駐車場:有り
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/650-e6c1e37b