三太の餃子 「煮ぼし正油ラーメン」

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 1

那覇市牧志の「三太の餃子」へ行って来ました。
近隣で愉快な会合があり、離脱後、ふらふらとラーメンでも食べようかと路地内へ入ったところ、こちらのお店が目にとまり入店となりました。元々、こちらのお店でラーメンを頂こうと思った訳ではなく、店頭の「手羽先」の看板が目に入り、持ち帰りで注文してみようと思ったのでした。ところが店内の手書きボードに、「煮ぼし正油ラーメン」の文字を見つけ、注文をしてみることにしました。お店の名前を聞いてピンと来ていないラーメン好きな方も、「SAKURA」の真向かいにある餃子屋さんと聞けば、思い出す方もきっと多いことでしょう。ちなみに土曜日の午前0時過ぎ頃のお話なのですが、「SAKURA」の方は満席で入ることが出来ない状態でした(^_^;)

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 3

「三太の餃子」のメニューです。
提供されている品目構成は至ってシンプルです。上質な県産豚肉を使用しているという餃子は、『焼き・揚げ・水・スープ』と各種揃い、手羽先の方も各種味付けや調理法などで、種類が分かれています。やや高めのように見えなくもないですが、メニューの裏面にはアルコール類がずらりと並び、基本はちょっとした飲み屋さんといった営業形態なのでしょう。とりあえず持ち帰り用として「手羽先(塩)(600円)」を先にお願いしておき、「煮ぼし正油ラーメン(650円) 」を注文してみることにしました。待っている間には、ビールとお通し(?)のキムチを頂いていました(既に結構酔っておりました(^_^;))。

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 4

ラーメンを調理中の様子です。
厨房は別にカウンター席を挟んだ奥側、見えない位置にあるのですが(実際に手羽先はそこで調理していました)、ラーメンは設備の関係からなのか、入り口そばのスペースで作っていました。こちらは持ち帰り用品目の調理スペースなどとして、本来は活用をしている場所かもしれません。カウンター席横の、すぐ目の前で作っているというのも、面白くも珍しい体険だったかも(^_^;) ところでこちらの店主さん、やたらとフレンドリーだったのですが、どうも自分は以前にがっつりと訪れたことがあるようでした。まったく記憶になかったのですが、おそらく今年の話ではないのではと思います。今回はしっかり覚えていますので、ご容赦願いたいところです(^_^;)

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 5

程なくして運ばれた「煮ぼし正油ラーメン」です。
具材には、小ぶりながら厚みがあって三枚入りのチャーシュー、メンマにほうれん草、わかめなどとなっています。麺は中細のほぼストレートのもの。やや柔らかめだったかな? 醤油味のスープですが、比較的あっさりな作りながら、揚げニンニクが加えられているのでしょうか、香ばしい香りも足されていました。煮干しなど、魚介の風味はそこまで強くは感じなかったのですが、後から中央に忘れていたということで、魚粉を載せてくれました(^_^;) 具材と麺とのバランスは良かったようで、飽きずに食べ勧めることが出来ました。

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 6.5

当初の目的であった、持ち帰りの「手羽先(塩)」です。
画像では判りにくいと思いますが、かなり大ぶりな手羽先でした。焼き具合も程良く、手羽先ながらがっつりと食べ応えのある作りとなっていました。パックの下に敷かれている歯応えの良いキャベツも、いいアクセントになっていますね。充分に美味しかったのですが、名古屋風味の胡椒を思い切り効かせた、スパイシーな手羽先がちょっと恋しくなっています(^_^;) 次回お店に寄った際には、店主にお願いしてアレンジして貰おうかな? 手羽先の各品目はお品書きだけ見ると、ちょっと不思議な価格設定にも思えますので、その他のバリエーションも試してみたいですね。

さて今回のラーメンなのですが、まだまだ作りが固まっていないのだそうです。提供を始めたばかりらしく、しきりに「誰かに聞いて来たの?」と訊ねられました。これから更にクオリティも上がるでしょうし、やや期間を空けてまた頂きに訪れたいと思います。そうそう、本来の主力品である餃子の方も改めて試してみたいですね。これまでずっとラーメンを提供してなかったようなので、すっぱり終了してしまう可能性もあることを記しておきます(期待していた栄町の「ボトルネック」も、現在は提供されてないようですしね(^_^;))。

沖縄 ラーメン 三太の餃子 煮干し醤油ラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市牧志3-8-1
電話:098-861-5399
営業時間:19:00-翌2:00(L.O翌1:00)
定休日:不定休
駐車場:無し

三太の餃子居酒屋 / 牧志駅安里駅美栄橋駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/592-0385e264