麺屋 白虎 「焙煎味噌らーめん」

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 1

那覇市首里石嶺町の「白虎」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑22/57
こちらは「麺ふぇすた」開催時以来ということで、一年以上ぶりの来店となりました。前回イベント時にも書いた覚えがあるのですが、個人的にはこういった機会がないと、なかなか訪れにくい立地のお店となっています。最近、正式に駐車場も確保されたようですので、遠方のラーメンファンなどを含めて、今回の企画参加が新たな客層の開拓に繋がったら良いですね。これまで「白虎」には、まだ明るい時間帯にしか訪れたことがなかったかと思いますが、この日は夜の8時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 2

「白虎」の券売機です。
お店の雰囲気作りもあってか、店内の照明はかなり暗く落とされています。昼間の時間帯であれば採光部が広く取られていることもあり、自然の光で明るいのですが、夜間は券売機の文字を読み取ることも少々困難です。この日は当初からのお目当てである、「焙煎味噌らーめん(800円⇒400円)」を探すだけで済みましたが、ふつうに訪れる人にとっては、品数の多さもあってその場で選ぶのは迷ってしまいそうですね。何度かブログ上でも書いているのですが、券売機を設置していたとしても、卓上にメニュー表を用意してくれたら、自分としては嬉しいものです。その場で注文をしなかったとしても、待っている間にお店の品目構成をアピール出来るものですし、後々の集客にも繋がってくると思います。もちろん、照明による雰囲気作りなどを含めて、お店が考える方向性のお話ではありますが(^_^;)

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 3

程なくして運ばれた「焙煎味噌らーめん」です。
当初はラーメン単品の注文だったのですが、追加で「麺大盛り(100円)」、「ライス(150円)」もお願いしています。この日は、ちょっとやり過ぎてしまった感はありました(^_^;) 具材には大ぶりのチャーシュー、それにたっぷりのもやしやネギ、キクラゲなどが盛られ、ボリューム感たっぷりの仕様となっています。彩りとしての糸唐辛子や、海苔なども添えられていますね。

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 4

「焙煎味噌らーめん」の麺ですが、ややちぢれが入った中太のもの。スープに合わせた専用の麺のようで、どっしりとした食感となっています。その麺に絡むスープですが、粘度がかなり高めの、濃厚な仕上がりでした。使われている味噌は、自家製の二段発酵の樽仕込みのものなのだそうです。先ほど濃厚と書きましたが、味噌の味そのものはマイルドで、香り豊かな作りとなっていますね。スープ上には別途、“味変”用としてか、濃い味噌も固まりで浮かべられており、単調にならないような工夫がされていました。歯応えの良いもやしや太めのキクラゲの具材も、存在感のある麺やスープに負けないような配置となっているのでしょうね。大盛りにしたこともあって、凄い食べ応えのある一品となっています。ただ、粘度のあるスープと大盛りの麺との組み合わせは、後半になってややスープの方が足りなくなるような状況になってしまいました(^_^;)

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 5

ちょっと強引に「白虎めし」を作ってみました。
玉子が無いと“○○めし”風に見えないと思い、そのために、「半熟玉子(100円)」を更に追加注文しております(^_^;) ラーメンから具材を移し、後半にはスープも投入したのですが、先述のようにちょっとスープが少なめになってしまいました。粘度のある濃い作りのスープは、ご飯との相性自体はばっちりでしたね。ラーメンの麺も啜るというより、がっつりと“食べる”という感覚で、ご飯ともどもお腹いっぱいとなりました。

久しぶりに寄ったこちらのお店ですが、夜間に訪れてみますと、お洒落な雰囲気は変わらずとも、店内の様子は大きく変わりますね。自分としては明るい時間帯に訪れた方が、視覚的にもはっきり見えますし、より食べることに集中できそうでした(^_^;) これはお店の利用の仕方で、使い分けるところでしょうね。こちらはラーメン以外につけ麺や、また“汁なし”の、「シロトラ(750円)」なる品目も提供されているようです。次回の機会があればそれらも試してみたいですね。

沖縄 ラーメン 白虎 焙煎味噌らーめん 6

ごちそうさまでした!

満足度:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市首里石嶺町1-132-8
電話: 098-887-3380
営業時間:11:30-23:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/588-64d11a7f