カムイ 「みそラーメン」

沖縄 ラーメン カムイ みそラーメン 1

浦添市屋富祖の「カムイ」へ行って来ました。
ついに当ブログでも、こちらのラーメン店を取り上げる時が(^_^;) 前回記事の「すずらん」へ寄った後、58号線に向かって更にふらふらと歩き出したところ、こちらのお店が目に入り入店となったようです(しかし、この日はどれくらい食べ飲み続けたのでしょう……)。「カムイ」は58号線沿いに古くからあるお店で、その一風変わった佇まいから、店舗の存在を知っている方も多いのではないでしょうか? しかしながら、こちらはいわゆる“入り難いお店”となっていて、入店までにはいくらかの勇気が必要となっています(^_^;) 割りと、そういった店構えのお店ってあるものですよね(笑) 今回は酔った勢いも手伝ったのか、午前1時頃にすんなり(?)入店となりました。

沖縄 ラーメン カムイ みそラーメン 2

「カムイ」のメニューです。
壁際に掲げられている品目は、『みそ・しお・しょうゆ』と、こちらも王道のラインナップとなっています。品目数が多く見えますが、それぞれモロコシや焼豚など、トッピングを加えたバリエーション違いが揃えられているようです。チャーハンやギョウザなど、サイドメニュー的な品目も押さえられていますね。さて今回の注文なのですが、筆頭に記されている「みそラーメン(単品では550円)」をお願いすることにしました。それだけではすこしばかり物足りないので、バターとトウモロコシが加わった「バターモロ(650円)」を注文です。ブログ上でのタイトル表記は判りやすくするため、「みそラーメン」にしておきます。

沖縄 ラーメン カムイ みそラーメン 3

注文を待っている間に、店内を撮影してみました。
外観から店内の様子は想像しにくいのですが、元々はバー或いは喫茶店だったのでしょうか? カウンター席上の構成はあまりラーメン屋さんらしくはないですね。テーブル席側は調度品を後から合わせたのか、古くからのラーメン店お馴染み、赤色の天板となっています。お酒が入り、更には真夜中の訪問ということも関係しているかもしれませんが、個人的にはゆったりとリラックスが出来る、落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

沖縄 ラーメン カムイ みそラーメン 4

程なくして運ばれた「みそラーメン」です。
今回の注文は“バターモロ”ということで、炒められたもやしなどの野菜類の上に、モロコシが載せられています。その横にはバターが添えられているのですが、大きなブロック状の固まりが豪快ですね(笑) 画像がかなりピンボケでしたので、麺のアップ画像は掲載出来ませんが、中太のストレートのものでした。やや柔らかめながら角があるタイプで、口中でしっかりと存在感のある麺でした(確かそうだったかと(^_^;))。その麺に絡むスープですが、沖縄で昔ながらに味わえる味噌味ですね。程よい濃度感で、少しずつ溶けてくるバターの豊かな風味が、また懐かしさを感じました。もやしやコーンなどのたっぷりの具材を絡ませながら、わしわしがっつり頂きました。この日は雰囲気込みで、満足感たっぷりに完食です。正真正銘、締めの一杯となりました。

こちらのお店は営業して何年になるのでしょうね? もしかしたら、自分が幼い頃より見かけていたお店なのかもしれません。ずっと心の片隅に気にかかっていた店舗ですので、ようやく念願が叶って(?)の初来店となりました。ちなみに不思議な語感の「カムイ」ですが、確かアイヌの言葉ですよね。言霊が宿っているのか、店名からも近寄りがたい雰囲気を滲ませているようです(笑) 個人的には、お店全体から妙に落ち着く雰囲気を感じ取りましたので、また機会を見つけて改めて訪れたいですね。なんとなくですが、素面で訪れるのは、ちょっと避けたい気もします(^_^;)

沖縄 ラーメン カムイ みそラーメン 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県浦添市屋富祖4-6-7
電話:098-877-1987
営業時間:19:00-翌5:00(?)
定休日:不明
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/579-7d1391c8