スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とん珍亭 小禄店 「チャーシューメン」

沖縄 ラーメン とん珍亭 チャーシューメン 1

那覇市鏡原町の「とん珍亭」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑15/57
こちらは去年の8月以来の来店になります。個人的にそれほど久しぶりだといった感覚が無いのは、ここ小禄店以外に、国場店や関連店である「南風原家」にも寄っているからでしょうね。県内で古くから営業しているいわゆる“サンチン系”のラーメン店で、ボリュームと安価な価格設定を両立させている、財布に優しい良心的なお店となっています。“街のラーメン屋さん”といった風情のお店ですね。「とん珍亭」には、午前11時半過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン とん珍亭 チャーシューメン 2

「とん珍亭」の卓上の様子です。
当初、壁際に貼られているメニュー類などを写そうかと思ったのですが、続々とお客さんが入って来たため、撮影を断念しました(^_^;) 入店の時間帯的には、お昼どきからやや早めだったとは思うのですが、皆さん混雑を見越して早めに来店していたのかもしれません。作業服の方が多かったので、すぐ近くで働いている方だと思われます。地元の常連さんなのでしょうね。ちなみに卓上の調味料類ですが、大きな容器が胡椒で、その手前にあるのがおろしニンニクとなっています。カウンター席の色合いといい、お店の歴史を感じさせる風情がありますね(笑) さて今回の注文ですが、お目当ての「チャーシューメン(650円⇒330円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン とん珍亭 チャーシューメン 3

程なくして運ばれた「チャーシューメン」です。
スープは“とんこく”と、“しょうゆ”から選べるようになっています。今回は“こってり豚骨醤油”という、「とんこく」をお願いすることにしました。ちなみにベースとなるラーメンはそれぞれ500円となっており、トッピングには「チャーシュー(150円)」も用意されています。やろうと思えば「チャーシューメンダブル」といった品目を、自分で作ることも出来ましたね(^_^;) ラーメン単品では物足りないかと思い、「ライス(150円)」も追加注文をしています。こちらは分量たっぷりなのは嬉しいのですが、ラーメンライスとして頂くには、ちょっと多すぎたかも。「半ライス(100円)」くらいの品目が別にあれば、ちょうど良い気もします。

沖縄 ラーメン とん珍亭 チャーシューメン 4

具材の様子が判るように、盛り付けを少し移動してみました。
「チャーシューメン」ということで、実際にチャーシューがたっぷりと入っていることが判りますね。やや薄めではあるのですが、6枚も入っていました。ダブルで注文をしたら、凄いことになりそうです(笑) その他の具材としては、たっぷりのネギにわかめ、海苔となっていました。麺の方ですが、中細のほぼストレートのもの。柔らかすぎることもなく、後半にものびを感じることのない麺でした。その麺に絡むスープですが、今回はお店独特の名称でもある、“とんこく”となっています。実は小禄店と国場店を通しますと、頂くのは今回が三度目になりますね。豚骨から来る特有の濃度感より、やや塩味が先に感じられるスープですが、これはこれで「とん珍亭」らしい味わいがありました。多めのごはんの消化にやや苦戦しつつ、最後はがっつりとお腹いっぱいになりました。

今回は半額クーポン利用した「チャーシューメン」と「ごはん」で、合計金額は480円となりました。充分にお得な内容となってはいますが、こちらはセット物がずい分と安かったりするのですよね。その影響があってか、そこまで大きくお得感が得られないという、幾分変わった感覚に陥ったりします(^_^;) 例えばフルサイズのラーメンに、とんかつやライスが付いたセットが600円であるのですが、「単品ラーメン(500円)」と「単品ごはん(150円)」を頼むと、後者の方が高くなったりするのです(^_^;) まあそういった部分を含めて、愛すべき良いお店ですよね。お客さんにお腹いっぱい食べて貰いたいという、サービス精神が表れているのでしょう。次回来店の機会がありましたら、よりがっつりな構成で注文をすることになりそうです(笑)

沖縄 ラーメン とん珍亭 チャーシューメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市鏡原町26-26-106
電話:098-859-2805
営業時間:11:00-27:00
定休日:月曜日
駐車場:有り

東京ラーメンとん珍亭ラーメン / 奥武山公園駅壺川駅小禄駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/577-8d0d85a6










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。