スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラーメンさんぱち 新都心店 「昔風ラーメン」

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 1

那覇市おもろまちの「ラーメンさんぱち」へ行って来ました。沖縄ラーメン大図鑑13/57
豊見城店には何度か寄ったことがあるのですが、こちらの店舗への訪問は初めてになります。「さんぱち」は本拠が北海道のチェーン店で、沖縄県内ではこちら那覇市・豊見城市・糸満市・西原町・名護市・それと本島外となる、石垣の計6店舗が営業をされています。南城市にあった沖縄本店は閉店したみたいですね。本元の北海道以外では、ここ沖縄県が最多のチェーン展開の地となっています。そろそろ3月8日(感謝デーである“さんぱちの日”)が間近だということもあり、様子見を兼ねて訪れてみました。お店には、開店時間となる午前11時に入店となりました。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 2

「さんぱち」のメニューです。
実際は見開きになっていて、更に他ラーメン品目やサイドメニューなどが掲載されています。メニューの表紙にも書かれていたのですが、主要品目のラーメン一杯700円を、680円に値下げしたようです。以前に“豊見城店”に訪れた時は700円でしたので、冊子で見た時からちょっと不思議に感じていたのでした。ちなみ“名護店”も同様らしく、おそらく那覇店と経営者が一緒なのではないかと思われます(「沖縄ラーメン大図鑑」への企画参加もこの2店のみ)。「さんぱち」はチェーン店ながら、経営者の裁量に任せている部分が大きいようで、“さんぱちデー”についても店舗ごとに内容が異なっているようですね。ちなみにこちら那覇店では、3月8日に「ラーメン一杯380円」のサービス価格で提供を行うとのこと。違いを確認するため、近々、豊見城店の方へも寄ってみたいと考えています(去年は3月8日と9日の両日、サービスデーを開催していました)。さて注文の方ですが、こちらは「沖縄ラーメン大図鑑」掲載の他店舗とは少し異なり、680円のラーメンであればどれでも自由に半額クーポンが適用されるとのことです。今回は「昔風ラーメン(680円⇒340円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 3

待っている間に店内の様子を撮影してみました。
こちら“新都心店”は、県内の「さんぱち」各店でも、もっとも新しい時期に開店したお店になるでしょうか。店内自体綺麗に清掃がされており、内装も打ちっぱなしで、お洒落な雰囲気になっていました。おしぼりも用意してくれています。開店直後の早い時間帯でしたので、お客さんは数組だけでしたが、午後の12時を過ぎる頃には、近隣で働いている方の来店で賑わっていそうですね。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 4

程なくして運ばれた「昔風ラーメン」です。
ラーメンの方は「大盛(100円)」も追加注文しています。実は注文の際に、更に融通が効くか確認してみたところ、ランチタイム(11:00~16:00)の“ボリュームセット”も適用可とのことでした。単品価格では200円のセットメニューのなかから、今回は「ミニカレー」を選択しました。ちなみに通常価格では合計880円のところを、ランチタイムでは820円に割引されているようです。少しややこしいですが、今回は半額クーポンを使用していますので、更に340円が割引され、支払額はこれで580円となっています。客単価が低いなかでの割引ですから、かなり頑張ってくれていますね。チェーン店ならではの対応になるでしょうか、これは嬉しいサービスでした。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 5

札幌直送という「昔風ラーメン」の麺ですが、中太のちぢれたもの。いままで“さんぱち”で頂いた限りは、全品共通の麺になっているようですね。やや固めの食感で、例えば“味噌ラーメン”など、濃いめのスープには似合いそうですが、あっさり系の薄味のものでは、少しばかり麺の方が勝ちすぎるような気もしました。今回の“昔風ラーメン”は、『昔の手法でダシをとり、ノスタルジックな味を再現』ということで、そのあっさり系のスープに該当しますね。透明度の高い塩味よりのスープでした。食べ進めた当初はまだ良かったのですが、大盛りにしたことも影響してか、後半は若干単調に感じてしまいました(といいますか、麺の量が多く、なかなか無くならなかったです(^_^;))。それでもチャーシューやメンマなど、具材を合間に挟みつつ、がっつりと頂けました。そうそう、「さんぱち」の特徴でしょうか、スープはいつも熱々ですね。本拠が北海道のラーメン店らしい、高めのスープ温度設定なのでしょうか。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 6

一緒に頼んだ「ミニカレー」です。
福神漬けが付いているのが嬉しいところです。単品で200円というお手頃な価格設定ですし、気軽に注文出来るのも良い点ですね(ランチタイムのセットでは、更に割引が設定されています)。こちらの“200円シリーズ”ですが、他には『めんたいご飯・玉子かけご飯・高菜ごはん・のりマヨ』などが用意されています。さて今回の「ミニカレー」なのですが、濃いめの味なのはまあ良いのですが、ちょっと煮詰まったような印象でしたね。ラーメンスープで仕上げられているそうです。今回頂いたのが、たまたまそういったタイミングだったのかもしれません。次回以降では、他の組み合わせも試してみたいですね(全体的に文面厳しめになってますが、満足感は高かったです)。

こちら「さんぱち」ですが、「沖縄ラーメン大図鑑」のラインナップから、今後は名護店にも寄る予定となっています。基本はチェーン店ですので、本来は立地的にいちばん寄りやすい店舗に訪れたら良いのでしょうね(^_^;) 提供されているラーメンやサイドメニューも豊富ですし、飽きが来ないように工夫された、安定したラーメン店だと思います。

沖縄 ラーメン さんぱち 昔風ラーメン 7

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-7-18
電話: 098-867-8038
営業時間:11:00 - 翌3:00
定休日:無休
駐車場:有り

ラーメンさんぱち 新都心店 ラーメン / おもろまち駅古島駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/572-b18e2e7c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。