福福 「喜多方ラーメン」

沖縄 ラーメン 福福 喜多方ラーメン 1

イオン南風原店内の「福福」へ行って来ました。
こちらは前回紹介した「南風原家」の、ちょうど向かいに位置しています。ショッピングセンターのフードコート内にあるのですが、「南風原家」は独立した店舗になっているのに対して、こちらは厨房のみ独立しており、広く用意されたお客さん席は、同様な他店舗と共用となっています。本来のフードコートは、大体そのような形態となっていますよね。もちろん、こちらへはラーメンを扱っていることから訪れているのですが、基本的には定食類や丼ものなど、安価で気軽に頂ける品目がラインナップされているようです。前回に引き続き、休日の午前中の訪問となっています。

沖縄 ラーメン 福福 喜多方ラーメン 2

「福福」のメニューです。
先述したように、こちらは家族連れなどでも気軽に頂けるような、お手頃な価格設定で、かつバリエーション豊かな品目構成となっています。扱っているラーメン類は、メニュー下部側に記されている三種で、『四川担々麺・塩野菜ラーメン・喜多方ラーメン』となっていました。どちらも烏龍茶付きで、450円から550円までと、比較的安価な設定となっていますね。品目全体のごく一部しかラーメンを取り扱っているようにしか見えませんが、お店の方としても実は力を入れているらしく、店舗壁際には大きくこの三種のラーメンがポスターとして張り出されていました。さて今回の注文ですが、その三種から「喜多方ラーメン(550円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 福福 喜多方ラーメン 3

程なくして出来上がった「喜多方ラーメン」です。
こちらの注文方法ですが、厨房カウンター側にて頂きたい品目をお店の方へ告げて、代金は先払いとなります。その際にアラームが付いた機器を渡されますので、鳴り次第、受け取り口にて商品を受け取る形となっています。この日は早い時間ということもあり、お客さん席はまだガラガラだったのですが、お昼時を過ぎるととても混雑をして、この方式では無いと捌き切れないでしょうね。トレイにはラーメンと烏龍茶、それにレンゲとお箸も最初から載せられていました。メニュー画像にはあった具材のなるとが無かったのは、華やかさの部分で、ちょっと寂しかったかな?

沖縄 ラーメン 福福 喜多方ラーメン 4

「喜多方ラーメン」の麺ですが、中太のちぢれたもの。やや固めで、ごわっとした食感の麺でした。その麺に絡むスープですが、鶏ガラに、魚介系の風味が加わった醤油味のものとなっています。自分の“喜多方ラーメン”のイメージとしては、醤油たれは比較的あっさりとした味わいだったのですが、こちらは結構強めの配分となっていました。具材としては二枚のチャーシューにわかめ、白ネギに海苔に玉子となっています。玉子は半玉ではなく、スライス玉子となっていました。チャーシューにはブラックペッパーが振り掛けられており、スパイシーな味わいが印象的でした。昔ながらのシンプルな、懐かしい味といった一杯ですね。この日は二杯目ということで、分量的にも程よくお腹いっぱい、引き続き完食です。

この日は見送りましたが、メニュー画像を見ますと、「担々麺(550円)」がかなり美味しそうなのですよね。安価なご飯ものも充実していますので、せっかくですので組み合わせてがっつり行くのも良いかも(お店のご紹介的な意味合いを含めてです(^_^;))。次回の機会がいつになるか判りませんが、ショッピングセンター内に店舗が集まっているため、またハシゴラーメンになる可能性もありますね。その際には、より体調を整えて望みたいと思います(笑)

沖縄 ラーメン 福福 喜多方ラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南風原町字宮平264(イオン南風原店内2F)
電話:098-882-6260
営業時間:10:00-22:00(?)
定休日:無休
駐車場:有り

福福 イオン南風原店和食(その他) / 首里駅儀保駅市立病院前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/542-0c374fd3