らあめん花月嵐 新都心店 「嵐げんこつらあめん味噌」

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 1

那覇市真嘉比の「らあめん花月嵐 新都心店」へ行って来ました。
ここ最近のブログ記事において、「浦添国道58号店」にて“げんこつらあめん塩”、「新都心店」では“げんこつらあめん(醤油)”を取り上げたのですが、同じくレギュラーメニューである“味噌”は、(ブログでは)未食だったことに気付きました。個人的に、これまで未食ということはないはずですが、記憶にはほとんど残っておりません(^_^;) 先の雑誌企画にて、続けて頂く機会に恵まれましたので、ちょうど良いタイミングということで、寄りやすい「新都心店」へ向かうことにしました。お店には、午後6時過ぎに入店となりました。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 2

カウンター席側に誰もいなかったので、店内の様子を撮影してみました。
こちらはオープンして一年ちょっとしか経っておらず、店内も綺麗ですね。周囲も開けていて、窓ガラスからの採光も、広く明るく取られています。「浦添国道58号店」とはまた違った方向で良い雰囲気を作っていますね。ところで卓上に、今日の日付で“緊急告知”というお知らせの紙が置かれていたのですが、それによると明日(1月31日)のテレビ番組「カスペ!」(19:00~21:00)内にて、「らあめん花月嵐」の特番が放映されるとのことです。説明書きによると、「浦添国道58号店」は全300店中11店のみの「特」ランク店なのだそう。うーむ、さすがは“沖縄NO.1”を掲げるだけあったのですね(^_^;) さて今回の注文なのですが、「嵐げんこつらあめん味噌(620円)」をお願いすることにしました。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 3

程なくして運ばれた「嵐げんこつらあめん味噌」です。
追加注文として、個人的に定番の「大盛り(150円)」と「ごはん(100円)」もお願いをしています。久しぶりに「豚もやし(100円)」も頼みました。無料サービスである「生ニンニク絞り」も二人前でお願いをしています。一人前が3個で、ちょうど6個分ですね。先日の「浦添国道58号店」とは異なり、小粒なものも混じってはいたのですが、分量としては適正だったと思います(あちらはちょっと過剰気味でしたね(^_^;) サービスは嬉しかったですが)。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 4

「嵐げんこつらあめん味噌」の麺ですが、中細のストレートのもの。やや柔らかめながら、角があるタイプで、口中ではしっかりと存在感があります。レギュラーは共通の麺となっているようですね。その麺に絡むスープですが、こちらが他のレギュラー品目とは大きく異なっています。お馴染みのたっぷり背脂が浮かんでおらず、代わりにスープ表面には油膜が張っています。どうやらラードが入っているようですね。味噌ラーメンらしいといえばらしいのですが、花月らしいかといえば、ちょっと違うような気もします(^_^;) 味噌の良い香りもするのですが、かなり癖のないあっさりとした味噌味です。色合い自体も、一見“しお”のような、淡いものとなっていますね。より濃厚な味わいを求めるならば、別途提供されている「黄金の味噌ラーメン(680円)」を選択してもよさそうです。ただ、あちらは「大盛り」が不可で、がっつりとはいかないのですよね……(^_^;)

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 5

注文した「ごはん」に、「豚もやし」とラーメンの具材を載せてみました。
ついでに、卓上の壺ニラも足しています。具材はレギュラーは共通ですね。チャーシューに半玉、メンマに海苔にネギとなっています。しかし花月のチャーシューは本当に薄いですねぇ。箸で持ち上げようにも、肉自身の重さに耐えきれず、崩れてしまいます。どうやって盛り付けているのか、不思議です(^_^;) 「豚もやし」自体に程よい味付けがされていますので、丼ものというか花月めし? として、ラーメンと一緒にがっつりと頂きました。今回もお腹いっぱい、満足です。

レギュラーの「嵐げんこつらあめん」では、個人的にはノーマル(醤油)が一番で、次が「塩」、その次が今回の「味噌」といった順になるかな? やはりたっぷりの背脂が入っていた方が、「花月」で頂いた感がありますね。全般的に、ややジャンク感がマイルドになって来ている印象なのですが、より一般向けに合わせた作りになって来ているのでしょう。麺などは、改良されてより食べやすくなっているようですし。来月早々にも、また期間限定の新作が発売されるでしょうし、そう遠くない内に訪れることになりそうです。

沖縄 ラーメン 花月 嵐げんこつらあめん味噌 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市字真嘉比西原263-4
電話:098-885-7011
営業時間:11:00 - 24:00
定休日:無休
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/536-228c5271