スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

琉家 「琉つけめん」

沖縄 琉家 琉つけめん 1

那覇市松尾の「琉家」へ行って来ました。(おきなわ倶楽部17/17)
ほぼ一月中を通して続けた、「おきなわ倶楽部1月号」半額クーポン券対象店への来店も、今回で最後となります。北は名護市、南は豊見城市におよぶ“ひとりラリー”を、なんとか無事に完走することが出来ました。ざっと計算しましたら、17店舗各対象ラーメン本来の総額は11,340円となり、実際に支払った額は5,700円になります。割引額は5,640円にもなりました。本の購入額は300円ですので、ちょっと申し訳のない気もしますね(^_^;) さてラストのお店は「琉家」で、こちらも随分と久しぶりの訪問となりました。お店には、午後9時過ぎの入店です。

沖縄 琉家 琉つけめん 2

「琉家」のメニューです。
以前訪れた時より、新しくなっていますね。メニューそのものはコンパクトなサイズとなっていて、ほとんどの品目が画像付きで説明がされ、とても見やすい構成となっています。商品名や金額も大きく記されており、実は「撮影」という視点からは、ほぼ満点と言って良い仕上がりとなっていました。そのまま見て判りやすいということでもありますので、これには「琉家」ならではの気配りも感じますね。ちなみに裏面には、アルコールなどのドリンク類、またお店名物(?)の氷菓などが記されていました。氷菓はちょっと季節的に外れているかな?(^_^;) さて、今回の注文ですが、半額クーポン券を利用して「琉つけめん(600円⇒300円)」をお願いすることにしました。これで最後の利用かと思うと、すこし寂しい気もします(笑)

沖縄 琉家 琉つけめん 3

程なくして運ばれた「琉つけめん」です。
まず何より目立つのが、具材である大判の海苔に記された文字と絵ですね。文面は『あなたへ来てくれて本当にありがとう 琉家より』と記されており、眼鏡などの特徴から店主の似顔絵だと思われます(^_^;) こういった洒落っ気も「琉家」らしいですね。しばらく前に、内地の有名なラーメン店などがやり始めていたようですが、沖縄県内では初めてではないでしょうか? ちなみに白い部分は、口にしても安全なカルシウムなのだそうです。イライラも解消されますね(笑)

沖縄 琉家 琉つけめん 4

「琉つけめん」の麺ですが、若干ちぢれが入った中太のもの。程よく固めに茹で上げられており、今回は特別に心地良い食感だと思いました。つけ汁とのバランスが良かったのでしょうね。つけ汁は豚骨と魚介が合わされたものらしいのですが、どちらかが勝っているものではなく、比較的穏やかな仕上がりとなっています。塩分も極端に強くはなく、粘度もさらっとしたタイプですね。具材はつけ汁のなかに、煮玉子と細切れのチャーシューが入っています。表面にはネギが浮いていますね。煮玉子が丸々一個入りなのが嬉しいところです。今回は通常仕様にて頂きましたが、やはり基本の麺の分量が多いようですね。追加注文せずとも、結構ながっつり感もありました。

沖縄 琉家 琉つけめん 5

今回、実はこちらの方を紹介したかった「おかえりなさいセット(1,000円)」です。
掲載順が逆になっていますが、「琉つけめん」の方は締めの一杯的な形で、最後に注文をしていました。さて“おかえりなさいセット”の構成ですが、『生ビール・泡盛1合・鉄板棒餃子・キムチ』となっていて、お得な価格設定となっています。こちらの「鉄板棒餃子」が絶品で、ビールにとても合います。鉄板の上で熱々に保たれ、なかの餡はみっちりジューシー、また皮が幾分肉厚でもっちりと美味しいのです。口中に入れた時に棒状の食感もよく、皮まで旨味を感じる餃子は珍しいですよね。キムチも一緒に、ビールで流し込む充足感には堪らないものがあります(笑) この後、泡盛のセット(氷や水)も運ばれ、ちびちびと飲んでほろ酔い気分にさせて頂きました(^_^;)

お店は店主以外に三名もの店員さんも入っていて、店舗の営業の幅(出前配達など)も増やされているようですね。去年はなかなか訪れる機会が減っていたお店ですが、今年はもう少し顔を出そうかと思っています。そうそう、最後の店舗画像は雨が降っていたこともあり、過去画像の再掲となっています。さて「おきなわ倶楽部1月号」半額クーポンを利用しての“ひとりラリー”ですが、多少の孤独感を覚えながらも(笑)、乗っかって楽しくラーメン巡りをさせて貰えました。雑誌媒体の企画でしたが、「沖縄のラーメン店」界隈を盛り上げて頂くためにも、ぜひ定期的に行って欲しいですね。今回はとてもお世話になりました。

沖縄 琉家 琉つけめん 6

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★★(7)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市松尾1-6-8
電話:098-862-3480
営業時間:11:30 - 24:00
定休日:日曜日
駐車場:無し

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/535-fe05dc86










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。