スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

波蔵 「なみぞうラーメン」

なみぞうらーめん1

波蔵は武蔵家グループの一員で、豚骨スープをメインにラーメンを提供しているお店です。
本元のラーメン店である「武蔵家」は、元々那覇市の牧志にお店をだしていたのですが、諸事情により移転先が決まらないまま閉店となり、武蔵家で出していた「豚骨醤油」は、波蔵へ引き継がれる形となったのでした。これらの経緯は別として、波蔵はこれまで別系統のラーメンを独自に提供していて、根強い支持を集める人気店となっています。

今回は友人の希望もあって波蔵へ来店したのですが、開店より少し早く着いてしまい、しばしお店の前で待つことに。間もなく入店して券売機で食券を購入しました。

購入したのは「なみぞうラーメン全部のせ(950円)」(単品では650円)です。券売機のメニューから大盛りを探したのですが、売り切れになっており、店員さんに聞くとランチタイムは大盛り無料なのだそう。お願いした上で「ライス(100円)」も追加注文しました。
注文したしばらく後で気付いたのですが、今日は友人が推していた「塩ラーメン」を食べてみるつもりだったのでした。明らかに頭が働いてないのですが、普通にフル装備で頼んでいるのはもう習慣になっているのでしょう(^_^;) 来店も久しぶりですし、そのまま店名を冠した「なみぞうラーメン」を待つことにします。

なみぞうらーめん2

運ばれてきた「なみぞうラーメン全部のせ」です。
全部のせですから、やはり迫力があります。こんもりと盛られたもやしなどの野菜に多めのネギとチャーシュー、通常の煮玉子の他にうずらの卵まで付いてます。そして丼の周りを取り囲むような海苔がこれでもかと、立体感を見せつけています。

なみぞうらーめん3

なみぞうラーメンの麺ですが、若干ちぢれが入ったわしわしとした男前な食感は、自分が好きなタイプの「沖縄そば」の麺のようです(表現が不適切かな?(^_^;))。スープも背脂が浮き、豚骨を前面に出した武骨な仕上がりです。はっきり豚骨の獣臭さを感じさせるスープは、実は県内では珍しい方じゃないでしょうか?(本場の博多辺りの強さまでは流石に行かないと思いますが)

なみぞうらーめん4

盛られている具を交互につまみながら麺を食べ進めたのですが……。
どうにも単調で飽きを覚えてしまいました。あらら、といった画でしょうが、テーブルに置かれていた薬味類を色々と載せてます。白ごまや紅ショウガなど、本来は塩ラーメン用なのかな?
(ちなみに「塩」は細麺で博多系ラーメン。ランチサービスで替え玉無料でした)

個人的に単調に感じてしまった理由はやっぱりスープなのでしょう。スープがご飯に合うかどうかが判りやすい目安のようです。その点、漬け物が付いているのはポイントが高かったりします。色々と書いてしまいましたが、全部載せの派手な盛り付けは満足感を充分に頂きました。

波蔵店舗

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★(6)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県那覇市辻2-28-9
電話: 098-862-9033
営業時間:11:00-14:00 17:00-22:00
定休日:月曜日
駐車場:無し



関連記事

沖縄のほう、かなり大変なかんじになってますねぇ。大丈夫でしょうか。

どこのお店でも、全部のせだとゴッツイですよねぇ。すげぇなぁ。
[ 2010/10/21 17:34 ] [ 編集 ]

>mametまめさん
こんばんはー。
>沖縄のほう、かなり大変なかんじになってますねぇ。大丈夫でしょうか。
ええと、ニュースで見る奄美大島の大雨のことでしょうか?
あちらは一応鹿児島県となっています(^_^;)
こちらも雨は降っていますが大丈夫ですよ。

全部のせは運ばれてくるときの、おおっと感が良いですね(笑)
[ 2010/10/21 19:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/53-1a59c14e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。