スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

らーめん家 泡瀬三丁目 「塩らーめん(2)」

沖縄 ラーメン 泡瀬三丁目 塩ラーメン 1

沖縄市泡瀬の「らーめん家 泡瀬三丁目」へ行って来ました。(おきなわ倶楽部9/17)
今回も「おきなわ倶楽部1月号」の半額クーポン券対象店への来店です。前回ブログ記事である「麺や TANREI」からの、ハシゴラーメンとなります(^_^;) 休日の遠方へのラーメン屋さん巡りでは、せっかく(?)なので複数店舗を廻ったりするのでした。こちら「泡瀬三丁目」へは、去年の5月以来の来店となります。こういった企画絡みですと、久しぶりのお店へ寄る事由になりますね。お店には、午後12時過ぎの入店となりました。

沖縄 ラーメン 泡瀬三丁目 塩ラーメン 2

「泡瀬三丁目」のメニューです。
基本的に前回訪れた時と内容はほとんど変わってないようでしたが、一品「あわせらーめん(750円)」なる変わった品目が加わっています。これは他のレギュラー品目である『塩・醤油・味噌すべてをあわせた』ものらしいのですが、ちょっと想像しにくい内容ですね(^_^;) 機会があれば試して見たいと思います。ちなみに名称は、「泡瀬」と「合わせ」を掛けているのでしょうね(笑) さて今回の注文ですが、半額クーポン券を利用して「塩ラーメン(600円⇒300円)」をお願いすることにしました。“塩”はこちらの主力商品になるようで、前回訪れた時も同品目を頂きました。

沖縄 ラーメン 泡瀬三丁目 塩ラーメン 3

程なくして運ばれた「塩らーめん」です。
具材はカイワレにチャーシュー、メンマと白ネギ、そしてアーサとなっています。“塩”らしく、シンプルな構成ですね。メニューの裏面には詳しく商品の説明がされていたので、紹介をしてみますと、『鶏ガラと豚骨をベースに、野菜のうまみを引き出した清湯スープ。それに合わせる細ちぢれ麺。豚のバラ肉を丁寧に巻き上げ、長時間煮込み、秘伝のタレをじっくりと染み込ませた特製チャーシュー。各々の素材の旨味を余す事なく最大限に引き出した一杯の丼が完成する。県産塩とアーサを使った当店自慢の塩らーめん』と書かれていました。商品のアピールはされた方が、お客さんには判り易くて良いですね。でも、ここまで長文なのは珍しい方かも(^_^;)

沖縄 ラーメン 泡瀬三丁目 塩ラーメン 4

「塩らーめん」の麺ですが、細めのちぢれたもの。前回頂いた時は後半にややのびを感じたのですが、今回は最後までそういった印象はありませんでした。その麺に絡むスープですが、お店の説明のとおり丁寧に作られた、程よい塩梅の穏やかな味わいのものでした。実は麺やスープの分量が、見た目以上にあるのですよね。あとちょっと気になったのが、カウンター席の照明です。バーのように、お洒落な色合いのオレンジ色の照明で照らされているのですが、せっかくの澄んだスープがその色に染まっています。上記の画像はアップで撮影することにより、カメラの集光機能にて実際の色合いに近く写っているのですが、こちらの方がずっと美味しそうに見えますよね。特にカメラで撮影するようになってからですが、視覚も味覚に大きく影響を与えるものだと感じるようになりました。それでも、具材のチャーシューはほろほろと崩れるように柔らかく、アーサやカイワレも塩ダレのスープに良く合っていて、最後まで美味しく頂けました。

こちらは前回訪れた時も感じたのですが、お客さんは地元の常連客で占められているようでした(割と年配の方が多いようでした)。ラーメンそのものの味わいもそうでしょうが、落ち着ける店内の雰囲気が受け入れられているのでしょうね。前回、今回とも「塩らーめん」を頂きましたが、メニューに新しく加わった「あわせらーめん」が気になります。次回訪れる機会があれば、そちらも試してみたいです。その際は、ハシゴでは出来なかったサイドメニューも注文してみましょう(笑)

沖縄 ラーメン 泡瀬三丁目 塩ラーメン 5

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県沖縄市泡瀬3-39-15
電話:098-934-0155
営業時間:11:30-15:00 17:30-22:30
定休日:火曜日
駐車場:有り

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://motekingsaga.blog61.fc2.com/tb.php/521-e7c0b82b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。